映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺祐介

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2003年 まで合計64映画作品)

2003年

ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 出演

怪獣保護という、従来にはなかったスタンスで人気を博した「ウルトラマンコスモス」の映画版第3弾。今回はウルトラマン同士が戦うという衝撃的なストーリーが展開される。

監督
北浦嗣巳
出演キャスト
杉浦太陽 吹石一恵 市瀬秀和 嶋大輔
1985年

刑事物語4 くろしおの詩

  • 1985年10月10日(木)公開
  • 監督

高知を舞台に、ふとしたことからヤクザに転身した刑事の活躍を描く「刑事物語」シリーズ第4作。片山蒼の原案をもとに、「刑事物語3 潮騒の詩」のちゃき克彰と同作の黒井和男が共同執筆。監督は「刑事物語」の渡邉祐介、撮影は「刑事物語3 潮騒の詩」の矢田行男がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
武田鉄矢 相原友子 石橋蓮司 三浦浩一
1982年

三等高校生

  • 1982年12月18日(土)公開
  • 監督、脚本

富士山の見える地方の高校を舞台に、教師と生徒のふれあいを描く。赤松光夫の同名の小説を映画化したもので、脚本は播磨幸治と「刑事物語」の渡辺祐介の共同執筆、監督も渡辺祐介、撮影は「ハイティーン・ブギ」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
野村義男 田中邦衛 岡田奈々 樹木希林

刑事物語

  • 1982年4月17日(土)公開
  • 監督、脚本

長髪に膝の抜けたズボン、一見刑事には見えないが実は蟷螂拳の名手という異色刑事と聾唖者の娘の人間的な絆を通して、男のやさしさを描く。片山蒼(武田鉄矢のペンネーム=サンリオ刊)の原作を「新宿馬鹿物語」の渡辺祐介と武田自身が脚本化、監督は渡辺祐介、撮影はTV出身の矢田行男がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
武田鉄矢 有賀久代 仲谷昇 北村和夫
1977年

新宿馬鹿物語

  • 1977年9月17日(土)公開
  • 監督

半村良の同題名小説の映画化。新宿のバーのマスター仙田を主人公に不思議な女性の生態を捉えつつ、愛するが故に憎み合う、男と女のからみ合いを、明るく描く。脚本は「壇の浦夜枕合戦記」の神代辰巳、監督は「美女放浪記」の渡辺祐介、撮影は「坊っちゃん(1977)」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
愛川欽也 太地喜和子 朝丘雪路 藤田まこと

美女放浪記

  • 1977年3月19日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

女性版“寅さん”をねらった、研ナオコ主演作で、現代の若者の潜在心理の中にある「自殺志願」というモチーフを明るく滑稽なものにして描く。脚本・監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「北の宿から」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
研ナオコ ミヤコ蝶々 桃山みつる 秋谷陽子
1976年

反逆の旅

  • 1976年9月4日(土)公開
  • 監督

殺し屋を廃業するために、最後の殺しを行なった主人公が、一人の少女を真剣に愛したために、破滅へ向って走ってゆく姿を描くアクション映画。脚本は「ナンバーテンブルース」の長田紀生、潤色は宮川一郎、監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「撃たれる前に撃て!」の小杉正雄がそれぞれ担当。原作は藤原審爾(「よるべなき男の仕事・殺し」)

監督
渡辺祐介
出演キャスト
原田芳雄 高橋洋子 麻生れい子 尾藤イサオ

やさぐれ刑事

  • 1976年4月3日(土)公開
  • 監督、脚本

暴力団の幹部と駈け落ちした妻を執拗に追いかける刑事を描いたアクション映画。原作は藤本義一の同名小説。脚本は「狼よ落日を斬れ 風雲篇・激情篇・怒濤篇」の国弘威雄、監督は脚本も執筆している「にっぽん美女物語 女の中の女」の渡辺祐介、撮影は「正義だ!味方だ!全員集合!!」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
原田芳雄 高橋悦史 清水章吾 神田隆
1975年

にっぽん美女物語 女の中の女

  • 1975年7月12日(土)公開
  • 監督、脚本

“にっぽん美女物語”第二作目。お茶目な娘が四国遍路の旅に出たことから捲き起こす珍事件を描いた喜劇。脚本は「喜劇 女の泣きどころ」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!」の渡辺祐介、撮影は「はだしの青春」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
研ナオコ 沢村貞子 鳥居恵子 関谷益美
1974年

ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!

  • 1974年12月28日(土)公開
  • 監督、原作、脚本

“全員集合”シリーズに引きつづいて、“ザ・ドリフターズ”物の14作目。ドリフの五人を中心に捲き起こす騒動を描く人情喜劇。脚本は「にっぽん美女物語」の下飯坂菊馬、原作・監督は脚本も執筆している「超能力だよ全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「街の灯」の吉川憲一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 渡辺祐介