映画-Movie Walker > 人物を探す > 笠原和夫

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1993年 まで合計85映画作品)

1975年

暴力金脈

  • 1975年8月9日(土)公開
  • 脚本

大企業を食いつくす総会屋の赤裸々な生態と、大資本に立ち向かう一匹狼の総会屋の虚々実々の攻防戦を描く。脚本は「暴動島根刑務所」の野上龍雄と「県警対組織暴力」の笠原和夫、監督は「暴動島根刑務所」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 梅宮辰夫 池玲子 小沢栄太郎

県警対組織暴力

  • 1975年4月26日(土)公開
  • 脚本

広島抗争事件を背景に一人の悪徳刑事を通して地方誓察の腐敗、捜査刑事とやくざの癒着ぶりを描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の笠原和夫、監督は「仁義の墓場」の深作欣二、撮影は「まむしと青大将」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 梅宮辰夫 佐野浅夫 山城新伍
1974年

あゝ決戦航空隊

  • 1974年9月14日(土)公開
  • 脚本

かつて如何なる戦史にも類をみない“特攻戦術”の生みの親、大西滝治郎中将の生涯と、命令に服し散っていった特攻隊の全貌を描く。原作は草柳大蔵の『特攻の思想』。脚本は「仁義なき戦い 頂上作戦」の笠原和夫と「唐獅子警察」の野上龍雄、監督は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山下耕作、特撮監督は本田達男、撮影は「激突!殺人拳」の塚越堅二がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 池部良 小林旭 高並功

仁義なき戦い 頂上作戦

  • 1974年1月15日(火)公開
  • 脚本

“仁義なき戦い”シリーズ第四作目。昭和38年春から39年へかけて、敵対する二つの広域暴力団の代理戦争とも言うべき広島抗争を、リアリズム・タッチで描く。原作は飯干晃一の「仁義なき戦い」、脚本は「仁義なき戦い 代理戦争」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 八名信夫 黒沢年男 野口貴史
1973年

仁義なき戦い 代理戦争

  • 1973年9月25日(火)公開
  • 脚本

“仁義なき戦い”シリーズ第三作。やくざ組織の抗争事件の裏に渦巻く、欲望、背信、復讐の凄惨かつ陰惨な組織の実態を描く。脚本は「仁義なき戦い 広島死闘篇」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞二がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 五十嵐義弘 川谷拓三 渡瀬恒彦

仁義なき戦い 広島死闘篇

  • 1973年4月28日(土)公開
  • 脚本

“仁義なき戦い”シリーズ第二作。日本の社会を震感させた日本のヤクザ組織の代理戦争でもある“広島ヤクザ戦争”の実態を、組織に利用され裏切られる男を通して描く。原作は飯干晃一の同名小説、脚本は「仁義なき戦い」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 前田吟 松本泰郎 司裕介

仁義なき戦い

  • 1973年1月13日(土)公開
  • 脚本

日本暴力団抗争史上で最も多くの血を流した“広島ヤクザ戦争”をドキュメンタリータッチで描く。原作は抗争渦中の人物“美能組”元組長の獄中手記をもとに書き綴った飯干晃一の同名小説。脚本は「日本暴力団 殺しの盃」の笠原和夫、監督は「人斬り与太 狂犬三兄弟」の深作欣二、撮影は「着流し百人」の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
金子信雄 木村俊恵 松方弘樹 菅原文太
1972年

日本暴力団 殺しの盃

  • 1972年5月27日(土)公開
  • 脚本

一匹狼の殺し屋が唯一人心から信じ合える友人のために命を張って組織暴力に挑む。“日本暴力団”シリーズ第四弾。脚本は「純子引退記念映画 関東緋桜一家」の笠原和夫、監督は「新網走番外地 吹雪の大脱走」の降旗康男、撮影は「日本悪人伝 地獄の道づれ」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
鶴田浩二 工藤明子 岡田千代 丹波哲郎

純子引退記念映画 関東緋桜一家

  • 1972年3月4日(土)公開
  • 脚本

藤純子の引退への花道を飾る任侠オールスター大作。脚本は「任侠列伝 男」の笠原和夫。監督は「日本やくざ伝 総長への道」のマキノ雅弘。撮影も「任侠列伝 男」のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
藤純子 高倉健 鶴田浩二 若山富三郎
1971年

任侠列伝 男

  • 1971年12月3日(金)公開
  • 脚本

「傷だらけの人生」につづく、鶴田浩二のヒットメロディー「男」の映画化。脚本は「女渡世人 おたの申します」の笠原和夫、監督は「女渡世人・おたの申します」の山下耕作、撮影も同作のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 菅原謙次 長門裕之 伊吹吾郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 笠原和夫