映画-Movie Walker > 人物を探す > 新藤恵美

年代別 映画作品( 1965年 ~ 2000年 まで合計27映画作品)

2000年

安藤組外伝 掟

  • 2000年5月6日(土)公開
  • 出演(植松勝代 役)

 ヤクザの世界を知りつくしたアウトロー、安藤昇の原案による極道ドラマ。家族の愛と男のこだわりとの狭間に立たされたヤクザ者の生きざまを、せつなげに描きだす。

監督
梶間俊一
出演キャスト
岩城滉一 本田博太郎 永島暎子 原田大二郎
1994年

大江戸浮世風呂譚 卍舞

  • 1994年11月公開
  • 出演(おしま 役)

江戸時代の、現代で言うソープランド″浮世風呂″を舞台に、そこに集う人々の生き様を絡めながら、許嫁を殺された復讐を遂げる湯女の姿を描いたエロティック時代劇。監督は小笠原佳文、脚本は伊東恒久、撮影は宮島正弘が、それぞれ担当。主演は、ヌードも披露した喜多嶋舞。

監督
小笠原佳文
出演キャスト
喜多嶋舞 山内としお 上野正希子 朝岡実嶺

元祖パチンコ物語 温泉珍道中

  • 1994年2月28日(月)公開
  • 出演(栄子 役)

隠居生活を送っていたパチンコ店の会長が浮気とパチプロの騒動に巻き込まれる姿を描くコメディ。辻理監督・古尾谷雅人主演の劇場公開作「パチンコ物語」(90)以来、ビデオ・シリーズ化した人気シリーズの通算8作目で1作目以来の劇場公開作。監督はシリーズ第7作「新・パチンコ物語 壊滅!闇のゴト師軍団」の坂下正尚、脚本は奥村俊雄、撮影は川崎龍治が担当。第1作でパチンコ店の主人役を演じた財津一郎が主演する。

監督
坂下正尚
出演キャスト
財津一郎 中原早苗 新藤栄作 桜金造
1991年

新・極道の妻たち

  • 1991年6月15日(土)公開
  • 出演(松岡頼子 役)

ある極道一家の跡目争いの中で母子の絆に苦悩しながらも迫りくる大組織と闘う極道の妻の姿を描くシリーズ第5弾。家田荘子原作の同名ノンフィクションを基に、脚本は「右曲がりのダンディー」の那須真知子が執筆。監督は「激動の1750日」の中島貞夫。撮影は「遺産相続」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岩下志麻 高嶋政宏 桑名正博 かたせ梨乃
1989年

極道の妻たち 三代目姐

  • 1989年4月8日(土)公開
  • 出演(寺田歌絵 役)

極道とその妻たちとの愛や権力争いを描く。「極道の妻たち」シリーズの第3弾。家田荘子の同名ノンフィクションの映画化で、脚本は「死線を越えて 賀川豊彦物語」の高田宏治が執筆。監督は「将軍家光の乱心 激突」の降旗康男、撮影は「姐御(1988)」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
三田佳子 かたせ梨乃 坂上忍 田中隆三
1987年

夜汽車

  • 1987年1月17日(土)公開
  • 出演(お辰 役)

ひとりの男を挟んでの姉妹ふたりの愛憎を中心に、三人を囲む人々の葛藤を描く。宮尾登美子原作の短篇小説「夜汽車」「岩伍覚え書」をもとに「道(1986)」の松田寛夫と「F2グランプリ」の長田紀生が脚本を共同執筆。監督は「最後の博徒」の山下耕作、撮影は「火宅の人」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
十朱幸代 秋吉久美子 萬田久子 白都真理
1986年

大奥十八景

  • 1986年6月14日(土)公開
  • 出演(姉小路 役)

権力と欲望と愛憎の渦巻く女の園を舞台に、唯一人の男、将軍の胤を求めて飛び交う女たちの姿を描く。南原幹雄原作の同名小説の映画化で、脚本は「ザ・サムライ」の志村正浩と同作の鈴木則文の共同執筆。監督は鈴木則文、撮影は「二代目はクリスチャン」の北坂清がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
辻沢杏子 伊織祐未 野村真美 渡辺良子
1984年

ルージュ(1984)

  • 1984年8月10日(金)公開
  • 出演(土屋名美(前野陽子) 役)

石井隆原作の名美と村木のシリーズで、輪姦されるところをビデオに撮られてしまった女の姿を描く。脚本は「縄姉妹奇妙な果実」の石井隆、監督は「美少女プロレス 失神10秒前」の那須博之、撮影は「誘拐報道」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
那須博之
出演キャスト
新藤恵美 火野正平 北詰友樹 松居一代
1983年

チャイナスキャンダル 艶舞

  • 1983年10月28日(金)公開
  • 出演(山崎マリ 役)

香港に招待された日本人の人気歌手が、現地財界人の罠にはまり、好色の餌食にされる姿を描く。N・C・Pと香港の合作によるもので、原作、脚本は陳裕久、監督は「女囚・檻」の小原宏裕と黎大火韋の共同、撮影はボブ・トンプソンがそれぞれ担当。

監督
小原宏裕 デヴィッド・ライ
出演キャスト
新藤恵美 小田かおる チャーリー・チャン 曽江

女帝(1983)

  • 1983年4月29日(金)公開
  • 出演(河村桂子 役)

一流デパートの社長の座にのし上った男を踏み台に、会社に“女帝”として君臨した女の、挫折するまでの半生を描く。脚本は「襲われる女教師」の桂千穂と「宇能鴻一郎の姉妹理容室」の内藤誠、監督は「ダンプ渡り鳥」の関本郁夫、撮影は「ピンクカット 太く愛して深く愛して」の鈴木耕一がそれぞれ担当。主題歌は、石原圭子(「椿の館」)。

監督
関本郁夫
出演キャスト
黛ジュン 大木実 新藤恵美 林亜里沙
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 新藤恵美