映画-Movie Walker > 人物を探す > 笠原和夫

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1993年 まで合計85映画作品)

1965年

股旅 三人やくざ

  • 1965年5月22日(土)公開
  • 脚本

「日本侠客伝 浪花篇」の笠原和夫が第一話を、「御存じ いれずみ判官」の中島貞夫が第二話を、「赤い手裏剣」の野上龍雄が第一話を、それぞれ執筆、「御存じ いれずみ判官」の沢島忠が監督したオムニバス時代劇。撮影もコンビの古谷伸。

監督
沢島忠
出演キャスト
仲代達矢 桜町弘子 内田朝雄 尾形伸之介

日本侠客伝 浪花篇

  • 1965年1月30日(土)公開
  • 脚本

「日本侠客伝」のコンビ野上龍雄、笠原和夫、村尾昭がシナリオを執筆「日本侠客伝」のマキノ雅弘が監督した侠客もの。撮影もコンビの三木滋人。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 村田英雄 内田朝雄 里見浩太朗

顔役(1965)

  • 1965年1月3日(日)公開
  • 脚本

「日本侠客伝」の笠原和夫「狼と豚と人間」の深作欣二それに「いれずみ突撃隊」の石井輝男が共同でシナリオを執筆、石井輝男が監督したアクションもの。撮影は「牝」の星島一郎。

監督
石井輝男
出演キャスト
鶴田浩二 高倉健 曽根晴美 待田京介
1964年

日本侠客伝

  • 1964年8月13日(木)公開
  • 脚本

「人生劇場 新・飛車角」の笠原和夫と「御金蔵破り」の野上龍雄「博徒」の村尾昭が共同でシナリオを執筆「次郎長三国志」のマキノ雅弘が監督した侠客もの。撮影もコンビの三木滋人。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
中村錦之助 高倉健 大木実 松方弘樹

人生劇場 新・飛車角

  • 1964年3月1日(日)公開
  • 脚色

尾崎士郎の原作より、「めくら狼(1963)」の笠原和夫が脚色、「おかしな奴(1963)」の沢島忠が監督した青春もの。撮影は「暴力団」の仲沢半次郎。

監督
沢島忠
出演キャスト
鶴田浩二 佐久間良子 宇佐美淳也 大木実
1963年

めくら狼(1963)

  • 1963年9月29日(日)公開
  • 脚本

「新選組血風録 近藤勇」の笠原和夫がオリジナル・シナリオを執筆、「吸血死美人彫り」「吸血怪人屋敷」の大西秀明が監督した任侠もの。撮影は、「江戸忍法帖 七つの影」の森常次。

監督
大西秀明
出演キャスト
東千代之介 藤純子 有馬宏治 国一太郎

民謡の旅 秋田おばこ

  • 1963年6月9日(日)公開
  • 脚本

「べらんめえ芸者と丁稚社長」の監督渡辺邦男と「新選組血風録 近藤勇」の笠原和夫が共同で脚本を執筆、渡辺邦男が監督した民謡ドラマ。撮影はコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 山下洵一郎 小川虎之助 南廣

新選組血風録 近藤勇

  • 1963年5月12日(日)公開
  • 脚色

小説中央公論連載・司馬遼太郎原作を「べらんめえ芸者と丁稚社長」の笠原和夫と「変幻紫頭巾」加藤泰が共同で脚色、「五人のあばれ者」の小沢茂弘が監督した剣戟活劇。撮影は「五人のあばれ者」の伊藤武夫。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
市川右太衛門 加藤武 佐藤慶 品川隆二

べらんめえ芸者と丁稚社長

  • 1963年1月23日(水)公開
  • 脚本

お馴染べらんめえ芸者シリーズの七本目。「祇園の暗殺者」の笠原和夫のオリジナル・シナリオを、「三百六十五夜(1962)」の渡辺邦男が監督。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 浪花千栄子 進藤英太郎 梅宮辰夫
1962年

祇園の暗殺者

  • 1962年6月17日(日)公開
  • 脚本

「港祭りに来た男」の笠原和夫のオリジナル・シナリオを、「大江戸の鷹」の内出好吉が監督した幕末もの。撮影もコンビの杉田正二。

監督
内出好吉
出演キャスト
近衛十四郎 北沢典子 木村俊恵 三原有美子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 笠原和夫