映画-Movie Walker > 人物を探す > 渚まゆみ

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1982年 まで合計43映画作品)

1982年

ザ・レイプ(1982)

  • 1982年5月15日(土)公開
  • 出演(ジュンのママ 役)

レイプされた女性が加害者を告訴したことによって逆に苦境に立たされながらも、強靭な意志で生きていく姿を描く。原作は落合恵子の同名小説。脚本は「ラブレター」の東陽一と「神様なぜ愛にも国境があるの」の篠崎好、監督も東陽一、撮影は「ラブレター」の川上皓市がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
田中裕子 風間杜夫 伊藤敏八 津川雅彦
1974年

山口組外伝 九州進攻作戦

  • 1974年4月27日(土)公開
  • 出演(安藤ふさ子 役)

近代組織暴力史上、最も有名な鉄砲玉、または最後の侠客と呼ばれた夜桜銭次の破乱万丈の生涯を通じて、全国制覇の野望を秘めた山口組最大の闘いといわれた九州進攻作戦の実態を描く。脚本は「激突!殺人拳」の高田宏治、監督は「海軍横須賀刑務所」の山下耕作、撮影は「山口組三代目」の山岸長樹がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
菅原文太 渡瀬恒彦 渚まゆみ 佐藤慶

仁義なき戦い 頂上作戦

  • 1974年1月15日(火)公開
  • 出演(三重子 役)

“仁義なき戦い”シリーズ第四作目。昭和38年春から39年へかけて、敵対する二つの広域暴力団の代理戦争とも言うべき広島抗争を、リアリズム・タッチで描く。原作は飯干晃一の「仁義なき戦い」、脚本は「仁義なき戦い 代理戦争」の笠原和夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 八名信夫 黒沢年男 野口貴史
1973年

野獣狩り

  • 1973年11月17日(土)公開
  • 出演(青山美矢子 役)

大都市東京の中心・銀座に起った社長誘拐事件を追う親子の刑事の生死を賭けた執念の追跡を描く。脚本は「恍惚の人」の松山善三と西沢浩、監督は「百万人の大合唱」の須川栄三、撮影は木村大作がそれぞれ担当。

監督
須川栄三
出演キャスト
伴淳三郎 藤岡弘 渚まゆみ 富川徹夫

仁義なき戦い

  • 1973年1月13日(土)公開
  • 出演(新庄秋子 役)

日本暴力団抗争史上で最も多くの血を流した“広島ヤクザ戦争”をドキュメンタリータッチで描く。原作は抗争渦中の人物“美能組”元組長の獄中手記をもとに書き綴った飯干晃一の同名小説。脚本は「日本暴力団 殺しの盃」の笠原和夫、監督は「人斬り与太 狂犬三兄弟」の深作欣二、撮影は「着流し百人」の吉田貞次がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
金子信雄 木村俊恵 松方弘樹 菅原文太
1972年

人斬り与太 狂犬三兄弟

  • 1972年10月25日(水)公開
  • 出演(桂木道代 役)

“人斬り与太”シリーズ二作目。組織に反逆、暴力には暴力と、疾風の如く暴れまわる狂犬三匹の凄まじい暴力を描く。脚本は「女囚701号 さそり」の神波史男と松田寛男、監督は「現代やくざ 人斬り与太」の深作欣二、撮影は「女囚701号 さそり」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 田中邦衛 三谷昇 今井健二

現代やくざ 人斬り与太

  • 1972年5月6日(土)公開
  • 出演(君代 役)

やくざ組織に挑戦する愚連隊と組織の中で巧みに泳ぐ二人の男を通して“暴力”のナマの姿を描く。技術的には、ノーライト、ノーレフ、手持ちカメラ、100ミリ望遠レンズを主体に撮影、また全篇4倍増感現像で粒子の荒れた画像を出している。脚本は「博徒斬り込み隊」の石松愛弘、監督は脚本も執筆している「軍旗はためく下に」の深作欣二。撮影は「喜劇 セックス攻防戦」の仲沢半次郎。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 安藤昇 渚まゆみ 小池朝雄
1971年

おくさまは18歳 新婚教室

  • 1971年6月5日(土)公開
  • 出演(小山美矢子 役)

昭和44年から「週刊マーガレット」に連載された本村三四子の「おくさまは18歳」の映画化。脚本は石川孝人。潤色は「儀式」の佐々木守。監督は「走れ!コウタロー 喜劇・男だから泣くサ」の山本邦彦。撮影は「日本一のワルノリ男」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
山本邦彦
出演キャスト
岡崎友紀 石立鉄男 宍戸錠 藤村有弘
1970年

喜劇 ソレが男の生きる道

  • 1970年11月22日公開
  • 出演(麻理 役)

敗戦の焼跡で青春時代をおくった二人の中年男の生き方をコミカルに描く。藤本義一の『骨までいただき』を藤本自身が脚色し、監督は「野獣都市」の福田純。撮影は「激動の昭和史 軍閥」の山田一夫がそれぞれ担当。

監督
福田純
出演キャスト
藤田まこと 藤岡琢也 小林千登勢 頭師孝雄

風の慕情

  • 1970年7月1日公開
  • 出演(木村初子 役)

オーストラリア、マニラにロケしたエキゾチズムあふれるサスペンス・ラブロマン。脚本は橋田寿賀子のオリジナル、監督は「わが恋わが歌」の中村登。撮影は「東京←→パリ 青春の条件」の竹村博が担当。

監督
中村登
出演キャスト
吉永小百合 石坂浩二 香山美子 森次浩司
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渚まゆみ