映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊藤公子

年代別 映画作品( 1982年 ~ 1991年 まで合計11映画作品)

1991年

ご挨拶

  • 1991年11月23日(土)公開
  • 出演(川崎富子 役)

日常で交わされる挨拶をテーマに、現代に生きるオンナ達の本質と本音を三話形式のオムニバスで描く。第一話の脚本・監督は「グッバイ・ママ」の脚本家・寺田敏雄。撮影は福元文一。第二話は「つぐみ」の市川準が脚本・監督。撮影は「家庭教師」の小林達比古。第三話は寺田敏雄脚本で、女優のモモイカオリ(桃井かおり)が監督。撮影は「チー公物語 ネズミ小僧のつくりかた世紀末版」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

監督
寺田敏雄 市川準 桃井かおり
出演キャスト
蟹江敬三 真行寺君枝 林美里 寺田農
1989年

砂の上のロビンソン

  • 1989年9月15日(金)公開
  • 出演(婦人警官 役)

ある不動産会社の企画によって、時価数億円の土地付モデルハウスにタダで住むことになった家族の崩壊と絆を描く。上野瞭の同名小説の映画化で、脚本・監督は「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、撮影は「せんせい(1989)」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
大地康雄 浅茅陽子 橋本俊一 鈴木武次郎
1985年

雪の断章 情熱

  • 1985年12月21日(土)公開
  • 出演(お手伝・伸江 役)

ふたりの男性に囲まれて育ったみなし児の少女が、殺人事件に巻きこまれ、大人になっていく姿を描く。佐々木丸美原作の『雪の断章』の映画化で、脚本は「魔の刻」の田中陽造、監督は「台風クラブ」の相米慎二、撮影は「おはん」の五十畑幸勇がそれぞれ担当。主題歌は、斉藤由貴(「情熱」)。

監督
相米慎二
出演キャスト
斉藤由貴 榎木孝明 岡本舞 矢代朝子

タンポポ

  • 1985年11月23日(土)公開
  • 出演(そばやの女中 役)

タンクローリーの運転手が、さびれたラーメン屋の美しい未亡人に惹かれるまま、そのラーメン屋を町一番の店にするまでを、奇想天外の食物がらみのエピソードを混ぜて描く。脚本、監督は「お葬式」の伊丹十三、撮影は「火まつり」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
伊丹十三
出演キャスト
山崎努 宮本信子 役所広司 渡辺謙

みんなあげちゃう(1985)

  • 1985年4月20日(土)公開
  • 出演(スーパーレジの女 役)

大富豪の娘と貧しい予備校生の愛を描く一般映画。週刊ヤングジャンプ連載中の弓月光の同名漫画の映画化で、脚本は井上敏樹、監督は「イヴちゃんの姫」の金子修介、撮影は「女子大寮VS看護学園寮」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
金子修介
出演キャスト
浅野なつみ 岡竜也 木田三千雄 木村夏江
1984年

主婦と性生活

  • 1984年11月23日(金)公開
  • 出演(幸子 役)

亡くなった姉の婚約者と結婚した新妻の揺れ動く姿を描く。脚本は一色伸幸と村上修の共同執筆。監督はこの作品がデビュー作となる堀内靖博、撮影は「踊る乳房」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
堀内靖博
出演キャスト
泉じゅん 水木薫 大滝かつ美 山路和弘

おはん

  • 1984年10月6日(土)公開
  • 出演(きわ子(おかよの抱え妓) 役)

生活力の乏しい三十男が、一途さとしたたかさをもつ妻と、情熱的で激しい気性の芸者との間で揺れ動く姿を、親子の愛情を絡めて描く。宇野千代の同名小説の映画化で、脚本は「細雪(1983)」の日高真也、監督は脚本も執筆している同作の市川崑。撮影は五十畑幸勇が担当。

監督
市川崑
出演キャスト
吉永小百合 石坂浩二 大原麗子 香川三千
1983年

逃がれの街

  • 1983年10月15日(土)公開
  • 出演(直美 役)

平凡な毎日を送っていた男が、突然襲ったアクシデントに青春を狂わせられ自らも狂気を抱いていく姿を描く。北方謙三原作の同名小説の映画化で、脚本は「疑惑」の古田求と工藤栄一の共同執筆。監督は「野獣刑事」の工藤栄一、撮影は「TOSHI in TAKARAZUKA Love Forever ラブ・フォーエバー」の岸本正広がそれぞれ担当。主題歌は、柳ジョージ(「80番街」)。

監督
工藤栄一
出演キャスト
水谷豊 坂本浩之 甲斐智枝美 夏木勲

十階のモスキート

  • 1983年7月2日(土)公開
  • 出演(大陽ローンの女店員 役)

妻に離婚され、サラ金地獄に陥った警察官が郵便局強盗を企てるまでを描く。脚本はロックシンガーながら「水のないプール」など俳優としても注目を集める内田裕也とこの作品が監督デビューとなる崔洋一の共同執筆、撮影は「あんねの日記(1983)」の森勝がそれぞれ担当。

監督
崔洋一
出演キャスト
内田裕也 アン・ルイス 小泉今日子 中村れい子

四畳半色の濡衣

  • 1983年3月12日(土)公開
  • 出演(ゆき 役)

さまざまな娼婦たちのエピソードをちりばめながら、一人の娼婦と青年医師の恋を描く。野坂昭如の同名小説の映画化で脚本は阿部桂一と片岡修二の共同執筆、監督は「おんな6丁目 蜜の味」の向井寛、撮影も同作の鈴木史郎が各々担当。

監督
向井寛
出演キャスト
美保純 村嶋修 ひし美ゆり子 谷川みゆき
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊藤公子