映画-Movie Walker > 人物を探す > 岸部一徳

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2020年 まで合計149映画作品)

2020年

一度も撃ってません

  • 4月24日(金)
  • キャスト

作家と殺し屋の顔を持つ主人公に迫る危険を描く阪本順治監督×石橋蓮司主演のコメディ

監督
出演キャスト
石橋蓮司 岸部一徳 桃井かおり 佐藤浩市
2019年

轢き逃げ 最高の最悪な日

  • 2019年5月10日(金)
  • 出演(柳公三郎 役)

水谷豊が『TAP -THE LAST SHOW-』に続いて監督に挑んだ人間ドラマ。轢き逃げ事件によって突然、ひとり娘を失った家族、事件の加害者である犯人、事件を担当する刑事たちなど、それぞれの人生が複雑に絡み合った物語がつづられる。事件の犯人を中山麻聖と石田法嗣というフレッシュな顔ぶれが演じ、水谷自身も被害者の父親役で出演する。

監督
水谷豊
出演キャスト
中山麻聖 石田法嗣 小林涼子 毎熊克哉
2018年

鈴木家の嘘

  • 2018年11月16日(金)
  • 出演(鈴木幸男 役)

第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門に出品され、作品賞を受賞したユニークな家族ドラマ。突然、長男が亡くなり、そのショックで記憶を失った母親のため、父と長女が嘘をついたことから起きる出来事を描く。橋口亮輔や石井裕也の助監督を務めてきた野尻克己の劇場映画監督デビュー作となる。

監督
野尻克己
出演キャスト
岸部一徳 原日出子 木竜麻生 加瀬亮

空飛ぶタイヤ

  • 2018年6月15日(金)
  • 出演

「半沢直樹」や「下町ロケット」など数々のテレビドラマ化作品で知られる人気作家・池井戸潤の同名小説を初めて映画化した、長瀬智也主演の人間ドラマ。トレーラーの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が、独自の調査を開始し、衝撃の事実を突き止める。ディーン・フジオカや高橋一生ら注目の俳優たちが脇を固める。

監督
本木克英
出演キャスト
長瀬智也 ディーン・フジオカ 高橋一生 深田恭子

北の桜守

  • 2018年3月10日(土)
  • 出演(山岡和夫 役)

激動の時代を生きた家族の愛をつづる、吉永小百合の120本目の出演作となる人間ドラマ。太平洋戦争末期の樺太と、1970年代の札幌という2つの時代の物語を名匠・滝田洋二郎監督が描き、“昭和”の時代をスクリーンによみがえらせる。吉永演じる主人公の息子を堺雅人、夫を阿部寛が演じるなど、豪華キャストが顔を揃える。

監督
滝田洋二郎
出演キャスト
吉永小百合 堺雅人 篠原涼子 岸部一徳
2017年

アウトレイジ 最終章

  • 2017年10月7日(土)
  • 出演(森島 役)

裏社会の男たちが繰り広げる血で血を洗う激しい抗争の行方を描いた、北野武監督によるバイオレンスアクションのシリーズ第3作。血気盛んな男たちの戦いは日本国内だけでなく、韓国にも飛び火し、国際的な抗争劇へと発展する。西田敏行、白竜、名高達男といったおなじみの面々に加え、大森南朋、ピエール瀧らが新たに参戦。

監督
北野武
出演キャスト
北野武 西田敏行 大森南朋 ピエール瀧

TAP -THE LAST SHOW-

  • 2017年6月17日(土)
  • 出演(毛利喜一郎 役)

水谷豊が映画監督に初挑戦し、約40年温めてきた物語を映像化した人間ドラマ。水谷演じる元天才ダンサーが若きダンサーとの出会いを通し、タップダンスへの情熱を取り戻していく姿が描かれる。500人を超える応募者の中から勝ち抜き、ラストショウに挑む5人の若きダンサーを演じるのは本物のダンサーで、迫力あるステージを披露する。

