映画-Movie Walker > 人物を探す > 長田勇市

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2018年 まで合計75映画作品)

2018年

見栄を張る

  • 2018年3月24日(土)公開
  • 撮影

シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)の助成で製作された藤村明世監督による長編デビュー作。東京で女優を目指す28歳の絵梨子。ある日、姉の訃報を受け和歌山へ帰郷した彼女は、疎遠だった姉の仕事が葬儀で参列者の涙を誘う“泣き屋”であったことを知る。出演は「イノセント 15」の久保陽香、「光(2017・日・大森立嗣監督)」の岡田篤哉、「ねこにみかん」の辰寿広美。撮影は「ウォーターボーイズ」「母 小林多喜二の母の物語」の長田勇市。

監督
藤村明世
出演キャスト
久保陽香 岡田篤哉 似鳥美貴 辰寿広美
2017年

母 小林多喜二の母の物語

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 撮影

プロレタリア作家・小林多喜二の母・小林タキの半生を綴った三浦綾子の小説『母』の映画化。秋田県の貧しい小作農の娘・タキは、15歳で小林家に嫁いで三男三女を出産。次男の多喜二は小説家になったものの、危険思想の持ち主として国家権力に殺害され……。出演は「キャタピラー」の寺島しのぶ、「アウターマン」の塩谷瞬。監督は「山本慈昭 望郷の鐘 満豪開拓団の落日」の山田火砂子。

監督
山田火砂子
出演キャスト
寺島しのぶ 塩谷瞬 趣里 山口馬木也
2015年

クロスロード

  • 2015年11月28日(土)公開
  • 撮影監督

現地の人々と交流しながら派遣国・地域の発展や育成等を支える海外ボランティア事業、青年海外協力隊に参加した隊員たちを捉えた青春ドラマ。ボランティアに懐疑的な青年と優等生タイプの青年が反目しあいながらも成長していき、東日本大震災後に再会するまでを描く。青年海外協力隊50周年記念事業として製作され、シナリオを公募し入賞作を基にしている。監督を務めた「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、脚本・脚本監修を手がけた「闇金ウシジマくん」の福間正浩はともに青年海外協力隊に参加した経験を持つ。出演はダンス&ヴォーカルユニット『EXILE』の黒木啓司、「ロストクライム-閃光-」の渡辺大、「ウルヴァリン:SAMURAI」のTAOほか。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
黒木啓司 渡辺大 TAO アローディア

山本慈昭 望郷の鐘 満蒙開拓団の落日

  • 2015年1月17日(土)公開
  • 撮影

ノンフィクション作家・和田登の著書『望郷の鐘』の映画化。シベリアでの強制労働から奇跡的に帰国し、その後中国残留孤児の帰国救済運動に尽力した教師・山本慈昭の半生を描く人間ドラマ。監督は、「大地の詩 留岡幸助物語」の山田火砂子。出演は、「瀬戸内海賊物語」の内藤剛志、ドラマ『和っこの金メダル』の渡辺梓。

監督
山田火砂子
出演キャスト
内藤剛志 渡辺梓 山口馬木也 市川笑也
2014年

南風

  • 2014年7月12日(土)公開
  • 撮影

台湾を取材で訪れた女性編集者が案内役の少女とともに自転車で各地をめぐりながら、様々な出会いを経て成長していく青春ロードムービー。九[イ分]や淡水、日月潭などの台湾屈指の名所や日本の愛媛県と広島県を結ぶ瀬戸内しまなみ海道が登場、爽やかな風を受けながら自転車で駆け抜ける。監督は「楽園」で第55回文化庁芸術祭テレビドラマ部門優秀賞を受賞、その後も「帰郷」「コドモのコドモ」などで繊細に人物を描いた萩生田宏治。恋にも仕事にも行き詰まった26歳の女性編集者を「ねこにみかん」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の黒川芽以が、台湾での案内役を買って出るモデル志望の少女を「台北に舞う雪」「九月に降る雨」のテレサ・チーが演じている。

監督
萩生田宏治
出演キャスト
黒川芽以 テレサ・チー 郭智博 コウ・ガ
2013年

彌勒 MIROKU

  • 2013年10月26日(土)公開
  • 撮影監督

“私立探偵濱マイクシリーズ”で知られる林海象監督が、京都造形芸術大学・映画学科の90人の学生たちと作りあげた意欲作。稲垣足穂の小説「彌勒」を基に、小説家を目指す少年・江美留の姿を2部構成でつづる。「第一部 少年編」では映画学科の女優たちが夢みる少年役を演じ、「第二部 青年編」には、永瀬正敏、井浦新らが出演。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 土村芳 四谷シモン 佐野史郎

オース! バタヤン

  • 2013年5月18日(土)公開
  • 撮影監督

戦前に生まれ、戦中、戦後を駆け抜けてきた94歳にして現役の庶民派歌手、田端義夫の魅力に迫ったドキュメンタリー。“バタヤン”の愛称で親しまれ、歌手生活70年にも及ぶ波乱万丈の生涯を、膨大な資料の中から選りすぐった貴重な映像や関係者の証言から辿る。第2の故郷である大阪の鶴橋で行われたコンサートの模様も収録。

監督
田村孟太雲
出演キャスト
田端義夫 浜村淳 立川談志 白木みのる

映画 荷風はこんな男じゃない

  • 2013年3月11日(月)公開
  • 撮影

なじみのストリッパーから子供を預かることになった作家を描く喜劇。監督・脚本・主演は「黒駒勝蔵 明治維新に騙された男」の愛川欽也。共演は、任漢香、森朝子、岩澤亮司ほか。2013年3月11日より、東京・目黒 中目黒キンケロ・シアターにて公開。

監督
愛川欽也
出演キャスト
愛川欽也 任漢香 森朝子 岩澤亮司
2012年

黒駒勝蔵 明治維新に騙された男

  • 2012年4月17日(火)公開
  • 撮影

吉永仁郎の小説『勤皇やくざ瓦版』を、「トラック野郎」シリーズの俳優・愛川欽也が製作・監督・脚色・主演の4役を務め映画化した時代劇。官軍側について戊辰戦争に参加した甲州博徒の大親分・黒駒勝蔵の生き様を描く。共演は、「昭和の紅い灯」の任漢香、「いつも二人」の森朝子、OV『禁断の女子刑務所』の田村耕一。

監督
愛川欽也
出演キャスト
愛川欽也 任漢香 森朝子 田村耕一
2011年

大地の詩 留岡幸助物語

  • 2011年4月9日(土)公開
  • 撮影監督

明治時代、不良青少年更生のための感化院設立に尽力し“不良少年更生の父”と呼ばれた留岡幸助の生涯を映画化した感動の物語。出演はNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の村上弘明、「リミッツ・オブ・コントロール」の工藤夕貴。幸助が暮らした岡山や北海道の各所でロケを実施、時代を超えて幸助の志を現代に伝える。

監督
山田火砂子
出演キャスト
村上弘明 工藤夕貴 さとう宗幸 村田雄浩
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長田勇市