映画-Movie Walker > 人物を探す > 村上修

年代別 映画作品( 1982年 ~ 2010年 まで合計36映画作品)

1988年

STAY GOLD ステイ・ゴールド

  • 1988年10月29日(土)公開
  • 監督

三人の少女が友人の自殺をきっかけに旅行へ出かけ、友情を知るまでを描く。原案・脚本は「マリリンに逢いたい」の野沢尚が執筆。監督は「ひぃ・ふぅ・みぃ」の村上修。撮影は「猫のように」の藤沢順一がそれぞれ担当。

監督
村上修
出演キャスト
鈴木美弥 水原里絵 堀江葉月 山本清美

BU・RA・Iの女

  • 1988年4月23日(土)公開
  • 監督

故郷・沖縄を舞台に男女四人の青春群像を描く。脚本は「ナ・ン・パ 〈軟派〉」の斉藤猛が執筆、監督は「ウェルター」の村上修、撮影は「「さよなら」の女たち」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
村上修
出演キャスト
平歩千佳 小沢仁志 安藤一夫 沢田和美
1987年

ロリータ・エクスタシー 肉あさり

  • 1987年12月5日(土)公開
  • 脚本

“女は歩く金”と割り切るスカウトマンとスカウトされた少女との赤裸々な性をドキュメントタッチで描く成人映画。監督は鎮西尚一。出演は、沢田ユカ、山路和弘、高杉レイほか。

監督
鎮西尚一
出演キャスト
沢田ユカ 高杉レイ 小林あい 上田耕一

ウェルター

  • 1987年5月16日(土)公開
  • 監督、脚本

恋人のためにボクサーの道を自ら放棄した青年が、少年院からボクサーとしてデビュー、活躍する姿を描く。なお、主人公には現役のボクサー、福田健吾を抜擢している。軒上泊の同名小説の映画化。脚本は「スケバン刑事」の橋本以蔵と桑田健司、「火宅の人」の神波史男の共同執筆。脚本・監督は「イヴの濡れてゆく」の村上修、撮影は「いんこう」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
村上修
出演キャスト
福田健吾 中川喜美子 沢向要士 成田三樹夫
1986年

薄毛の19才

  • 1986年4月12日(土)公開
  • 脚本

漫画家に憧れる十九歳の少女の姿を描く。脚本は「イヴの濡れてゆく」の村上修、監督は「主婦と性生活」の堀内靖博、撮影は森島章雄がそれぞれ担当。

監督
堀内靖博
出演キャスト
杉原光輪子 橘雪子 志水季里子 小原孝士
1985年

イヴの濡れてゆく

  • 1985年2月23日(土)公開
  • 監督

マネキン人形のアルバイトをする娘と、彼女に恋する郵便局員の姿を描く。脚本は「スチュワーデス・スキャンダル 獣のように抱きしめて」の渡辺寿、監督はこの作品がデビュー作となる村上修、撮影は「初夜の海」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
村上修
出演キャスト
イヴ 中村好男 大川かつ子 木築沙絵子
1984年

主婦と性生活

  • 1984年11月23日(金)公開
  • 脚本、助監督

亡くなった姉の婚約者と結婚した新妻の揺れ動く姿を描く。脚本は一色伸幸と村上修の共同執筆。監督はこの作品がデビュー作となる堀内靖博、撮影は「踊る乳房」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
堀内靖博
出演キャスト
泉じゅん 水木薫 大滝かつ美 山路和弘

イヴちゃんの花びら

  • 1984年7月27日(金)公開
  • 助監督

気ままな夏を過ごす若い娘の姿を描く。脚本は「字能鴻一郎の濡れて打つ」の木村智美、監督は「3年目の浮気」の中原俊、撮影は「女高生日記 乙女の祈り」の米田実がそれぞれ担当。

監督
中原俊
出演キャスト
イヴ 太田あや子 木築沙絵子 花上晃

スチュワーデス・スキャンダル 獣のように抱きしめて

  • 1984年3月16日(金)公開
  • 助監督

フライトの合間のスチュワーデスたちのセックス・ライフを描く。脚本は渡辺寿、監督は「ファイナル・スキャンダル 奥様はお固いのがお好き」の小沼勝、撮影は「団地妻 サラ金地獄」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
藍とも子 よしのまこと 朝吹ケイト 室井滋
1983年

女猫(1983)

  • 1983年12月23日(金)公開
  • 助監督

非道な手段で女たちを毒牙にかけ、私腹を肥やしていく医科大の学長に戦いを挑む女医とゲイボーイの姿を描く。脚本は「アイコ十六歳」の内藤誠と桂千穂の共同執筆、監督は「ミスターどん兵衛」の山城新伍、撮影は「3年目の浮気」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
山城新伍
出演キャスト
早乙女愛 伊東幸子 岩城滉一 名和宏
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村上修