映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉岡ひとみ

年代別 映画作品( 1979年 ~ 1982年 まで合計4映画作品)

1982年

闇に抱かれて(1982)

  • 1982年2月26日(金)公開
  • 出演(本間敏江 役)

子供の頃から仲のいい二人の女性の生活とセックスを描く。脚本はたかいすみひこ、監督は「おんなの細道 濡れた海峡」の武田一成、撮影は「快楽温泉郷 女体風呂」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
風祭ゆき 夏麗子 沢木美伊子 吉岡ひとみ
1980年

野獣死すべし(1980)

  • 1980年10月4日(土)公開
  • 出演(石島 役)

戦地を渡り歩いた通信社の元カメラマンが、翻訳の仕事に身を隠しながら、一匹の野獣となって、管理社会の安穏とした生活に犯罪で挑む姿を描く。原作は大藪春彦の同名の小説で、昭和三十四年に白坂依志夫脚本、須川栄三監督、仲代達矢主演で一度映画化されている。脚本は「翔んだカップル」の丸山昇一、監督は「薔薇の標的(1980)」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。

監督
村川透
出演キャスト
松田優作 小林麻美 室田日出男 根岸季衣
1979年

蘇える金狼(1979)

  • 1979年8月25日(土)公開
  • 出演(西川朱実 役)

昼間は平凡なサラリーマンを装いながらも、夜になると、身体を鍛え巨大資本乗っ取りを企む男の姿を描く。大藪春彦の同名の小説の映画化で、脚本は「肉の標的・奪う!」の永原秀一、監督は「白昼の死角」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当

監督
村川透
出演キャスト
松田優作 風吹ジュン 佐藤慶 成田三樹夫

十代 恵子の場合

  • 1979年2月24日(土)公開
  • 出演(山の手のお竜 役)

大学入試を目前に控えた十七歳の女子高校生が、家庭内の不和、学校の成績至上主義からはみだし、転落していく姿を描く。脚本、監督は「地獄の天使 紅い爆音」の内藤誠、撮影は「蛇と女奴隷」の鈴木史郎がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
森下愛子 三浦洋一 風間杜夫 深見博
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉岡ひとみ