映画-Movie Walker > 人物を探す > レスリー・フェントン

年代別 映画作品( 1925年 ~ 1963年 まで合計37映画作品)

1926年

暗黒の楽園

  • 1926年当年公開
  • 出演(James_Callahan 役)

「飛鳥の如く」「虎穴の壮漢」等の監督者ロイ・ウィリアム・ニールが自ら原作を書き監督したもので、脚色はL・G・リグビーが担当。主演は「お針娘バーサ」「大山鳴動」等出演のマッジ・ベラミー。「サイベリア」「風雲急を告ぐ」のエドモンド・ロウ及び「大山鳴動」「誉れの一番乗り」のレスリー・フェントンで、その他エドワード・ピール、ハーヴェイ・クラーク、マーセラ・デーリー、ポール・パンザーが助演している。

監督
ロイ・ウィリアム・ニール
出演キャスト
マッジ・ベラミー エドモンド・ロウ レスリー・フェントン エドワード・ピール

栄光

「戦艦くろかね号」の原作者ローレンス・ストーリングス氏がマクスウェル・アンダーソン氏と合作した戯曲を映画化したもので「漂泊い人」「ハレムの貴婦人」等と同じくジェームズ・T・オドノヒュー氏が脚色し、ラウール・ウオルシユ氏が監督したフォックス社特作品である。主役は「幸運の風」「決勝裸一貫」「ボー・ジェスト(1927)」等出演のヴイクター・マクラグレン氏、「愚か者」「サイベリア」等出演のエドモンド・ロウ氏及び「復活(1927)」「謎の刺青」出演のドロレス・デル・リオ嬢が演じ、ウィリアム・ヴイ・モング氏、フイリス・ヘイヴァ嬢、レスリー・フェントン氏、テッド・マクナマラ氏等が助演している。

監督
ラウール・ウォルシュ
出演キャスト
ヴィクター・マクラグレン エドモンド・ロウ ドロレス・デル・リオ ウィリアム・V・モング

栄光への道(1926)

  • 1926年当年公開
  • 出演(David_Hale 役)

「無花果の葉」と同じくハワード・ホークス氏が原作並びに監督したもので、脚色の任にはR・G・リグビーが当たった。主役は「幻の家」「三人の女」等出演のメイ・マカヴォイ嬢で対手役は「サンディー」「なまけもの」等出演のレスリー・フェントン氏と「美女競艶」「当り狂言」等出演のフォード・スターリング氏でロックリフ・フェローズ氏も出演している。

監督
ハワード・ホークス
出演キャスト
メイ・マカヴォイ レスリー・フェントン フォード・スターリング ロックリフ・フェローズ

サンディー

  • 1926年当年公開
  • 出演(Douglas_Keith 役)

エリノア・メヒリン女史作の小説家らイヴ・アンセル女史が脚色し、「恋の舞台姿」「恋の浅瀬」等と同じくハリー・ボーモン氏が監督したもので、主役は「なまけ者」「踊り狂う人々」等出演のマッジ・ベラミー嬢で相手役は「女案内者」「腕自慢」等出演のハリソン・フォード氏が演じ、「なまけ者」出演のレスリー・フェントン氏を始めグロリア・ホープ嬢、チャールズ・バード氏、チャールズ・ファーレル氏、デイヴィッド・トーレンス氏及びジョアン・スタンデーング嬢等が助演している。

監督
ハリー・ボーモン
出演キャスト
マッジ・ベラミー レスリー・フェントン ハリソン・フォード グロリア・ホープ

シャムロック大競馬

  • 1926年当年公開
  • 出演(Neil_Ross 役)

ピーター・B・カイン氏作の物語をジョン・ストン氏が脚色し「3悪人」「電光」等と同じくジョン・フォード氏が監督したもので、主役は「ジョンスタウンの大洪水」に出演したジャネット・ゲイナー嬢と「サンディー」「なまけ者」等出演のレスリー・フエントン氏で、J・ファーレル・マクドナルド氏、故ウィラード・ルイス氏、クレーア・マクドウエル嬢等が共演している。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
ジャネット・ゲイナー レスリー・フェントン J・ファーレル・マクドナルド ルイス・ペイン
1925年

古代の船人

  • 1925年当年公開
  • 出演(Joel_Barlowe 役)

18世紀の英国詩人サミュエル・テイラー・コールリッジ作の詩を挿入して「ダンテ地獄篇」式に現代物語を付加した映画で、古代篇はブラッドリー・キング女史が脚色し「ダンテ地獄篇」「虚栄地獄」等と同じくヘンリー・オットー氏が監督し、現代篇はイヴ・アンセル女史が執筆し「子守唄(1924)」「離婚」等と同じくチェスター・ベネット氏が監督した。古代篇には「愚者」出演のポール・パンザー氏及びグラディス・ブロックウェル嬢が出演し、現代篇は「サンディー」出演のレスリー・フェントン氏、「昇天の意気」出演のクララ・ボウ嬢「パリの裏町」等出演のアール・ウィリアムス氏及びナイジェル・デ・フルリエー氏が出演する。

監督
ヘンリー・オットー チェスター・ベネット
出演キャスト
ポール・パンザー グラディス・ブロックウェル ロバート・クレイン クララ・ボウ

大山鳴動(1925)

  • 1925年当年公開
  • 出演(Sam_Martin 役)

パール・フランクリン女史作の舞台劇に基づいてイヴ・アンセル女史が脚色し「廻る小車」「サイベリア」等と同じくブィクター・シュルツィンガー氏が監督したもので、主役は「サンディー」「踊り狂う人々」等出演のマッヂ・ベラミー嬢で、対手役は「サンディー」「なまけ者」等出演のレスリー・フェントン氏が演じ、ザス・ピッツ嬢、アレック・B・フランシス氏、アーサー・ハウスマン氏、エミリー・フィッツローイ嬢、オーティス・ハーラン氏、ラッセル・シンプソン氏、ジェーイ・ハント氏、ポール・パンザー氏等の腕利き連が助演している。

監督
ヴィクター・シェルツィンゲル
出演キャスト
マッジ・ベラミー レスリー・フェントン アレック・B・フランシス ポール・パンザー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > レスリー・フェントン