TOP > 人物を探す > 山中康司

年代別 映画作品( 1965年 ~ 2002年 まで合計8映画作品)

2002年

宣戦布告

  • 2002年10月5日(土)
  • 出演

映画化不可能と言われていた同名ベストセラー小説を映画化。日本が戦争状態に突入するというスリリングな物語を通し、日本の危機管理の欠陥を提示する問題作だ。

監督
石侍露堂
出演キャスト
古谷一行 夏八木勲 杉本哲太 佐藤慶
1989年

ゴジラVSビオランテ

  • 1989年12月16日(土)
  • 出演(航空幕僚長 役)

大怪獣ゴジラと謎の新怪獣ビオランテの対決を描く。小林晋一郎のゴジラ・ストーリー応募作品を基に、脚本・監督は「花の降る午後」の大森一樹、特技監督は「ガンヘッド」の川北紘一、撮影は「ピラミッドの彼方に ホワイト・ライオン伝説」の加藤雄大がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
三田村邦彦 田中好子 高橋幸治 金田龍之介
1984年

想い出のアン

  • 1984年11月23日(金)
  • 出演(配属将校 役)

太平洋戦争に至るまでの五年間の、暗くきびしい時代を背景に、カナダ人医師の娘と日本人牧師の息子との幼い恋を描く。和田登原作の『青い目の星座』の映画化で、脚本は「翼は心につけて」の寺島アキ子と「太郎先生とわらしっ子」の渡辺由自の共同執筆。監督は「難病『再生不良性貧血症』と闘う 君はいま光のなかに」の吉田憲二、撮影は「巣立ちのとき 教育は死なず」の杉田安久利がそれぞれ担当。

監督
吉田憲二
出演キャスト
田付貴彦 辻野幸一 山口崇 大空真弓

双子座の女

  • 1984年8月10日(金)
  • 出演(大学教授 役)

三角関係の中で男を奪おうとする女の執念を描く。脚本は「オン・ザ・ロード」の那須真知子、監督は「女猫」の山城新伍、撮影は「スチュワーデス・スキャンダル 獣のように抱きしめて」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
山城新伍
出演キャスト
五十嵐夕紀 有明祥子 南条弘二 中尾彬
1983年

妖精たちの25時

  • 1983年4月24日(日)
  • 出演

監督は野沢尚、出演は菅野まき、寺岡昭仁ほか。

監督
野沢尚
出演キャスト
菅野まき 寺岡昭仁 山中康司
1982年

南十字星

  • 1982年5月22日(土)
  • 出演(将校 役)

第二次世界大戦中のシンガポールを舞台に、日本兵とオーストラリア兵捕虜との友情を描く。脚本は「連合艦隊」の須崎勝弥、監督は「大空のサムライ」の丸山誠治とピーター・マックスウェルの共同、撮影は「漂流」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
丸山誠治 ピーター・マックスウェル
出演キャスト
中村敦夫 北大路欣也 坂上二郎 小松方正
1967年

その人は昔

  • 1967年7月1日(土)
  • 出演(あいつ 役)

コロムビアレコードのLP盤「心のステレオ・その人は昔」の映画化で、原作、脚色、監督を「続・名もなく貧しく美しく 父と子」の松山善三が担当した音楽ものがたり。撮影はコンビの岡崎宏三。

監督
松山善三
出演キャスト
舟木一夫 内藤洋子 山中康司 金子勝美
1965年

血と海

  • 1965年10月1日(金)
  • 出演(庄作 役)

早船ちよの原作“母系の海”を、「愛と死をみつめて」の八木保太郎が脚色、「未成年」の野村孝が監督した青春もの。撮影は「落葉の炎」の間宮義雄。

監督
野村孝
出演キャスト
三好久子 佐々木すみ江 小石真喜 和泉雅子

山中康司の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 山中康司