映画-Movie Walker > 人物を探す > 北原佐和子

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2018年 まで合計7映画作品)

2018年

こども食堂にて

  • 2018年9月29日(土)公開
  • 出演

無償で子どもに食事を提供するこども食堂を舞台に、子どもたちを取り巻く環境を見つめた物語。親から虐待された過去を持ち、今は社会福祉士を目指して夜間の大学に通う滝本千晶は、ボランティアを務めるこども食堂で、様々な問題を抱えた子どもたちに出会う。「少女」の川上麻衣子、『ひよっこ』の柴田理恵が特別出演。

監督
佐野翔音
出演キャスト
本下はの 平田友子 北原佐和子 川上麻衣子
2002年

ゴジラ×メカゴジラ

  • 2002年12月14日(土)公開
  • 出演(湯原の妻 役)

過去3度も戦ってきた宿敵メカゴジラが復活。アイドル・釈由美子を主演に、フルCGで描かれたメカゴジラと怪獣王ゴジラとの死闘をド迫力のVFX映像満載で描く。

監督
手塚昌明
出演キャスト
釈由美子 宅麻伸 中尾彬 水野久美

夏風

  • 2002年12月7日(土)公開
  • 出演(母親 役)

キングレコードが立ち上げたアイドル・ショートシネマレーベルG-Cinemaの第一弾。U-15アイドルの中でもトップクラスの人気を誇る石田未来を主演に、14歳の少女のひと夏の成長を描く。

監督
鈴木浩介
出演キャスト
石田未来 北原佐和子 田中要次 宮崎藍
1996年

陽炎2

  • 1996年2月10日(土)公開
  • 出演(夕子 役)

女胴師と彼女の姉貴分の確執を中心に、ヤクザの抗争を描いた娯楽時代劇。故・五社英雄監督が「陽炎」で創りあげた主人公はそのままに、前作とは違った内容で展開する。監督・脚本は「帝都物語外伝」の橋本以蔵。撮影も「帝都物語外伝」の藤石修が担当している。主演は「集団左遷」の高島礼子。敵役の女博徒に小柳ルミ子がふんしている。

監督
橋本以蔵
出演キャスト
高島礼子 小柳ルミ子 田村英里子 原田芳雄
1993年

極東黒社会

  • 1993年5月15日(土)公開
  • 出演(畑山路代 役)

新宿に進出を企てる“黒社会”と総称される東南アジア系マフィアと、彼らに対抗する男たちの戦いを描くフィルム・ノワール。上之二郎、平川輝治の原作(集英社・刊)をもとに、テレビの演出を経た馬場昭格の劇映画デビュー作。「オーロラの下で」の役所広司が主演するほか、日、米、香港、台湾など国際色豊かなキャストが共演している。R指定作品。

監督
馬場昭格
出演キャスト
役所広司 近藤真彦 ジェシカ・ランスロット 北原佐和子
1986年

まんだら屋の良太

  • 1986年3月15日(土)公開
  • 出演(麻衣 役)

九州九鬼谷温泉の旅館“まんだら屋”を舞台に、そこの一人息子と彼の仲間たちの青春を描く。『漫画サンデー』に連載され、第10回漫画家協会賞を受賞した畑中純の同名漫画の映画化。脚本は高橋正康、監督は「テラ戦士Ψ BOY」の石山昭信、撮影は「だいじょうぶマイ・フレンド」の大岡新一がそれぞれ担当。

監督
石山昭信
出演キャスト
澤登伸一 林美和 小木曽孝司 大久保了
1982年

夏の秘密

  • 1982年9月18日(土)公開
  • 出演(北林佐和子 役)

二人の女子高生が、突然自殺した級友の謎をさぐる内に、教師殺人事件を解決するというパンジー(北原、真鍋、三井)主演の青春ミステリー。小林久三の同名小説の映画化で、脚本は「幸せを世界の友へ」の池田一朗と東条正年、監督はこれがデビューの川上裕通、撮影は満井坦彦がそれぞれ担当。

監督
川上裕通
出演キャスト
北原佐和子 真鍋ちえみ 三井比佐子 若山富三郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北原佐和子