映画-Movie Walker > 人物を探す > 陣内孝則

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2017年 まで合計50映画作品)

2017年

イタズラなKiss THE MOVIE 3 ~プロポーズ編~

  • 2017年春公開
  • 出演

1990年代に大ヒットした多田かおるの少女漫画映画化シリーズ最終章。琴子は頭脳明晰な直樹に憧れ続けていたが、彼は父の会社を助けるために取引先会長の孫娘との縁談を承諾。雨の中叶わぬ恋に悩む琴子を前に、直樹は傘を差しだし、本当の思いを明かす。監督はハイスクール編・キャンパス編に続き溝口稔。劇団EXILEの佐藤寛太が文武両道で眉目秀麗な直樹を、おっちょこちょいだけど前向きな琴子を「コープスパーティー」の美沙玲奈が引き続き演じる。

監督
溝口稔
出演キャスト
佐藤寛太 美沙玲奈 山口乃々華 大倉士門

イタズラなKiss THE MOVIE2〜キャンパス編〜

  • 2017年1月27日(金)公開
  • 出演(相原重雄 役)

日本だけでなく韓国や台湾、タイなどでもドラマ化された、多田かおる原作の人気コミックを映画化したラブ・コメディの第2弾。同じ大学に進学したヒロイン・琴子と直樹の恋の行方がつづられる。前作に引き続き、主人公の琴子を美沙玲奈が、劇団EXILEの佐藤寛太がIQ200の天才イケメンの直樹を演じる。

監督
溝口稔
出演キャスト
佐藤寛太 美沙玲奈 山口乃々華 大倉士門
2016年

イタズラなKiss THE MOVIE〜ハイスクール編〜

  • 2016年11月25日(金)公開
  • 出演(相原重雄 役)

日本だけでなく韓国や台湾、タイなどでもドラマ化された、多田かおる原作の人気コミックを映画化したラブコメディ。おバカな女子とイケメン天才男子が様々なトラブルに見舞われながらも、恋を実らせていく様がつづられる。劇団EXILEの佐藤寛太がイケメンの天才を、主人公の琴子を美沙玲奈が演じる。

監督
溝口稔
出演キャスト
佐藤寛太 美沙玲奈 山口乃々華 大倉士門

幸福のアリバイ〜Picture〜

  • 2016年11月18日(金)公開
  • 監督、原案

葬式、見合い、成人式、出産、結婚という人生の節目となる5つのエピソードを描くヒューマンコメディ。本作が長編監督3作目となる陣内孝則が、人生の転機となる出来事に遭遇した人々の悲喜こもごもを描き、誰もが共感できるような物語に仕上げた。脚本を手がけたのは、『桐島、部活やめるってよ』で注目を浴びた喜安浩平。

監督
陣内孝則
出演キャスト
中井貴一 柳葉敏郎 大地康雄 山崎樹範

超高速!参勤交代 リターンズ

  • 2016年9月10日(土)公開
  • 出演(松平信祝 役)

幕府から突如、参勤交代を命じられた弱小貧乏藩の面々が、知恵と工夫で無理難題に挑む姿を描いたユニークな時代劇の続編。参勤を終え、江戸から湯長谷藩へ戻ろうとする藩主の内藤政醇らが、再びトラブルに見舞われる姿がつづられる。政醇役の佐々木蔵之介、彼と恋に落ちるお咲役の深田恭子ら、前作のキャストが再結集。

監督
本木克英
出演キャスト
佐々木蔵之介 深田恭子 伊原剛志 寺脇康文
2014年

超高速!参勤交代

  • 2014年6月21日(土)公開
  • 出演(松平信祝 役)

優秀な映画向けの脚本に与えられる城戸賞に輝き、小説化されるやベストセラーとなった土橋章宏の同名作を映画化したコミカルな時代ドラマ。幕府から無理難題を押しつけられた小藩の藩主が藩と領民を守るため、知恵を絞って、逆境に立ち向かっていくさまが描かれる。藩主を佐々木蔵之介が務めるほか、個性派俳優が多数顔を揃えている。

監督
本木克英
出演キャスト
佐々木蔵之介 深田恭子 伊原剛志 寺脇康文
2013年

劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド

  • 2013年8月3日(土)公開
  • 出演(オーマ大臣/仮面ライダーソーサラー 役)

魔法をモチーフにした平成ライダーシリーズ第14作「仮面ライダーウィザード」の劇場版。ある日発生した虹色の竜巻によって魔法使いの国にやってきた、晴人と仲間たちが、虹色の竜巻の謎を解明すべく奔走する姿が描かれる。陣内孝則が物語のカギを握る仮面ライダーソーサラー役で、史上最年長の仮面ライダーを演じている。

監督
中澤祥次郎
出演キャスト
白石隼也 奥仲麻琴 永瀬匡 戸塚純貴
2012年

種まく旅人 みのりの茶

  • 2012年3月3日(土)公開
  • 出演(大宮金次郎 役)

演技トレーナー、俳優としても活躍する塩屋俊監督が、故郷・大分県を舞台に、お茶の有機栽培に携わる人々の奮闘を描いた感動作。映画主演は16年の陣内孝則が、風変わりな農水省職員を好演。臼杵市の茶畑でロケされた美しい映像をバックに、厳しい現実に悪戦苦闘する“農ガール”を田中麗奈が爽やかに演じて共感を誘う。

監督
塩屋俊
出演キャスト
陣内孝則 田中麗奈 吉沢悠 柄本明
2011年

オムライス

  • 2011年9月24日(土)公開
  • 出演

お笑い芸人としてだけでなく、多彩なジャンルで活躍する木村祐一による映画監督第3作。日常にあふれる“モノ”から発想を得た40ものエピソードが次々と描き出される。木村自身が主人公に扮するほか、明石家さんま、板尾創路、岡村隆史ら吉本興業の先輩・後輩に加え、泉谷しげる、陣内孝則ら豪華キャストが顔をそろえる。

監督
木村祐一
出演キャスト
木村祐一 明石家さんま 泉谷しげる 板尾創路
2010年

照和 My Little Town KAI BAND

  • 2010年12月18日(土)公開
  • 出演

日本の音楽シーンに大きな影響を与えたアーティストを数多く誕生させた伝説のライブハウス“照和”を象徴するバンドのひとつ“KAI BAND”の原点回帰ともいえるライブステージや、“照和”出身アーティストのインタビューを収録したドキュメンタリー。監督を、映像クリエイターのフカツマサカズ、ナレーションを「スイートリトルライズ」の大森南朋が担当する。1970年11月、博多の中心街・天神にライブハウス“照和”が誕生。路上や公園で音楽を奏でていた地元の若者たちにとって、わずか10cmの高さしかないこのステージがいつしか大きな憧れの場所となる。以後、チューリップ、海援隊、KAI BAND、THE MODS、THE ROCKERS、長渕剛など今なお影響力を持つアーティストたちが、“照和”から旅立っていった。そして2010年4月9日から三日間にわたり、“KAI BAND”は、自らの原点ともいうべきステージでライブを行う。それはデビュー35周年を迎えた彼らの、プロとして初めて挑んだ原点回帰の瞬間であった。わずか60席しかない限られたライブスペースに8台ものカメラを駆使して撮影を敢行。さらに千葉和臣(海援隊)、森山達也(THE MODS)、陣内孝則(THE ROCKERS)ら“照和”出身アーティストにカメラは迫っていく……。

監督
フカツマサカズ
出演キャスト
甲斐よしひろ 田中一郎 松藤英男 千葉和臣

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 陣内孝則

ムービーウォーカー 上へ戻る