映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・イングランド

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1979年 まで合計7映画作品)

1979年

マイ・ライフ(1978)

  • 1979年12月8日(土)公開
  • 製作

2人の娘を持った離婚体験者である中年の女教師が、ある日マラソンをはじめ、ついにボストン・マラソンにまで出場し、完走する姿を描く。製作はジョージ・イングランド、監督は「未来世界」のリチャード・T・ヘフロン。ジュリア・ソレルの原作(集英社刊)を基にマーヴィン・A・グラックが脚色。撮影はロン・ロートア、音楽はジミー・ハスケルが各々担当。出演はジョアン・ウッドワード、リシー・ニューマン、メアリー・ベス・マニング、ジョン・コンシダイン、バーナード・ヒューズ、バーバラ・ミークなど。日本語版監修は額田やえ子。イーストマンカラー、スタンダード。1978年作品。

監督
リチャード・T・ヘフロン
出演キャスト
ジョアン・ウッドワード リシー・ニューマン メアリー・ベス・マニング ジョン・コンシダイン
1972年

白銀の冒険

  • 1972年2月19日(土)公開
  • 監督

グルノーブル・オリンピックのアルペン・スキー2冠王、ジャン・クロード・キリーが主演するドロボー映画。製作はエドワード・リシェン、監督は「ウェスタン・ロック ザカライヤ」のジョージ・イングランド、脚本はケン・コルブとジェフリー・ブルーム、撮影はガボール・ポガニー、音楽はジャック・ルーシェ、編集はゲイリー・グリッファンが各々担当。出演はキリーのほか、「あしやからの飛行」のダニエル・ゴベール、クリフ・ポッツ、レリオ・ルタッツィ、「冒険者(1970)」のデリア・ボッカルド、ヴィットリオ・デ・シーカなど。

監督
ジョージ・イングランド
出演キャスト
ジャン・クロード・キリー ダニエル・ゴーベール クリフ・ポッツ ヴィットリオ・デ・シーカ
1971年

ウエスタン・ロック ザカライヤ

  • 1971年8月28日(土)公開
  • 監督、製作

強烈なロック・ビートに乗って、物語が展開する異色西部劇。製作・監督はジョージ・イングランド、脚本はファイアサイン・シアターの名で知られるジョー・マソット、フィリップ・オースチン、ピーター・バーグマン、デイヴィッド・オスマン、フィリップ・プロクターの5人組、撮影はホルヘ・スタール、音楽はジミー・ハスケルがそれぞれ担当。出演は「…you…」のジョン・ルビンスタイン、「アリスのレストラン」のパトリシア・クィン、ドン・ジョンソン。その他ジャズ・ドラマーのエルビン・ジョーンズ、カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ、ジェームズ・ギャング、ホワイト・ライトニンなどのミュージシャン。

監督
ジョージ・イングランド
出演キャスト
ジョン・ルビンスタイン パット・クイン ドン・ジョンソン カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ
1969年

栄光の座

  • 1969年4月5日公開
  • 製作

モーリス・L・ウェストの同名小説を、「慕情」のジョン・パトリックと「暴力のメロディー」のジェームズ・ケナウェイが脚色、「さらばベルリンの灯」のマイケル・アンダーソンが監督したローマ法王を主人公にした物語。撮影は「さらばベルリンの灯」のアーウィン・ヒリアー、音楽は「バージニア・ウルフなんかこわくない」のアレックス・ノースが担当した。出演は「25時」のアンソニー・クイン、「オセロ」のローレンス・オリヴィエ、「しのび逢い」のオスカー・ウェルナー、「グリーン・ベレー」のデイヴィッド・ジャンセンほか。製作は「戦争プロフェショナル」のジョージ・イングランド。

監督
マイケル・アンダーソン
出演キャスト
アンソニー・クイン ローレンス・オリヴィエ オスカー・ヴェルナー デイヴィッド・ジャンセン
1968年

戦争プロフェショナル

  • 1968年3月16日公開
  • 製作

ウィルバー・A・スミスの小説「カタンガから来た列車」を、「さそり暗殺命令」のエイドリアン・スパイズとクエンティン・ワーティが脚色、「殺しのエージェント」のジャック・カーディフが監督したアフリカのコンゴを舞台にしたスペクタクル・アクション。撮影は「特攻大作戦」のエドワード・スケイフのもと、中米カリブ海のジャマイカ島で行われ、ジャマイカ防衛軍の兵士が多数出演している。音楽は「頭上の脅威」のジャック・ルージェ、美術は「黄色いロールスロイス」のエリオット・スコット、特殊効果は「特攻大作戦」のクリフ・リチャードソンが担当した。出演は「殺しのエージェント」のロッド・テイラー、「宝石を狙え、ゴールデン・ブルー作戦」のイヴェット・ミミュー、「特攻大作戦」のジム・ブラウン、ピーター・カーステンほか。製作は「逆転殺人」のジョージ・イングランド。

監督
ジャック・カーディフ
出演キャスト
ロッド・テイラー イヴェット・ミミュー ジム・ブラウン ケネス・モア
1966年

逆転殺人

  • 1966年2月13日公開
  • 監督

モント・ドイルの戯曲「殺人への道標」を、サリー・ベンソンが脚色、「侵略」のジョージ・イングランドが監督したサイコものサスペンス・ドラマ。撮影は「ランダース」のポール・C・ヴォーゲル、音楽は「泥棒成金」のリン・マレーが担当した。出演は「素晴らしきヒコーキ野郎」のスチュアート・ホイットマン、「パリが恋するとき」のジョアン・ウッドワード、「地底探検」のアラン・ネイピア、ほかにエドワード・マルヘア、ジョイス・ワースリーなど。製作はローレンス・ウェインガーテン。

監督
ジョージ・イングランド
出演キャスト
ジョアン・ウッドワード スチュアート・ホイットマン エドワード・マルヘア アラン・ネイピア
1963年

侵略

  • 1963年9月18日公開
  • 監督、製作

ウィリアム・J・レデラー、ユージン・バーディック共著の「アグリー・アメリカン」をスチュワート・スターンが脚色、ブロードウェイやTVの演出家、ジョージ・イングランドが製作・監督した社会ドラマ。撮影はクリフォード・スタインが担当、音楽はフランク・スキナー。出演者は「戦艦バウンティ」のマーロン・ブランド、「24時間の情事」の岡田英次、ブロードウェイのサンドラ・チャーチ、「フラワー・ドラム・ソング」のレイコ・佐藤その他ブロードウェイの性格俳優など。

監督
ジョージ・イングランド
出演キャスト
マーロン・ブランド 岡田英次 サンドラ・チャーチ パット・ヒングル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョージ・イングランド