映画-Movie Walker > 人物を探す > ひかる一平

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2000年 まで合計6映画作品)

2000年

怪 七人みさき

  • 2000年8月12日(土)公開
  • 出演(平八 役)

 京極夏彦原作の人気TVシリーズ第1弾をバージョン・アップして完全映画化。愛と死の因縁を抱えた者たちが死霊伝説にまつわる謎の怪事件に挑む時代劇ミステリーだ。

監督
酒井信行
出演キャスト
田辺誠一 遠山景織子 佐野史郎 四方堂亘
1990年

さよなら、こんにちわ

  • 1990年10月6日(土)公開
  • 出演(片岡登 役)

都会で生活しながらも軽く時流に乗っていけない若い男女の恋愛模様を描く。マイケル・オコーナー原作「さよならパーティー」の映画化で、脚本・監督は「あしたのジョー(1980)」の福田陽一郎。撮影は「砂の上のロビンソン」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
福田陽一郎
出演キャスト
南果歩 佐野史郎 浅利香津代 ひかる一平
1987年

必殺4 恨みはらします

  • 1987年6月6日(土)公開
  • 出演(順之助 役)

貧乏長屋で起きた殺人事件を陰で仕掛ける美男の奉行と、仕事人たちの戦いを描いた「必殺」シリーズ4作目。脚本は「必殺!III 裏か表か」の野上龍雄、「火宅の人」の深作欣二、中原朗の共同執筆。監督は深作欣二、撮影は「必殺!III 裏か表か」の石原興がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
藤田まこと 村上弘明 かとうかずこ ひかる一平
1985年

必殺! ブラウン館の怪物たち

  • 1985年6月29日(土)公開
  • 出演(西順之助 役)

徳川家康が建てたという黒谷屋敷の謎をかぎつけた倒幕派と外国人グループと戦う仕事人たちを描く。昨年公開された「必殺!」の第二弾。脚本は「哀しい気分でジョーク」の吉田剛、監督は「港町紳士録」の広瀬襄、撮影は「必殺!」の石原興がそれぞれ担当。

監督
広瀬襄
出演キャスト
藤田まこと 菅井きん 白木万理 鮎川いづみ
1984年

必殺!

  • 1984年6月16日(土)公開
  • 出演(西順之助 役)

江戸の仕事人殱滅をたくらむ殺し屋軍団と戦う中村主水ほか仕事人の姿を描く。TV映画「必殺シリーズ」の映画化で、脚本は「白蛇抄」の野上龍雄と「恋の空中ぶらんこ」の吉田剛の共同執筆。監督は「海嶺」の貞永方久、撮影は「典子は、今」の石原興がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
藤田まこと 菅井きん 白木万理 三田村邦彦
1982年

胸さわぎの放課後

  • 1982年4月17日(土)公開
  • 出演(桑田一平 役)

誰もが学生時代に経験する胸のときめき、初恋物語を描く、村生ミオの同名漫画の映画化。脚本は「ダイナマイトどんどん」の古田求、監督は「あゝ野麦峠」などの助監督を経てこの作品がデビュー作となる石山昭信、撮影は西浦清がそれぞれ担当。

監督
石山昭信
出演キャスト
ひかる一平 坂上とし恵 山下美樹 美加里
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ひかる一平