映画-Movie Walker > 人物を探す > 篠田三郎

年代別 映画作品( 1967年 ~ 2011年 まで合計48映画作品)

2011年

TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男

  • 2011年5月28日(土)公開
  • 出演(桜井錠二 役)

化学者として明治期に活躍した高峰譲吉。彼の生涯を映画化した『さくら、さくら サムライ化学者 高峰譲吉の生涯』の続編。いまから100年前に、日米友好のシンボルとしてアメリカで桜を咲かせることに力を注いだ高峰の情熱を描き出す。長谷川初範が高峰を演じるほか、篠田三郎、松方弘樹らベテラン俳優が脇を固める。

監督
市川徹
出演キャスト
長谷川初範 篠田三郎 渡辺裕之 田中美里

はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH

  • 2011年5月14日(土)公開
  • ナレーター

60億km、2592日という長い旅の末、小惑星イトカワの地表サンプルを持ち帰り、2010年6月13日に奇跡の帰還を果たした小惑星探査機はやぶさ。その偉業をCGで再現し、プラネタリウムなどで上映された映像に、帰還後の最新映像などを交えて映画化。『ウルトラマンタロウ』でおなじみの篠田三郎がナレーションを担当。

監督
上坂浩光

白夜行

  • 2011年1月29日(土)公開
  • 出演

ベストセラーとなった、東野圭吾の同名ミステリー小説を映画化。ある殺人事件に翻弄される男女の悲劇的な運命を映し出す。堀北真希が主演を張り、自分の手は汚さず、虎視眈々と自分の地位を確立していく“悪女”に挑戦。また、共演の高良健吾も、女への愛ゆえに次々と犯罪に手を染めていく“闇”を抱えた青年を迫真の演技で見せる。

監督
深川栄洋
出演キャスト
堀北真希 高良健吾 船越英一郎 戸田恵子

Hayabusa Back To The Earth 帰還バージョン・ディレクターズカット

  • 2011年1月2日(日)公開
  • ナレーター

2003年5月に打ち上げられた日本の無人小型探査機「はやぶさ」のミッションを全編CGで描いたドキュメンタリー「Hayabusa Back To The Earth」の改訂版。2010年6月の帰還成功を受け、約2分の映像が追加された。火星と木星との間に存在する小惑星帯にある小惑星「イトカワ」に着陸し、石を採取、そして地球に帰還するという未踏のプロジェクトを、その意義や、ミッションの過程をわかりやすく表現している。監督はCGアーティストの上坂浩光。脚本は高畠規子。音楽は酒井義久。ナレーターは「さくら」「森の学校」の篠田三郎。プラネタリウムのドームスクリーンへの投影専用作品。28分の短縮版もあり。2010年11月24日よりコスモプラネタリウム渋谷にて海外向けノーマルバージョン(44分)が先行上映。

監督
上坂浩光
2009年

Hayabusa Back To The Earth

  • 2009年4月1日(水)公開
  • ナレーター

2003年5月に打ち上げられた日本の無人小型探査機「はやぶさ」のミッションを全編CGで描いたドキュメンタリー。火星と木星との間に存在する小惑星帯にある小惑星「イトカワ」に着陸し、石を採取、そして地球に帰還するという未踏のプロジェクトを、その意義や、ミッションの過程をわかりやすく表現している。監督はCGアーティストの上坂浩光。脚本は高畠規子。音楽は酒井義久。ナレーターは「さくら」「森の学校」の篠田三郎。プラネタリウムのドームスクリーンへの投影専用作品。26分の短縮版もあり。

監督
上坂浩光
2008年

山桜

  • 2008年5月31日(土)公開
  • 出演(浦井七左衛門 役)

「武士の一分」などの原作者、藤沢周平の短編を田中麗奈主演で映画化。不幸な結婚に耐える女性が、かつて自分を慕った武士と出会い、自分の生き方を見出す姿を描く。

監督
篠原哲雄
出演キャスト
田中麗奈 篠田三郎 檀ふみ 北条隆博

接吻

  • 2008年3月8日(土)公開
  • 出演

猟奇犯罪者に強烈な恋愛感情を抱いたOLの運命を描くラブ・サスペンス。異色のヒロインに扮した小池栄子の演技と、衝撃のストーリー展開に驚愕必至の一作だ。

監督
万田邦敏
出演キャスト
小池栄子 豊川悦司 仲村トオル 篠田三郎
2004年

十三通目の手紙

  • 2004年6月12日(土)公開
  • 出演(和田 役)

小さなジャズバーで起きたとある事件を巡る人々の心模様を描くサスペンス。舞台として上演され、好評を博した同作の演出家・亀田幸則がみずからの手で映画化した密室劇。

監督
亀田幸則
出演キャスト
高原知秀 森まさひろ 深来勝 林田和久
2002年

森の学校

  • 2002年7月20日(土)公開
  • 出演(河合秀雄 役)

自然豊かな昭和10年代の丹波篠山を舞台に、少年の成長を描く感動作。わんぱくざかりの少年と、彼をとりまく仲間たちや家族との絆を、ノスタルジックに描き出す。

監督
西垣吉春
出演キャスト
三浦春馬 神崎愛 篠田三郎 小峰玲奈
2001年

忘れられぬ人々

  • 2001年9月15日(土)公開
  • 出演(阿久津覚 役)

「おかえり」の篠崎誠監督が、大ベテランの老優3人を主演に迎えた人間ドラマ。戦争体験を経て今を生きる男たちの姿を通して、人間の誇りと優しさが感動的に描かれる。

監督
篠崎誠
出演キャスト
三橋達也 大木実 青木富夫 内海桂子

関連ニュース

『TAKAMINE』舞台挨拶で長谷川初範「日本は変わらなければいけない時期にある」
『TAKAMINE』舞台挨拶で長谷川初範「日本は変わらなければいけない時期にある」(2011年5月30日)

実在の化学者・高峰譲吉の生涯を描いた映画『さくら、さくら サムライ化学者 高峰譲吉の生涯』(11)の第二弾『TAKAMINE アメリカに桜を咲かせた男』(公開中…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 篠田三郎