監督
水谷豊
出演キャスト
水谷豊 北乃きい 清水夏生 西川大貴
2016年

家族の日

  • 2016年8月27日(土)
  • 出演(ターザン 役)

絆を失いかけ、都会から岡山県高梁市に移住してきた一家のひと夏を綴る家族ドラマ。信介は子どもたちをのびのびと育てたいと一家で田舎に引っ越すが、厳しい現実に直面。Uターンを決めた矢先、近づかないよう注意されていた黒雲山に次男が入ってしまい……。大河ドラマ『武田信玄』などを手がけてきた、岡山県出身の元NHKチーフディレクター、大森青児がメガホンを取る。第50回カンヌ国際映画祭で最高賞パルム・ドールを獲得した「うなぎ」の冨川元文が脚本を担当。出演は「ラスト・ナイツ」など外国映画にも進出する伊原剛志、「みすゞ」の田中美里、「団地」の岸辺一徳ほか。2016年6月18日より岡山メルパでの上映を皮切りに順次公開。

監督
大森青児
出演キャスト
伊原剛志 田中美里 平田満 川中美幸

団地

  • 2016年6月4日(土)
  • 出演(山下清治 役)

大阪のとある団地を舞台に、住民たちが繰り広げるおかしな騒動を描くコメディ。『顔』で数々の賞を受賞した阪本順治監督が同作でもコンビを組んだ藤山直美のためにオリジナルの脚本を執筆。さまざま人生が交錯する団地で暮らすごく平凡な夫婦の普通じゃない日常を映し出す。夫の清治を岸部一徳が演じる。

監督
阪本順治
出演キャスト
藤山直美 岸部一徳 大楠道代 石橋蓮司
2015年

FOUJITA

  • 2015年11月14日(土)
  • 出演(清六 役)

戦前のフランスを中心に活躍した日本人画家・藤田嗣治の波乱の生涯を描いた、オダギリジョー主演の人間ドラマ。“乳白色の肌”の裸婦像でエコール・ド・パリの寵児となるも、日本に帰国し、戦争協力画を描く事になる藤田の絵に向き合う真摯な姿勢を映し出す。監督は『泥の河』『死の棘』など数々の名作を手がけてきた小栗康平。

監督
小栗康平
出演キャスト
オダギリ ジョー 中谷美紀 アナ・ジラルド アンジェル・ユモー

関連ニュース

石橋蓮司主演×阪本順治監督『一度も撃ってません』、ポスタービジュアルと予告映像が解禁!
佐藤浩市と寛 一 郎が親子初共演!豊川悦司、江口洋介ら豪華キャストも参加の『一度も撃ってません』予告解禁 1月28日 05:00

石橋蓮司が主演を務める、阪本順治監督最新作『一度も撃ってません』の公開日が4月24日(金)に決定。あわせて豪華追加キャストが発表され、予告編映像とポスタービジュアルが解禁となった。本作は、理想のハードボイルド小説を極める…

様々なジャンルを手掛ける阪本順治監督の最新作に実力派キャスト陣が集結!
石橋蓮司の18年ぶり主演作は小説家のヒットマンが主人公!?『一度も撃ってません』公開決定 2019年12月4日 05:00

1989年に『どついたるねん』でデビュー以降、『北のカナリヤたち』(12)や『エルネスト』(17)、『半世界』(18)など様々なジャンルの映画を手掛ける阪本順治監督の最新作『一度も撃ってません』が2020年4月に公開され…

監督・脚本を務めた水谷豊をはじめ、岸部一徳、毎熊克哉、小林涼子、中山麻聖、石田法嗣、檀ふみが登壇
水谷豊の初脚本映画『轢き逃げ』が公開!“作品の母”水谷がピンクのカーネーションを贈呈 2019年5月10日 20:03

