映画-Movie Walker > 人物を探す > 志賀葉一

年代別 映画作品( 1978年 ~ 2016年 まで合計51映画作品)

1997年

好色くノ一忍法帖 ヴァージン・スナイパー 美少女妖魔伝

  • 1997年10月10日(金)公開
  • 撮影

徳川19代将軍の子種を巡って繰り広げられる奇想天外なSEXバトルを描いたセクシー・コメディ。監督は「入れ喰いOL/大人のオモチャ開発課」の渡邊元嗣。渡邊との原案をもとに「超過激本番失神」の中野貴雄が脚本を執筆した。撮影を「変態妻/ハメられて覗かれて」の清水正二が担当している。主演は新人の樋口みつきと「学校の怪談3」の螢雪次朗。R指定。

監督
渡邊元嗣
出演キャスト
樋口みつき 螢雪次朗 久保新二 工藤翔子
1996年

お天気お姉さん

  • 1996年9月21日(土)公開
  • 撮影

テレビのお天気お姉さんの座をめぐって繰り広げられる女たちの熱き戦いを描いた、奇想天外、荒唐無稽なお色気コメディ。監督は「豊丸の何回でも狂っちゃう」の細山智明。安達哲による『ヤングマガジン』に連載された同名コミックを、鴎街人(細山監督のペンネーム)が脚色。撮影を「82分署」の志賀葉一が担当している。主演はセクシーアイドルの水谷ケイ。本作品はオリジナル・ビデオ・ムービーとして95年に製作、販売されていたが、ストックホルム映画祭、オスロ国際映画祭など多数の海外の映画祭に出品され話題を呼んだことから、BOX東中野の企画“トラッシュムービー”の中で日本凱旋公開となった。海外向けにクレジットを入れ直したバージョンで上映されている。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
細山智明
出演キャスト
水谷ケイ 住田隆 白島靖代 平沙織
1995年

82分署

  • 1995年12月9日(土)公開
  • 撮影

美貌と肉体を武器に二人の女刑事が凶悪犯罪に挑むエロティック・バイオレンス。原作は 『0課の女』などで知られる篠原とおるの同名コミックで、79年にも曽根中生監督・横山エミー主演で映画化(「スーパーGUNレディ ワニ分署」)されている。監督は「ゴト師株式会社スペシャル」の後藤大輔。主演の女刑事には、映画初主演の井上晴美と「喜多郎の十五少女漂流記」の田山真美子がふんしている。

監督
後藤大輔
出演キャスト
井上晴美 田山真美子 ユキオヤマト LILIKO

ゴト師株式会社スペシャル 警視庁防犯課第5104号事件

  • 1995年9月9日(土)公開
  • 撮影

パチンコの裏技=ゴトを駆使して業界の悪に立ち向かうゴト師株式会社の活躍を描いたシリーズの第4弾。今回は、リーダーの君島と業界の監督官庁との戦いを描く。監督は「ゴト師株式会社II」の後藤大輔。原作は『漫画パチンカー』連載の、下田一仁原作・佐原充敏作画の 『ゴト師株式会社』。主演は「さよならニッポン!」の根津甚八と、「リング・リング・リング 涙のチャンピオンベルト」の島田陽子。

監督
後藤大輔
出演キャスト
根津甚八 島田陽子 荒谷公之 でんでん

さわこの恋 1000マイルも離れて

  • 1995年5月27日(土)公開
  • 撮影

コンプレックスを持った脚タレントの女性と、追いつめられた売れっ子脚本家との恋を描く恋愛ドラマ。アメリカ出身のポップス・シンガー、キンバリー・フランクの曲をモチーフとしている。監督・脚本は「真夏の地球」の村上修。主演は「大江戸浮世風呂譚 卍舞」の喜多嶋舞。共演は「マークスの山」の西島秀俊。

監督
村上修
出演キャスト
喜多嶋舞 西島秀俊 沖直美 滝沢涼子
1994年

ゴト師株式会社III

  • 1994年当年公開
  • 撮影

白夜書房『漫画パチンカー』連載中の同名漫画(作・下田一仁、画・佐原充敏)を原作にしたシリーズ第3作。パチンコのイカサマで儲けるゴト師グループと、それに立ち向かうゴト師株式会社のメンバーたちの活躍を描くドラマ。監督はVシネマ「のぞき屋稼業」の後藤大輔。脚本は後藤と井川耕一郎、撮影は志賀葉一が担当。根津甚八以下のレギュラー陣に加え、中嶋美智代、喜多嶋舞らがシリーズ初登場。

監督
後藤大輔
出演キャスト
根津甚八 松田勝 でんでん 荒谷公之
1993年

くまちゃん

  • 1993年4月24日(土)公開
  • 撮影

中年彫刻家と劇団の若い女優との恋を取り持つ、くまのぬいぐるみそっくりの宇宙から来た生物“くまちゃん”の活躍を描くファンタジー。監督は「夢を追いかけて」の小中和哉で、くまちゃんというキャラクターは脚本を担当した兄の千昭とともに彼が8ミリ自主映画時代より描いてきたモチーフ。ヒロインにはCFなどで活躍し、これが映画デビュー作となる川合千春が扮している。

監督
小中和哉
出演キャスト
草刈正雄 川合千春 曽我泰久 藤井千夏

第1回欽ちゃんのシネマジャック

  • 1993年4月17日(土)公開
  • 撮影

一本十五分の短編を五本立て、一本につき三百円の入場料を自己申告制で見るというユニークなシステムによるオムニバス作品集。萩本欽一が発案し製作総指揮を務めたもので、その萩本が監督する「港」と「なんかヘン?」のほか、黒沢直輔監督「探偵 ハーレム・ノクターン」、オーストラリア製の「ドリーム・ライダー」、山本晋也監督「生きる ある臨死」の五本を、適宜順序を変えて上映した。他に三宅恵介による三分のおまけ「大激走」も併映。その後、「元禄女太陽伝」「ダライラマの母」「きっと来るさ」「女とおんな」の四作品も参加した。

監督
黒沢直輔 ジェームス・ボーグル 萩本欽一 山本晋也
出演キャスト
橋爪功 ハロルド・ホプキンス ジェームス・ブランデル 渡哲也
1992年

ナンミン・ロード

  • 1992年6月13日(土)公開
  • 撮影

祖国を捨て、夢を求めて日本に渡って来たボートピープル。懸命に生きる彼らが直面する厳しい現実を描く。脚本・監督は「津軽 TSUGARU」の五十嵐匠。共同脚本は「ロックよ、静かに流れよ」の北原陽一。撮影は「ラスト・フランケンシュタイン」の志賀葉一がそれぞれ担当。

監督
五十嵐匠
出演キャスト
レー・マン・ホウン ヴ・ホァン・フゥン トルオン・ティ・トゥイ・トラング 佐藤江珠
1991年

ラスト・フランケンシュタイン

  • 1991年4月20日(土)公開
  • 撮影

原因不明の自殺病を解明しようとする教授と超人類を作り出すことに生涯をかける博士を中心とした奇妙な人間関係を描く。監督はこれがデビュー作となる劇団第三エロチカ主宰の川村毅。撮影は「木村家の人びと」の志賀葉一がそれぞれ担当。

監督
川村毅
出演キャスト
柄本明 原田芳雄 唐十郎 六平直政
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 志賀葉一