映画-Movie Walker > 人物を探す > 郷ひろみ

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2011年 まで合計17映画作品)

2011年

サラリーマンNEO 劇場版(笑)

  • 2011年11月3日(木)公開
  • 主題歌、出演(郷ひろみ 役)

2004年からNHKで放映開始以来、異色の大人向けコントとして注目を集め、エミー賞にもノミネートされた人気番組がついに映画化。主演の小池徹平を中心に、番組開始当初からのレギュラーである生瀬勝久、沢村一樹らおなじみのメンバーと個性的なゲストの面々が爆笑サラリーマン生活を繰り広げる。

監督
吉田照幸
出演キャスト
小池徹平 生瀬勝久 田口浩正 中越典子
1989年

舞姫(1989)

  • 1989年6月3日(土)公開
  • 出演(太田豊太郎 役)

明治時代にベルリンへ留学した日本人医学生とドイツ人娘との悲恋を描く。森鴎外原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「鑓の権三」の篠田正浩、共同脚本は「波光きらめく果て」の田村孟とハンス・ボルゲルト、撮影は「鑓の権三」の宮川一夫と「ドイツ・青ざめた母」のユルゲン・ユルゲスがそれぞれ担当。日独合作。

監督
篠田正浩
出演キャスト
郷ひろみ リザ・ウォルフ マライケ・カリエール クリストフ・アイヒホルン
1987年

さらば愛しき人よ

  • 1987年公開
  • 出演(早坂修史 役)

ヤクザという非情な世界に生きる男が、ある日、幼なじみの女と出会った……。甦った思い出と再燃した《愛》を抱きかかえて、男はバイオレンスの闇を突きすすむ。「プルシアンブルーの肖像」の脚本家・西岡琢也の原作を、「おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!」の原田眞人が脚本化し、自ら監督している。撮影は藤沢順一。

監督
原田眞人
出演キャスト
郷ひろみ 石原真理子 木村一八 佐藤浩市
1986年

コミック雑誌なんかいらない!

  • 1986年2月1日(土)公開
  • 出演(ホスト 役)

聖子・正輝の結婚式、山口組と一和会の抗争、金の信用販売など85年の事件を追うテレビの人気突撃レポーターの姿を描く。脚本は「十階のモスキート」の内田裕也と高木功の共同、監督はピンク映画界の若手ホープと期待を集め、この作品が初の一般映画となる滝田洋二郎、撮影は志賀葉一がそれぞれ担当。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
内田裕也 渡辺えり子 麻生祐未 原田芳雄

鑓の権三

  • 1986年1月15日(水)公開
  • 出演(笹野権三 役)

不義密通の濡衣を着せられた男女の道行きを描く。近松門左衛門原作の世話浄瑠璃『鑓の権三重帷子』の映画化で、「卑弥呼」の富岡多恵子が脚色、監督は「瀬戸内少年野球団」の篠田正浩、撮影は同作の宮川一夫がそれぞれ担当。

監督
篠田正浩
出演キャスト
郷ひろみ 岩下志麻 火野正平 田中美佐子
1985年

聖女伝説

  • 1985年3月23日(土)公開
  • 出演(早瀬俊夫 役)

刑務所から出所した男が、あらゆる手段を講じてアウトロー世界でのし上がっていく姿を描く。脚本は「地球へ…」の塩田千種、監督は「シングルガール」の村川透、撮影は「魚影の群れ」の長沼六男がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
郷ひろみ 小野みゆき 岩城滉一 山田辰夫

ALLUSION 転生譚

  • 1985年3月23日(土)公開
  • 出演

郷ひろみが鎌倉時代の若武者、現代のジゴロ、青年将校に扮し、千年の時代の流れの中で時を超えて彼の魅力を描いた音楽映画。脚本は岸田理生。監督は「瀬戸内少年野球団」の篠田正浩、撮影は遠藤正、撮影協力は「海燕ジョーの奇跡」の鈴木達夫「瀬戸内少年野球団」の宮川一夫がそれぞれ担当。共演は守山知子。収録曲は“CARELESS WHISDER”“どこまでアバンチュール”“美音LANGUAGE”“M9”“CHARISMA”“お嫁サンバ”“MIND反比例”“2億4千万の瞳”“男の子女の子”。

監督
篠田正浩
出演キャスト
郷ひろみ
1984年

瀬戸内少年野球団

  • 1984年6月23日(土)公開
  • 出演(中井正夫 役)

敗戦直後の淡路島を舞台に、野球を通して子供たちに民主主義を学ばせようとする女教師と、スポーツに目覚めていく子供たちとの絆を描く。原作は阿久悠の同名小説で昭和五四年度下半期の直木賞候補作品。脚本は「夜叉ヶ池」の田村孟、監督は「悪霊島」の篠田正浩、撮影も同作の宮川一夫が各々担当。

監督
篠田正浩
出演キャスト
山内圭哉 大森嘉之 佐倉しおり 夏目雅子
1982年

コールガール(1982)

  • 1982年9月18日(土)公開
  • 出演(神保 役)

警察に追われ国外に逃亡していたかつての恋人と再会し、思わぬ事件に巻き込まれるコールガールの姿を描く。脚本は「欲情まんかい 若妻同窓会」の中野顕彰、小川英、「すっかり…その気で!」の田波靖男の共同執筆、監督も同作の小谷承靖、撮影は「団鬼六 女美容師縄地獄」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
MIE 峰岸徹 谷隼人 内田裕也
1980年

11ぴきのねこ

  • 1980年7月19日(土)公開
  • 出演(声)(ドラネコ大将 役)

11ぴきの猫たちが、夢を求めて、冒険の旅に出て、自由、愛、仲間、やさしさ、協力など11のテーマに自分たちの力で立ち向っていく姿を描く。漫画家馬場のぼるが、13年前にこぐま社より出版し第15回サンケイ児童出版文化賞を受賞した同名の絵本のアニメーション化。脚色は鈴木良武、演出は藤本四郎、撮影は森山一がそれぞれ担当。

出演キャスト
郷ひろみ 納谷悟朗 槐柳二 二見忠男

関連ニュース

篠田麻里子もタジタジ! セクスィー部長や郷ひろみが『サラリーマンNEO』舞台挨拶に乱入
篠田麻里子もタジタジ! セクスィー部長や郷ひろみが『サラリーマンNEO』舞台挨拶に乱入(2011年10月25日)

2004年に単発番組として放送されるや、たちまち話題となり、今やNHKの看板番組にまで成長したコント番組「サラリーマンNEO」。そんな本作が、テレビ版では描きき…

『劇場版サラリーマンNEO』に郷ひろみが22年ぶりの映画出演&主題歌も決定!
『劇場版サラリーマンNEO』に郷ひろみが22年ぶりの映画出演&主題歌も決定!(2011年5月31日)

NHKのコメディ番組を、生瀬勝久、小池徹平のW主演で映画化する『劇場版サラリーマンNEO』(11月3日公開)に、今年デビュー40周年を迎える郷ひろみが出演するこ…

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 郷ひろみ

ムービーウォーカー 上へ戻る