映画-Movie Walker > 人物を探す > 前田庸生

年代別 映画作品( 1977年 ~ 2005年 まで合計21映画作品)

2005年

あらしのよるに

  • 2005年12月10日(土)公開
  • その他

幅広い層から支持される、ベストセラー絵本を映画化した感動アニメ。オオカミとヤギの危うい友情をユーモラスにつづる。中村獅童&成宮寛貴が声優で参加。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
中村獅童 成宮寛貴 林家正蔵 山寺宏一
2001年

スレイヤーズ ぷれみあむ

  • 2001年12月12日(水)公開
  • 撮影

美少女魔道士・リナ=インバースの活躍を描く、コメディ・アニメのシリーズの第5作。監督は「ゲゲゲの鬼太郎 お化けナイター」の佐藤順一。神坂一とあらいずみるいによる原作キャラクターをベースに、佐藤監督が脚本を執筆。撮影監督には下村浩一があたっている。声の出演に「シャム猫 ファーストミッション」の林原めぐみ。『冬の角川アニメ』の1本として公開された。

監督
佐藤順一
出演キャスト
林原めぐみ 松本保典 白鳥由里 櫻井孝宏

メトロポリス

  • 2001年5月26日(土)公開
  • CGテクニカルディレクター

“漫画の神様”手塚治虫の名作を、大友克洋&りんたろうという日本アニメ界の大物コンビが映画化。手塚が創造した未来世界を、圧巻のイマジネーションで描く大作だ。

監督
りんたろう
出演キャスト
井元由香 小林桂 岡田浩暉 石田太郎

バンパイアハンターD

  • 2001年4月21日(土)公開
  • CGテクニカル監督

人気小説家・菊地秀行の代表的シリーズ「バンパイアハンター」をアニメーション化した、アクション・ホラー。吸血鬼という古典的モチーフを、独創的なストーリーと圧巻のビジュアルで描き出す。

監督
川尻善昭
出演キャスト
アンドリュー・フィリップ ジョン・ラフター・リー パメラ・シーガル ウェンディー・リー
1990年

走れ!白いオオカミ

  • 1990年4月28日(土)公開
  • 監督

野生のオオカミと少年との暖かい心の交流を描くアニメ。メル・エリス原作の同名小説の映画化で、脚本は「童謡物語」の剣持亘が執筆。監督は「タッチ3 君が通り過ぎたあとに」の前田庸生、作画監督は同作の江口摩吏介、撮影監督は「魔女の宅急便」の杉村重郎がそれぞれ担当。

監督
前田庸生
出演キャスト
鳥海勝美 有川博 宗形智子 納谷悟朗
1989年

シニカル・ヒステリー・アワー 第4話うたかたのうた

  • 1989年6月24日(土)公開
  • アニメーション監督

可愛くて可笑しくてクールな小学生たちの日常生活を描き、幅広い世代に人気を呼んだ漫画「シニカル・ヒステリー・アワー」の劇場用アニメーション。各7分30秒の4本が製作され、劇場での予告編のあと、メイン・プログラムの前の各回に上映された。原作者、玖保キリコが監督を務め、アニメ製作は「銀貨鉄道の夜」「源氏物語」「タッチ」「まんが日本昔ばなし」のグループ・タック、アニメ監督は前田庸生が担当、原作の独特のリズム感が見事にフィルム上に表現されている。音楽監督はジョン・ゾーン。N.Y.で音楽録音し、アート・リンゼイ(ギター)、ピーター・シェラー(キーボード)、シロ・バティスタ(ブラジリアン・パーカッション)を始めとして、4本でのべ30人以上のミュージシャンが参加、かつて日本映画にはなかった深く厚く繊細な音が完成した。企画・プロデューサーは雑誌編集者・映画ジャーナリストとして活躍する沢田康彦、コーディネーターはヘラルド・エースの吉田佳代、タイトル・デザインは祖父江慎。

