映画-Movie Walker > 人物を探す > 谷幹一

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2006年 まで合計36映画作品)

2006年

I am 日本人

  • 2006年8月5日(土)公開
  • 出演

アメリカからの留学生で日系3世のヒロインが、忘れられた“日本の心”を取り戻そうと奮闘する青春ドラマ。元国会議員の森田健作が原案・製作総指揮など6役を担った意欲作。

監督
月野木隆
出演キャスト
森本クリスティーナ 小野真弓 渡辺大 尾野真千子
1993年

民暴の帝王

  • 1993年6月12日(土)公開
  • 出演(司会者 役)

地上げや不正融資などで政財界に暗躍する一人の経済ヤクザの生き様を描くドラマ。溝口敦の『民暴の帝王・蠍』(光文社・刊)を原作に、「修羅の伝説」で久々にスクリーン復帰した小林旭が主演。同作の和泉聖治が監督し、脚本を「新・極道の妻たち 覚悟しいや」の高田宏治、撮影を「シャイなあんちくしょう」の東原三郎が担当。特別出演の菅原文太は小林とは「制覇」以来十年ぶりの共演。

監督
和泉聖治
出演キャスト
小林旭 名高達郎 坂上忍 七瀬なつみ
1989年

GREEN BOY グリーンボーイ

  • 1989年4月29日(土)公開
  • 出演(すぎさん 役)

交通事故に遭って半身不随となった息子を励ますために、再びグリーンボーイ(4回戦ボーイ)を目指す元ボクサーの姿を描く。「おれは男だ! 完結編」に続いて森田健作が製作・総指揮を務める青春映画第2弾で、脚本は「恋はいつもアマンドピンク」の三村渉が執筆。監督は「おれは男だ! 完結編」の石山昭信、撮影は山口鉄雄がそれぞれ担当。主題歌は、森田健作(「針路」)。

監督
石山昭信
出演キャスト
森田健作 福原学 山崎尚子 泉アキ
1984年

しのぶの明日

  • 1984年11月10日(土)公開
  • 出演(常吉 役)

車の事故で中途失明した娘が、盲導犬と共に明日に向かって生きぬいていく姿を描く。原作、脚本は柴田輝二、監督は上野英隆、撮影は「さよならジュピター」の原一民がそれぞれ担当。

監督
上野英隆
出演キャスト
紺野美沙子 宝田明 中原早苗 内海桂子

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎

  • 1984年8月4日(土)公開
  • 出演(黒田 役)

北海道を舞台に寅次郎と理容師の娘とのふれあいを描く同シリーズ第33作。脚本は「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」の山田洋次と同作の朝間義隆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

監督
山田洋次
出演キャスト
渥美清 倍賞千恵子 中原理恵 下絛正巳
1982年

幻の湖

  • 1982年9月15日(水)公開
  • 出演(関口 役)

「砂の器」「八甲田山」に続く橋本プロ第3弾で、400年前の戦国時代から、現代、そして未来まで、喘ぎ、呼吸をしながら見果てぬ幻の夢を追い続けて生きる人間の姿を描くネオ・サスペンス。原作・脚本・監督は橋本忍、撮影は「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」の中尾駿一郎と斎藤孝雄、岸本正広の共同、特撮監督は「連合艦隊」の中野昭慶がそれぞれ担当。磁気4chステレオ。

監督
橋本忍
出演キャスト
南條玲子 隆大介 星野知子 光田昌弘
1978年

水戸黄門(1978)

  • 1978年12月23日(土)公開
  • 出演(源助 役)

東映での映画化十七回目の今回の「水戸黄門」は、人気テレビ・シリーズのしギュラーキャストをそのままスクリーンに起用したもので、加賀百万石のお家騒動の解決に乗り出す黄門一行の活躍を描く。原案・脚本は葉村彰子、監督は「祇園祭」の山内鉄也、撮影は「日本の首領 完結篇」の増田敏雄がそれぞれ担当している。

監督
山内鉄也
出演キャスト
東野英治郎 里見浩太朗 大和田伸也 中谷一郎
1976年

俺の選んだ女

  • 1976年12月11日(土)公開
  • 出演(平藤 役)

戦災孤児として育ち、自分の腕一本を頼りに、たくましくガムシャラに生きる主人公と、美しい京女との恋、顔も覚えていない母親探し、それを応援する周囲の人々との交流を描いた人情喜劇プラス商魂ドラマ。脚本は「喜劇 おめでたい奴」の花登筐、監督は児玉進、撮影は宇野晋作がそれぞれ担当。

監督
児玉進
出演キャスト
竜雷太 松原智恵子 浪花千栄子 加東大介
1971年

喜劇 おめでたい奴

  • 1971年2月6日(土)公開
  • 出演(栗田 役)

花登筐の喜劇三千本を記念して、花登自身が製作、脚本、監督に当った。撮影は「クレージーの殴り込み清水港」の田島文雄がそれぞれ担当。

監督
花登筐
出演キャスト
大村崑 小林勝彦 関敬六 立原博
1969年

コント55号と水前寺清子のワン・ツー・パンチ三百六十五歩のマーチ

  • 1969年8月9日公開
  • 出演(池田貫一 役)

「ひばり・橋の花と喧嘩」の野村芳太郎が脚本・監督を担当した喜劇。撮影もコンビの川又昂が担当した。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 水前寺清子 西村晃
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 谷幹一