映画-Movie Walker > 人物を探す > 諏訪三千男

年代別 映画作品( 1965年 ~ 1999年 まで合計46映画作品)

1969年

御用金

  • 1969年5月1日(木)公開
  • 編集

「喜劇 爬虫類」の田坂啓とテレビ出身の五社英雄が脚本を共同執筆し、五社がメガホンをとった時代劇。「お熱い休暇」の岡崎宏三が撮影を担当した。わが国はじめてのパナビジョン。1969年5月17日より全国公開。(70ミリ)

監督
五社英雄
出演キャスト
仲代達矢 中村錦之助 丹波哲郎 司葉子
1968年

ザ・タイガース 華やかなる招待

  • 1968年12月19日(木)公開
  • 編集

「初恋宣言」の田波靖男がシナリオを執筆し、「にっぽん親不孝時代」の山本邦彦が監督した歌謡喜劇。撮影は「北穂高絶唱」の村井博が担当した。

監督
山本邦彦
出演キャスト
沢田研二 瞳みのる 加橋かつみ 岸部おさみ

にっぽん親不孝時代

  • 1968年12月7日(土)公開
  • 編集

松山善三の原作を、新人の山本邦彦が脚色、監督した青春もので、これが第一作目。撮影は「青春太郎」の黒田徳三。

監督
山本邦彦
出演キャスト
堺正章 井上順 井上孝之 大野克夫

昭和元禄 TOKYO196X年

  • 1968年10月23日(水)公開
  • 編集

「ザ・スパイダースのゴーゴー向う見ず作戦」の倉本聰がシナリオを執筆し、「めぐりあい(1968)」の恩地日出夫が監督したドキュメンタリー・タッチの青春もの。撮影は「喜劇 駅前火山」の黒田徳三。

監督
恩地日出夫
出演キャスト
伊丹十三 橋本功 荘司肇 吉田未来

北穂高絶唱

  • 1968年9月7日(土)公開
  • 編集

「ブワナ・トシの歌」の清水邦夫がシナリオを執筆し、「のれん一代 女侠」の沢島忠が監督した純愛もの。撮影は「喜劇 駅前開運」の村井博。

監督
沢島忠
出演キャスト
北大路欣也 星由里子 田中邦衛 橋本功

日本の青春

  • 1968年6月8日(土)公開
  • 編集

遠藤周作の原作『どっこいショ』を、「喜劇 駅前開運」の広沢栄が脚色し、「上意討ち -拝領妻始末-」の小林正樹が監督した社会ドラマ。撮影は「君に幸福を センチメンタル・ボーイ」の岡崎宏三。

監督
小林正樹
出演キャスト
藤田まこと 奈良岡朋子 黒沢年男 菊容子

女と味噌汁

  • 1968年2月14日(水)公開
  • 編集

平岩弓枝の同名小説を、「颱風とざくろ」の井手俊郎が脚色し、「宴」の五所平之助が監督した女性もの。撮影は「日本のいちばん長い日」の村井博。

監督
五所平之助
出演キャスト
池内淳子 川崎敬三 田中邦衛 佐藤慶
1967年

青春太郎

  • 1967年10月18日(水)公開
  • 編集

「クレージー黄金作戦」の田波靖男の原作によるテレビドラマの映画化で、彼自身が脚色、「赤いグラス」の中平康が監督した。撮影は「喜劇 駅前学園」の黒田徳三。

監督
中平康
出演キャスト
石坂浩二 池内淳子 黒沢年男 伴淳三郎

続・名もなく貧しく美しく 父と子

  • 1967年5月20日(土)公開
  • 編集

「千曲川絶唱」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆し、自から監督した「名もなく貧しく美しく」の続編である。撮影も「千曲川絶唱」の岡崎宏三。

監督
松山善三
出演キャスト
小林桂樹 北大路欣也 原泉 加東大介

喜劇 駅前満貫

  • 1967年1月14日(土)公開
  • 編集

前作「喜劇 駅前競馬」のコンビ、藤本義一がシナリオを執筆し、佐伯幸三が監督した、シリーズもの第十八作目。撮影は「喜劇 駅前番頭」の黒田徳三が担当した。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
森繁久彌 フランキー堺 伴淳三郎 三木のり平
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 諏訪三千男