映画-Movie Walker > 人物を探す > 長谷部安春

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2009年 まで合計37映画作品)

2009年

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

  • 2009年3月28日(土)公開
  • 監督

大ヒット刑事ドラマ「相棒」の人気キャラ、米沢守を主人公にした初のスピンオフ作品。逃げられた妻に酷似した女性の変死事件を追って、鑑識のプロである米沢が大活躍!

監督
長谷部安春
出演キャスト
六角精児 萩原聖人 市川染五郎 紺野まひる
2000年

あかね色の空を見たよ

  • 2000年11月18日(土)公開
  • 脚本

不登校を経て定時制高校に通う青年が周囲に支えられ、人生への希望を見い出していくまでを描くドラマ。自身の体験を綴った堂野博之の詩画集「あかね色の空を見たよ-5年間の不登校から立ち上がって」の映画化。監督は「原野の子ら」の中山節夫。出演は左時枝、小倉一郎、倉崎青児ほか。

監督
中山節夫
出演キャスト
左時枝 小倉一郎 倉崎青児 長谷部香苗
1999年

原野の子ら

  • 1999年2月27日(土)公開
  • 脚色

阿蘇山の下、小さな分校に赴任してきた女教師と分校の生徒たち、そしてその家族との心のふれあいを、自然豊かな四季のうつろいの中に綴った人間ドラマ。監督は「先生あした晴れるかな」の中山節夫。吉田優子による同名原作を基に、「レッスン LESSON」の長谷部安春と「先生あした晴れるかな」下島三重子が共同脚色。撮影監督を「先生あした晴れるかな」古山正、撮影を北沢弘之が担当している。主演は新人の鳥飼美帆。アジアフォーカス福岡映画祭'98招待、シカゴ・インターナショナル・チルドレン・フィルムフェスティバル'98グランプリ受賞、99年度イラン映画祭、99年度ニューヨーク映画祭招待、文部省選定、厚生省中央児童福祉審議会特選、日本PTA全国協議会推薦、優秀映画鑑賞会推薦、映倫青少年映画審議会推薦、1997年度児童福祉文化賞受賞、日本芸術文化振興基金助成作品。尚、本作は全国でホール上映された。

監督
中山節夫
出演キャスト
鳥飼美帆 常田富士男 左時枝 浜崎一成
1994年

レッスン Lesson(1994)

  • 1994年6月25日(土)公開
  • 監督、脚本

自由を求め続ける奔放なヒロインと、彼女の魅力に惹かれていく若者との愛の日々を描くラブ・ロマンス。五木寛之の同名小説(光文社・刊)を原作に、「あぶない刑事」の長谷部安春が監督。脚本は羽田野直子と長谷部の共同、撮影は佐光朗が担当。スーパー16ミリ。

監督
長谷部安春
出演キャスト
秋吉久美子 渡部篤郎 中野みゆき 石原良純
1992年

エロティックな関係

  • 1992年10月17日(土)公開
  • 脚本

パリの日本人探偵と秘書のコンビが、浮気の調査を依頼されたことから連続殺人事件に巻き込まれていくアクション。監督は「寝盗られ宗介」の若松孝二。レイモン・マルローの小説(『春の自殺者』)をもとにした「エロチックな関係」(78年日活・長谷部安春監督)のリメイクで、脚本は長谷部安春と内田裕也、撮影は「魚からダイオキシン!!」の長田勇市が担当。

監督
若松孝二
出演キャスト
内田裕也 宮沢りえ ビートたけし ジェニファー・ガラン
1987年

あぶない刑事

  • 1987年12月12日(土)公開
  • 監督

ヨコハマ・港署に籍をおく型破りな二人の刑事の活躍を描く人気TVシリーズの映画化で、脚本は「お嬢さん探偵 ときめき連発!」の柏原寛司と大川俊道が執筆。監督は「化石の荒野」の長谷部安春、撮影は「ハチ公物語」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 仲村トオル
1982年

化石の荒野

  • 1982年4月17日(土)公開
  • 監督

5千キロの金塊を積んだ爆撃機が終戦と同時に消え、36年後に一人の男の出世の秘密とともにあばかれてゆく謀略の数々を描く。原作は「黄金の犬」に続いて4作目の映画化作品になる西村寿行の同名小説。脚本は「ヨコハマBJブルース」の丸山昇一、監督は「皮ジャン反抗族」の長谷部安春、撮影は「女高生偽日記」の森勝がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
渡瀬恒彦 浅野温子 川津祐介 郷えい治
1978年

皮ジャン反抗族

  • 1978年12月2日(土)公開
  • 監督

黒い皮ジヶンの若者が、士曜の夜に出会うさまざまなヤングたちと巻き起こすめまぐるしい暴力、セックス、スピードなど危険でエキサイティングなエピソードを強烈なディスコ・サウンズに包んで描く。脚本は「白い肌の狩人 蝶の骨」の白坂依志夫、監督は「エロチックな関係」の長谷部安春、撮影は「団地妻 二人だけの夜」の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
舘ひろし 夏樹陽子 森下愛子 山科ゆり

暴る!

  • 1978年11月18日(土)公開
  • 監督、脚本

見知らぬ街で、見知らぬ人々の、次々と襲いかかる暴力に翻弄され、ボロ布のように凌辱されていく女主人に仮託して匿名の暴力に侵される現代人の不安を描く。脚本は「おんな刑務所」の桂千穂と「エロチックな関係」を監督した長谷部安春の共同執筆、監督も同作の長谷部安春、撮影は「時には娼婦のように」の前田米造がそれぞれ担当している。

監督
長谷部安春
出演キャスト
八城夏子 青山涼子 岡尚美 今井健二

エロチックな関係

  • 1978年7月8日(土)公開
  • 監督、脚本

ある女の浮気の調査を依頼された探偵が、予想もつかなかった連続殺人事件に巻き込まれていくという、レイモン・マルロー原作の「春の自殺者」の映画化。脚本は「黒い牝豹M」の中島紘一と「襲う!!」の長谷部安春の共同執筆、監督は長谷部安春、撮影は「危険な関係(1978)」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
内田裕也 加山麗子 牧ひとみ 田中浩

関連ニュース

山Pだけじゃない!40年前に製作された実写版『あしたのジョー』って知ってた?
山Pだけじゃない!40年前に製作された実写版『あしたのジョー』って知ってた?(2011年2月3日)

主人公・矢吹丈とそのライバル・力石徹に扮する山下智久&伊勢谷友介の熱演や、宇多田ヒカルによる主題歌など、公開前から何かと話題の実写版『あしたのジョー』(2月11…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長谷部安春