映画-Movie Walker > 人物を探す > カルーセル麻紀

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2008年 まで合計22映画作品)

2008年

ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE

  • 2008年1月12日(土)公開
  • 出演(キングダム公平 役)

『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』のうすた京介によるコミックを実写映画化した青春コメディ。出演は「UDON」の要潤、『花より男子』の大村学、「クワイエットルームにようこそ」の高橋真唯、お笑いコンビおぎやはぎの小木博明ほか。「プレイボール」のマッコイ斉藤が監督した。

監督
マッコイ斉藤
出演キャスト
要潤 大村学 高橋真唯 小木博明
2007年

自虐の詩

  • 2007年10月27日(土)公開
  • 出演(福本小春 役)

業田良家の人気4コマ漫画を、中谷美紀、阿部寛の共演で映画化。不幸な生い立ちのヒロイン・幸江と内縁の夫・イサオによる一風変わった愛の日々を、笑いと涙を交えてつづる。

監督
堤幸彦
出演キャスト
中谷美紀 阿部寛 遠藤憲一 カルーセル麻紀
2005年

苺の破片 イチゴノカケラ

  • 2005年2月19日(土)公開
  • 出演(楓 役)

「櫻の園」の中原俊監督が、漫画家の高橋ツトムと共同監督した青春映画。「櫻の園」で好演した女優2人が脚本&主演し、挫折した漫画家の成長を温かく見つめる。

監督
中原俊 高橋ツトム
出演キャスト
宮澤美保 梶原阿貴 押尾学 木村佳乃
1985年

ルパン三世 バビロンの黄金伝説

  • 1985年7月13日(土)公開
  • 出演(声)(マルチアーノ 役)

バビロニア文明の頃に作られたという伝説の黄金を狙うルパンの姿を描く“ルパン三世”の映画化三作目。モンキー・パンチの原作を浦沢義雄と「カポネ大いに泣く」の大和屋竺が脚本化。監督も同作の鈴木清順と「おはよう!スパンク」の吉田しげつぐ、撮影は長谷川肇がそれぞれ担当。

監督
鈴木清順 吉田しげつぐ
出演キャスト
山田康雄 小林清志 井上真樹夫 増山江威子
1982年

道頓堀川

  • 1982年6月12日(土)公開
  • 出演(かおる 役)

道頓堀川に面した喫茶店を舞台に、父と子、男と女、そしてさまざまな形の青春を描く。「泥の河」に続く宮本輝の同名小説の映画化。脚本は「魔界転生」の野上龍雄と深作欣二、監督も深作欣二、撮影は「真夜中の招待状」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
松坂慶子 真田広之 山崎努 加賀まりこ
1978年

俺は上野のプレスリー

  • 1978年12月27日(水)公開
  • 出演(マキ 役)

津軽をあとに東京に出た二人の青年の懸命に生きる姿を描くもので、昭和五十三年夏に公開された「俺は田舎のプレスリー」に続くプレスリー・シリーズ第二弾。山田洋次の原案をもとに、脚本は「俺たちの時」の高橋正圀、監督は、「喜劇 社長さん」以来七年ぶりの大嶺俊順、撮影は「鬼畜」の川又昂がそれぞれ担当している。

監督
大嶺俊順
出演キャスト
吉幾三 水島涼太 早乙女愛 沢田雅美

火の鳥(1978)

  • 1978年8月12日(土)公開
  • 出演(女官シメ 役)

生とは……?死とは……?そして命とは……?人間が存在する限り、永遠の宿命的問題を壮大なスケールで描いた手塚治虫原作『火の鳥』の古代ヤマタイ国を舞台にした第一部『黎明篇』の映画化。脚本は詩人の谷川俊太郎、監督は「女王蜂(1978)」の市川崑、撮影は「女王蜂(1978)」の長谷川清、特撮監督は「惑星大戦争 THE WAR IN SPACE」の中野昭慶がそれぞれ担当。1978年8月19日より全国公開。

監督
市川崑
出演キャスト
若山富三郎 尾美としのり 高峰三枝子 江守徹

俺は田舎のプレスリー

  • 1978年8月12日(土)公開
  • 出演(大山真美男 役)

吉幾三の唄「俺はぜったい!プレスリー」をヒントに、青森県五所川原の平和な村での恋と騒動を描く。脚本は、「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」の朝間義隆、「〈分校日記〉 イーハトーブの赤い屋根」の梶浦政男、植村信吉、三人の共同執筆、撮影は「坊っちゃん(1977)」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
満友敬司
出演キャスト
勝野洋 ハナ肇 カルーセル麻紀 嵐寛寿郎
1976年

くの一忍法 観音開き

  • 1976年2月14日(土)公開
  • 出演(葉月 役)

盗まれた御用金をめぐって活躍するくの一忍者を描く時代劇。脚本は「愉快な極道」の松本功と志村正浩、監督は「狂走セックス族」の皆川隆之、撮影は「激突!合気道」の塚越堅二がそれぞれ担当。

監督
皆川隆之
出演キャスト
衣笠恵子 堀めぐみ 橘麻紀 名和宏
1975年

喜劇 特出しヒモ天国

  • 1975年5月24日(土)公開
  • 出演(サリー・小夏 役)

社会の底辺で生きるストリッパーと彼女たちのヒモとのつながりを描いたセックス喜劇。脚本は「青春トルコ日記 処女すべり」の山本英明と松本功、監督は「街の灯」の森崎東、撮影は「日本仁侠道 激突篇」の古谷伸がそれぞれ担当。

監督
森崎東
出演キャスト
山城新伍 池玲子 芹明香 カルーセル麻紀
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カルーセル麻紀