映画-Movie Walker > 人物を探す > 苅谷俊介

年代別 映画作品( 1971年 ~ 2018年 まで合計34映画作品)

2018年

三屋清左衛門残日録

  • 2018年1月21日(日)公開
  • 出演(多田掃部 役)

藤沢周平の同名時代小説を北大路欣也主演で映像化。東北の小藩で前藩主の用人を務めた三屋清左衛門は、家督を息子に譲り隠居生活を始める。彼のもとには、親友の町奉行・佐伯熊太らから種々の事件が舞い込んでくるようになり、事件解決に奔走するのだが……。共演は「オーバー・フェンス」の優香、「覆面系ノイズ」の渡辺大、『木枯し紋次郎』シリーズの中村敦夫、「キセキ あの日のソビト」の麻生祐未。脚本を「刑事物語4 くろしおの詩」のちゃき克彰、音楽を「カンゾー先生」の栗山和樹が担当。監督は『雲霧仁左衛門』などテレビ時代劇を多数手がけてきた山下智彦。

監督
山下智彦
出演キャスト
北大路欣也 優香 渡辺大 中村敦夫
2017年

じんじん 其の二

  • 2017年9月2日(土)公開
  • 出演

前作に続き、「ミンボーの女」の大地康雄が企画・主演を務めるヒューマンドラマ。神奈川県秦野市で居候の身にある大道芸人の銀三郎は、ふとしたことから人生を思い悩む若者・哲生の世話を焼くことに。哲生は林業のアルバイトに就くが、突然姿を消してしまう。出演は、「僕だけがいない街」の福士誠治、「64 ロクヨン」の鶴田真由、「アウトレイジ 最終章」の津田寛治、「種まく旅人」シリーズの永島敏行。監督は、前作に続き山田大樹が務めた。

監督
山田大樹
出演キャスト
大地康雄 福士誠治 鶴田真由 菅野莉央
2004年

フレンズ

  • 2004年9月25日(土)公開
  • 出演(片桐 役)

日本最大のパチンコ攻略集団“梁山泊”をモデルにしたアウトローシリーズ第3弾。巨大組織になった梁山泊内で起きた内紛を通し、トップの幹部たちが抱える苦悩を描く。

監督
山城新伍
出演キャスト
曽根晴美 清水宏次朗 松村雄基 竹中直人
2003年

実録ヒットマン 北海の虎・望郷

  • 2003年12月6日(土)公開
  • 出演(渡辺刑事 役)

誠直也&武藤敬司主演による任侠アクション。かつて“北海の虎”と呼ばれて恐れられていた元ヤクザの彼が、敵対する組織に愛娘を殺され、復讐を果たす姿を鮮烈に描き出す。

監督
岡田主
出演キャスト
誠直也 武藤敬司 白竜 夏樹陽子
2001年

難波金融伝 ミナミの帝王 劇場版PARTXVII プライド

  • 2001年12月28日(金)公開
  • 出演(山村満 役)

人情家のヤリ手金融業者・銀次郎を竹内力が演じるシリーズ17作目。人助けのために借金苦に陥った元プロ野球選手の窮地に、銀次郎が立ち上がる!

監督
萩庭貞明
出演キャスト
竹内力 川島なお美 山本太郎 苅谷俊介

Go!

  • 2001年10月6日(土)公開
  • 出演(黒岩大介 役)

恋した年上女性との約束を果たすために、東京から長崎までピザをデリバリーする高校生の珍道中を描いた青春ロード・ムービー。監督は本作が初の劇場用作品となる矢崎充彦。矢崎監督とまつざわなおとによる原案を基に、矢崎監督自身が脚本を執筆。撮影を「美人おやぶり教官肉体(秘)教習」の栗山修司が担当している。主演は「BACK STAGE」の高田宏太郎。サンダンス・NHK国際映像作家賞1999日本部門受賞作品。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
矢崎充彦
出演キャスト
高田宏太郎 椋木美羽 美保純 山崎努
2000年

鬼極道

  • 2000年11月24日(金)公開
  • 出演(香川洋介 役)

 「借王(シャッキング)」の和泉聖治が凄まじい極道の世界に生きる男2人の悲劇的な運命を描いたバイオレンス・ドラマ。互いに敵対関係にありながらも、引かれあう2人の男の葛藤と友情を描く。

監督
和泉聖治
出演キャスト
的場浩司 加勢大周 苅谷俊介 小林滋央
1995年

武闘の帝王 完結編

  • 1995年1月17日(火)公開
  • 出演(武藤武 役)

エコノミック・ヤクザに真っ向から対立し、自らの信ずるように男の道を進む武闘派極道の姿を描いたシリーズの第3弾。監督は94年に「通天の角」でデビューした祭主恭嗣。主演はシリーズ連続登板の清水宏次朗。スーパー16ミリ。

監督
祭主恭嗣
出演キャスト
清水宏次朗 久野真紀子 ユキオヤマト 塩野谷正幸
1994年

河童

  • 1994年12月10日(土)公開
  • 出演(茂作 役)

日本古来から言い伝えられてきた河童伝説を下敷きに、人間の親と子の絆を、河童と少年の出会いを通して綴ったファンタジー。米米クラブのボーカリスト、カールスモーキー石井が本名・石井竜也として監督業に初挑戦した作品。脚本は「水の旅人 侍KIDS」の末谷真澄、撮影は長谷川元吉が担当。CGなどの最新映像技術を駆使してのビジュアル感覚も話題となった。

監督
石井竜也
出演キャスト
陣内孝則 舟越圭佑 原田龍二 坂上二郎
1993年

第1回欽ちゃんのシネマジャック

  • 1993年4月17日(土)公開
  • 出演(高次 役)

一本十五分の短編を五本立て、一本につき三百円の入場料を自己申告制で見るというユニークなシステムによるオムニバス作品集。萩本欽一が発案し製作総指揮を務めたもので、その萩本が監督する「港」と「なんかヘン?」のほか、黒沢直輔監督「探偵 ハーレム・ノクターン」、オーストラリア製の「ドリーム・ライダー」、山本晋也監督「生きる ある臨死」の五本を、適宜順序を変えて上映した。他に三宅恵介による三分のおまけ「大激走」も併映。その後、「元禄女太陽伝」「ダライラマの母」「きっと来るさ」「女とおんな」の四作品も参加した。

監督
黒沢直輔 ジェームス・ボーグル 萩本欽一 山本晋也
出演キャスト
橋爪功 ハロルド・ホプキンス ジェームス・ブランデル 渡哲也
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 苅谷俊介