映画-Movie Walker > 人物を探す > ディック・ヴァン・パテン

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1993年 まで合計6映画作品)

1993年

AVクイーン マドンナ殺人事件

  • 1993年10月9日(土)公開
  • 出演(Larch 役)

ミュージック・ビデオ界を舞台とした本格サスペンス・スリラー。製作はB級映画の帝王、ロジャー・コーマン。貧欲にアップ・トゥ・デートな題材で映画作りをする彼は、マドンナや「ボディガード(1992)」のホイットニー・ヒューストンのヒットにつながる企画として、本作をプロデュースした。その企画に合わせて「禁断の惑星エグザビア」の原案を担当したR・J・ロバートソンとジム・ウィノースキーが脚本を執筆した。監督はエリック・クラプトンやグロリア・エステファンのビデオを担当したミュージック・ビデオの演出家オリー・サッソン。撮影はリック・ボタ。編集はリサ・ブロムウェル。美術はコリン・デ・ルーイン。

監督
オリー・サッソン
出演キャスト
ロバート・ラスラー ナンシー・ヴァレン ディック・ヴァン・パテン Linda Dona
1988年

スペースボール

  • 1988年6月11日(土)公開
  • 出演(King_Roland 役)

宇宙の平和を乱す帝国に立ち向かう流れ者の活躍を描く「スター・ウォーズ」のパロディ版コメディ。製作・監督・脚本・出演は「珍説世界史PARTI」のメル・ブルックス、共同脚本はトーマス・ミーハンとロニー・グラハム、製作補はエズラ・スワードロウ、撮影はニック・マクリーン、音楽はジョン・モリスが担当。共演はジョン・キャンディ、リック・モラニスほか。

監督
メル・ブルックス
出演キャスト
メル・ブルックス ジョン・キャンディ リック・モラニス ビル・プルマン
1978年

メル・ブルックス 新サイコ

  • 1978年10月21日(土)公開
  • 出演(Dr._Wentworth 役)

精神病療養所とサンフランシスコを舞台に、インスタント知識の切売りをするアメリカ医学への批判と、人間の貪欲と非人間的行為、また最近増大する傾向にある変態的な性問題などを、ヒックコック映画のパロディを織りこみながら笑いとサスペンスで描く。製作・監督は「サイレント・ムービー」のメル・ブルックス、脚本はメル・ブルックスとロン・クラークとルディ・デ・ルカとバリー・レヴィンソン。撮影はポール・ローマン、音楽・テーマソングはメル・ブルックス、編集はジョン・C・ハワード、特殊効果はジャック・モンロー、衣裳はパトリシア・ノリス、メークアップはトム・タトルとテリー・マイズが各々担当。出演はメル・ブルックス、マダリーン・カーン、クロリス・リーチマン、ハービー・コーマン、ロン・ケリー、ハワード・モリス、ディック・ヴァン・パテン、ジャック・ライリー、チャールズ・カラス、ロン・クラーク、ルディ・デ・ルカ、バリー・レヴィンソン、リー・デラノ、リチャード・スタール、ダレル・ツワーリング、マーフィ・ダン、アル・ホプソン、ボブ・リッジレイ、アルバート・ウィトロック、パール・シェアーなど。

監督
メル・ブルックス
出演キャスト
メル・ブルックス マデリーン・カーン クロリス・リーチマン ハーヴェイ・コーマン
1973年

ウエストワールド

  • 1973年12月15日(土)公開
  • 出演(Banker 役)

“デロス”と名づけられた未来のレジャーランドで起きたロボットの叛乱を描くSF映画。製作はポール・N・ラザラス三世、監督・脚本は作家でこれが監督第一作になるマイクル・クライトン。撮影はジーン・ポリト、音楽はブレッド・カーリン、編集はデビッド・ブレザートンが各々担当。出演はユル・ブリンナー、リチャード・ベンジャミン、ジェームズ・ブロリン、ノーマン・バートルド、アラン・オッペンハイマー、ビクトリア・ショーなど。日本語版監修は清水俊二。

監督
マイケル・クライトン
出演キャスト
ユル・ブリンナー リチャード・ベンジャミン ジェームズ・ブローリン ノーマン・バートルド
1972年

シノーラ

  • 1972年10月21日(土)公開
  • 出演(Hotel 役)

1900年のニュー・メキシコを舞台に、土地所有権をめぐってくり広げられるガンマンたちの死闘を描く。原作はシドニー・ベッカーマン、監督は「宇宙からの脱出」のジョン・スタージェス、脚本はエルモー・レナード、音楽はラロ・シフリン、撮影はブルース・サーティーズ、編集はフェリス・ウエブスター、美術はアレクサンダー・ゴリッツェン、ヘンリー・バムステッドが各々担当。出演はクリント・イーストウッド、ロバート・デュヴァル、ジョン・サクソン、ドン・ストラウド、ステラ・ガルシア、ジェームズ・ウェインライト、ポール・コスロ、グレゴリー・ウォルコット、リン・マータなど。

監督
ジョン・スタージェス
出演キャスト
クリント・イーストウッド ジョン・サクソン ロバート・デュヴァル ドン・ストロード
1969年

まごころを君に

  • 1969年2月22日(土)公開
  • 出演(Bert 役)

ダニエル・キースのSF小説『アルジャーノンに花束を』を「夜の大捜査線」でアカデミー賞脚本賞を獲得したスターリング・シリファントが脚色、「野のユリ」「誇り高き戦場」のラルフ・ネルソンが製作・監督した。撮影は「マリアンの友だち」のアーサー・J・オーニッツ、音楽は「大地のうた」のラヴィ・シャンカールが担当している。出演は「コマンド戦略」のクリフ・ロバートソン、「寒い国から帰ったスパイ」のクレア・ブルーム、ブロードウェイ出身のレオン・ジャニー、「愚か者の船」のリリア・スカラ、ルース・ホワイト、エド・マックナリーなど。ビデオタイトル「アルジャーノンに花束を」。

監督
ラルフ・ネルソン
出演キャスト
クリフ・ロバートソン クレア・ブルーム レオン・ジャニー リリア・スカラ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ディック・ヴァン・パテン