5月10日、新宿バルト9にて映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』の初日舞台挨拶が開催され、監督・脚本を務めた水谷豊をはじめ、中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳が登壇した。本作は、水谷豊が『TAP -TH…

『轢き逃げ 最高の最悪な日』の水谷豊監督と岸部一徳
水谷豊監督と岸部一徳が語る半世紀の絆。「傷だらけの天使」から『轢き逃げ 最高の最悪な日』まで 2019年5月9日 20:00

タップダンスで人生のきらめきを映しだした『TAP -THE LAST SHOW-』(17)で、鮮烈な監督デビューを果たした水谷豊。注目の監督2作目では作風をがらりと変え、初めて脚本の執筆にも挑んだ重厚なサスペンス映画『轢…

水谷豊、檀ふみ、岸部一徳、毎熊克哉が緊迫の瞬間を見事に演じる『轢き逃げ 最高の最悪な日』から場面写真が到着
水谷豊の監督最新作『轢き逃げ 最高の最悪な日』、場面写真が一挙到着!岸部一徳&毎熊克哉コンビの姿も 2019年4月17日 12:00

『青春の殺人者』(76)や『幸福』(81)、テレビドラマ「傷だらけの天使」など、数々の名作に出演した水谷豊が監督を務める『轢き逃げ 最高の最悪な日』が5月10日(金)から公開となる。このたび、水谷にとって初となるオリジナ…

監督第2作『轢き逃げ-最高の最悪な日-』では脚本も手掛けた水谷豊
水谷豊監督を、盟友・岸部一徳が「常にチャレンジャー」と称賛! 2019年4月16日 20:08

水谷豊の監督2作目で、水谷監督自身が初脚本に挑んだ完全オリジナルストーリーの映画化『轢き逃げ 最高の最悪な日』(5月10日公開)の完成披露試写会が、4月16日に新宿のパークタワーホールで開催され、主演の中山麻聖、石田法嗣…

『轢き逃げ -最高の最悪な日-』の最新ポスタービジュアルが完成!
水谷豊監督の想いが結実!『轢き逃げ』が日本映画初のドルビーシネマ作品に決定 2019年3月20日 06:00

現在「season17」が放送中の国民的テレビドラマ「相棒」シリーズでおなじみの水谷豊が、『TAP THE LAST SHOW』(17)に続いてメガホンをとる監督2作目『轢き逃げ -最高の最悪な日-』が5月10日(金)よ…

松坂桃李、白石和彌監督との出会いに感謝!
松坂桃李、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を初受賞!『孤狼の血』は「財産」 2019年3月1日 21:21

第42回日本アカデミー賞授賞式が3月1日にグランドプリンスホテル新高輪で開催され、『孤狼の血』の松坂桃李が最優秀助演男優賞に輝いた。松坂が同賞を獲得するのは初めてのこと。名前を呼ばれた瞬間、目を丸くした松坂。役所広司、白…

手嶌葵の透き通る歌声が水谷監督のイメージとマッチ
手嶌葵の歌声が優しく映画に寄り添う…水谷豊監督作『轢き逃げ』から予告編&テーマソング解禁 2019年2月15日 16:00

5月10日(金)より公開となる水谷豊監督作品『轢き逃げ 最高の最悪な日』にて、手嶌葵がテーマソングを担当することがわかり、あわせて予告映像が解禁された。ある地方都市の交通事故で1人の女性が命を落とし、轢き逃げ事件へと変わ…

オーディションを勝ち残った注目の若手&ベテラン俳優が集結
水谷豊が監督×出演×初の脚本!『轢き逃げ 最高の最悪な日』全貌が明らかに 2018年12月5日 05:00

『TAP -THE LAST SHOW-』(17)に続き、水谷豊の監督作品第2作となる『轢き逃げ 最高の最悪な日』の公開日が、19年5月10日(金)に決定。あわせて、キャスト情報と特報映像が解禁された。今回は水谷が脚本・…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岸部一徳