映画-Movie Walker > 人物を探す > 坂田祥一郎

年代別 映画作品( 1982年 ~ 1987年 まで合計16映画作品)

1987年

お嬢さん探偵 ときめき連発!

  • 1987年8月29日(土)公開
  • 出演(結城 役)

二人の女子大生が素人探偵ながら事件を解決していく姿を描く。胡桃沢耕史の『お嬢さん探偵』の映画化で、脚本は柏原寛司、監督は「夢犯」の黒沢直輔がそれぞれ担当。

監督
黒沢直輔
出演キャスト
西脇美智子 水島裕子 内藤剛志 小木曽孝司

六本木令嬢 ふ・し・だ・ら

  • 1987年6月20日(土)公開
  • 出演

監督
四ノ宮浩
出演キャスト
霧波千寿 山崎文 結城麻美 坂田祥一郎

処女のキスマーク

  • 1987年4月15日(水)公開
  • 出演

監督
北沢幸雄
出演キャスト
姫宮めぐみ 北村美加 橋本杏子 坂田祥一郎
1985年

春の鐘

  • 1985年11月9日(土)公開
  • 出演(木木宏吉 役)

古陶磁器の美を探求する美術館長を巡って彼の妻、そして陶工の娘と三人それぞれの愛を描く。立原正秋原作の同名小説の映画化で、脚本は「櫂」の高田宏治、監督は「南極物語」の蔵原惟繕、撮影は「月の夜・星の朝」の椎塚彰がそれぞれ担当。

監督
蔵原惟繕
出演キャスト
北大路欣也 古手川祐子 三田佳子 岡田英次

夜叉

  • 1985年8月31日(土)公開
  • 出演

今は漁師として生活している中年男の隠された過去と揺れ動く愛を描く。脚本は「ひとごろし」の中村努、監督は「魔の刻」の降旗康男、撮影も同作の木村大作が担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 いしだあゆみ 乙羽信子 田中裕子

小松みどりの好きぼくろ

  • 1985年8月3日(土)公開
  • 出演(高月 役)

宗教団体の実権を握ろうとする男たちの野望に立ち向かう教祖の娘の姿を描く。脚本は「美姉妹・剥ぐ」の佐伯俊道、監督は「愛染恭子の未亡人下宿」の山本晋也、撮影も同作の志村敏雄がそれぞれ担当。

監督
山本晋也
出演キャスト
小松みどり イヴ 滝川真子 平瀬りえ
1984年

初夜の海

  • 1984年12月22日(土)公開
  • 出演(夫 役)

一人の男を中心に関係する三人の女を描く。富島健夫の同名の小説の映画化で、脚本は「いつか誰かが殺される」の高田純、監督は「イヴちゃんの花びら」の中原俊、撮影は「団鬼六 縄責め」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
小田かおる 仁科まり子 望月真美 西田健

便利屋K子

  • 1984年4月6日(金)公開
  • 出演(沖田 役)

頼まれれば、ヤバイこと以外は体だって投げ出しちゃう便利屋の娘を描く。脚本はイ・ハギンと「団地妻 サラ金地獄」の白井伸明の共同執筆、監督も白井伸明、撮影は松川健次郎がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
三原誠子 中川みず穂 高田実美 風かおる
1983年

愛獣 猟る

  • 1983年10月14日(金)公開
  • 出演(松永弘 役)

横須賀の米軍基地にやってきては、黒人兵たちとセックスライフを楽しむ女たちを描く。脚本は「少女暴行事件 赤い靴」の佐伯俊道、監督も同作の上垣保朗、撮影は「猟色」の米田実がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
沢田和美 西川瀬里奈 橘雪子 ドネール・ハリス

のぞき(1983)

  • 1983年9月16日(金)公開
  • 出演(良治 役)

成熟した娘の行動に動揺する父親の姿を描く。脚本は磯村一路、監督は「恥辱の部屋」の武田一成、撮影は「ブルーレイン大阪」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
武田一成
出演キャスト
井上麻衣 泉じゅん 美野真琴 鶴田忍
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 坂田祥一郎