映画-Movie Walker > 人物を探す > 高田美和

年代別 映画作品( 1962年 ~ 2000年 まで合計35映画作品)

2000年

NINE 9(2000)

  • 2000年11月4日(土)公開
  • 出演(リカの母 役)

ビリヤードを通して、自由を求めて生きる若者たちの姿を描いた青春ドラマ。監督は「借王3」の香月秀之。脚本は、香月監督と「紅」の後藤法子の共同。撮影を千葉真一が担当している。主演は、「ピンチランナー モーニング娘。」の高田宏太郎と「安藤組外伝 掟」の渡瀬美遊。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
香月秀之
出演キャスト
高田宏太郎 渡瀬美遊 とよた真帆 東幹久
1982年

軽井沢夫人

  • 1982年8月6日(金)公開
  • 出演(中川佳子 役)

夏の軽井沢を舞台に、上流社会にくいこもうとする青年の野望と挫折を描く。嵯峨島昭の同名小説の映画化で、脚本は「ズームアップ 暴行白書」のいどあきお、監督は「奴隷契約書」の小沼勝、撮影は「キャバレー日記」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
高田美和 五代高之 吉川由美 梓ようこ
1970年

喜劇 女もつらいわ

  • 1970年5月16日公開
  • 出演(上田光子 役)

「涙でいいの」の才賀明と「あばれ丁半」の江崎実生が脚本を共同執筆、江崎実生が監督した喜劇。撮影は「関東義兄弟」の萩原泉が担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
高田美和 森川信 浜田光夫 清川虹子
1968年

二匹の用心棒

  • 1968年8月24日公開
  • 出演(お小夜 役)

長谷川伸の原作を 「検事霧島三郎」の安藤日出男と「続やくざ坊主」の杉浦久が共同で脚色し、「とむらい師たち」の三隅研次がメガホンをとった股旅もの。撮影は「ひとり狼」の今井ひろし。

監督
三隅研次
出演キャスト
本郷功次郎 長門勇 高田美和 赤座美代子

妖怪百物語

  • 1968年3月20日公開
  • 出演(おきく 役)

「大魔神逆襲」の吉田哲郎がシナリオを執筆し、「やくざ坊主」の安田公義が監督した怪談。撮影は「秘録おんな牢」の竹村康和。

監督
安田公義
出演キャスト
藤巻潤 高田美和 平泉征 坪内ミキ子

眠狂四郎女地獄

  • 1968年1月13日公開
  • 出演(小夜姫 役)

「やくざ坊主」の高岩肇がシナリオを執筆し、「残侠の盃」の田中徳三が監督した“眠狂四郎”シリーズ第十作目。撮影も「やくざ坊主」の森田富士郎。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 高田美和 水谷良重 田村高廣
1967年

座頭市血煙り街道

  • 1967年12月30日公開
  • 出演(おみつ 役)

子母沢寛の原作を、「兵隊やくざ殴り込み」の笠原良三が脚色、「なみだ川」の三隅研次が監督した“座頭市”シリーズ第十七作目。撮影はコンビの牧浦地志。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 近衛十四郎 高田美和 朝丘雪路

陸軍中野学校 密命

  • 1967年6月17日公開
  • 出演(高倉美鈴 役)

「ラーメン大使」の舟橋和郎がシナリオを執筆し、「若い時計台」の井上昭が監督した“陸軍中野学校”シリーズ第四作目。撮影は「若親分を消せ」の今井ひろし。

監督
井上昭
出演キャスト
市川雷蔵 高田美和 野際陽子 加東大介

限りある日を愛に生きて

  • 1967年1月14日公開
  • 出演(伊藤紀子 役)

草薙実の同名の実話小説を「続・酔いどれ博士」の新藤兼人と関功が共同で脚色。「女の賭場」の田中重雄が監督した青春もの。撮影は「野良犬(1966)」の中川芳久。

監督
田中重雄
出演キャスト
高田美和 太田博之 山本耕一 風見章子
1966年

酔いどれ波止場

  • 1966年12月24日公開
  • 出演(光子 役)

「続・酔いどれ博士」の新藤兼人がシナリオを執筆、同じ井上昭が監督した、“酔いどれ”シリーズ第三作目。撮影は「殺人者」の竹村藤和。

監督
井上昭
出演キャスト
勝新太郎 高田美和 横山道代 岩崎加根子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高田美和