監督
玖保キリコ
出演キャスト
石川寛美 コヒエ ミオコ 石川悦子 石渡ポコ

シニカル・ヒステリー・アワー 第3話夜は楽し

  • 1989年4月8日(土)公開
  • アニメーション監督

可愛くて可笑しくてクールな小学生たちの日常生活を描き、幅広い世代に人気を呼んだ漫画「シニカル・ヒステリー・アワー」の劇場用アニメーション。各7分30秒の4本が製作され、劇場での予告編のあと、メイン・プログラムの前の各回に上映された。原作者、玖保キリコが監督を務め、アニメ製作は「銀貨鉄道の夜」「源氏物語」「タッチ」「まんが日本昔ばなし」のグループ・タック、アニメ監督は前田庸生が担当、原作の独特のリズム感が見事にフィルム上に表現されている。音楽監督はジョン・ゾーン。N.Y.で音楽録音し、アート・リンゼイ(ギター)、ピーター・シェラー(キーボード)、シロ・バティスタ(ブラジリアン・パーカッション)を始めとして、4本でのべ30人以上のミュージシャンが参加、かつて日本映画にはなかった深く厚く繊細な音が完成した。企画・プロデューサーは雑誌編集者・映画ジャーナリストとして活躍する沢田康彦、コーディネーターはヘラルド・エースの吉田佳代、タイトル・デザインは祖父江慎。

監督
玖保キリコ
出演キャスト
石川寛美 コヒエ ミオコ 石川悦子 石渡ポコ

シニカル・ヒステリー・アワー 第2話へんしん!

  • 1989年2月4日(土)公開
  • アニメーション監督

可愛くて可笑しくてクールな小学生たちの日常生活を描き、幅広い世代に人気を呼んだ漫画「シニカル・ヒステリー・アワー」の劇場用アニメーション。各7分30秒の4本が製作され、劇場での予告編のあと、メイン・プログラムの前の各回に上映された。原作者、玖保キリコが監督を務め、アニメ製作は「銀貨鉄道の夜」「源氏物語」「タッチ」「まんが日本昔ばなし」のグループ・タック、アニメ監督は前田庸生が担当、原作の独特のリズム感が見事にフィルム上に表現されている。音楽監督はジョン・ゾーン。N.Y.で音楽録音し、アート・リンゼイ(ギター)、ピーター・シェラー(キーボード)、シロ・バティスタ(ブラジリアン・パーカッション)を始めとして、4本でのべ30人以上のミュージシャンが参加、かつて日本映画にはなかった深く厚く繊細な音が完成した。企画・プロデューサーは雑誌編集者・映画ジャーナリストとして活躍する沢田康彦、コーディネーターはヘラルド・エースの吉田佳代、タイトル・デザインは祖父江慎。

監督
玖保キリコ
出演キャスト
石川寛美 コヒエ ミオコ 石川悦子 石渡ポコ
1987年

チロヌップのきつね

  • 1987年当年公開
  • 監修

北の海にあるチロヌップという小さな島に住む、キツネたちを主人公に母子の愛を描く。高橋宏幸原作の同名絵本のアニメ化で、脚本は「きみが輝くとき」の松山善三、監督は「六神合体 ゴッドマーズ」の今沢哲男がそれぞれ担当。

監督
今沢哲男
出演キャスト
音無美紀子 佐々木勉 安達忍 槐柳二

紫式部 源氏物語

  • 1987年12月19日(土)公開
  • アニメーション監督

紫式部原作の「源氏物語」全五十四帖のうち、夕顔との出会いから須磨までを描くアニメーション。脚本は「微熱少年」の筒井ともみが執筆。監督は「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブロー、撮影監督は「マップス 伝説のさまよえる星人たち」の杉村重郎がそれぞれ担当。

監督
杉井ギサブロー
出演キャスト
風間杜夫 梶三和子 田島令子 風吹ジュン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 前田庸生