映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木秀雄

年代別 映画作品( 1972年 ~ 1991年 まで合計13映画作品)

1991年

江戸城大乱

  • 1991年12月14日(土)公開
  • 助監督

徳川五代将軍の座を巡る熾烈きわまりない跡目争いを豪快に描く時代劇。脚本は「陽炎」の高田宏治が執筆。監督は「必殺!5 黄金の血」の舛田利雄。撮影は「動天」の北坂清がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
松方弘樹 十朱幸代 三浦友和 西岡徳馬
1990年

極道の妻たち 最後の戦い

  • 1990年6月2日(土)公開
  • 助監督

二つに割れて対立する関西の広域暴力団の抗争の前面に立つ極妻たちの姿を描く。家田荘子原作の同名小説の映画化第四弾で、脚本は「女帝 春日局」の高田宏治が執筆。監督は「アナザーウェイ D機関情報」の山下耕作、撮影は「女帝 春日局」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 哀川翔 石田ゆり子
1989年

226

  • 1989年6月17日(土)公開
  • 助監督

昭和11年2月26日に皇道派の青年将校が決起し、元老、重臣らを襲った二・二六事件を描く。原作・脚本は「肉体の門(1988)」の笠原和夫、監督は同作の五社英雄、撮影は同作の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
芦田伸介 新克利 有森也実 石橋保
1988年

肉体の門(1988)

  • 1988年4月9日(土)公開
  • 助監督

終戦直後の東京で娼婦としてたくましく生きる女たちの姿を描く。田村泰次郎原作の同名小説の五度目の映画化で、脚本は「吉原炎上」(脚本構成)の笠原和夫が執筆。監督は同作の五社英雄、撮影は「竜馬を斬った男」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
かたせ梨乃 加納みゆき 山咲千里 長谷直美
1987年

吉原炎上

  • 1987年6月13日(土)公開
  • 助監督

斉藤真一の『吉原炎上』『明治吉原細見記』を原作に、吉原遊廓の花魁の生き様を描く。脚本は「瀬降り物語」の中島卓夫、監督は「極道の妻たち」の五社英雄、撮影も同作の森田富士郎が担当。また脚色構成として笠原和夫が参加し、『今は幻、吉原のものがたり』の作家近藤富枝が監修。

監督
五社英雄
出演キャスト
名取裕子 二宮さよ子 藤真利子 西川峰子
1985年

夢千代日記

  • 1985年6月8日(土)公開
  • 助監督

広島で胎内被爆し、余命いくばくもない芸者のもっと生きたいという願いと、彼女と殺人犯の愛を山陰の温泉町を舞台に描く。脚本は「天国の駅」の早坂暁、監督は「暗室」の浦山桐郎、撮影は「伽耶子のために」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
浦山桐郎
出演キャスト
吉永小百合 名取裕子 田中好子 樹木希林
1981年

燃える勇者

  • 1981年12月19日(土)公開
  • 助監督

ある地方都市を訪れた青年が、偶然に知り会ったルポライターとともに、その都市を支配する企業の悪事を暴露するまでを描く。脚本は「真田幸村の謀略」の松本功、「アゲインスト むかい風」の中島貞夫、そしてこの作品で監督としてもデビューする土橋亨、撮影は井口勇がそれぞれ担当。

監督
土橋亨
出演キャスト
真田広之 伊藤かずえ 黒崎輝 もんたよしのり
1979年

その後の仁義なき戦い

  • 1979年5月26日(土)公開
  • 助監督

暴力組織の新旧交代に伴う激烈な内部抗争に集点を絞り、その中で、翻弄される若いヤクザたちの友情、裏切り、戦い、生きざま死にざまを描く。脚本は「総長の首」の神波史男と「宇宙からのメッセージ MESSAGE_from_SPACE MESSAGE from SPACE」の松田寛夫、監督は「まむしの兄弟 二人合わせて30犯」以来四年ぶりの工藤栄一、撮影は「トラック野郎 一番星北へ帰る」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
小松方正 星野美恵子 松方弘樹 松尾嘉代
1978年

宇宙からのメッセージ MESSAGE from SPACE

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 助監督

宇宙人に侵略された惑星から救出の願いをこめて放たれた木の実。その実を拾い、救出の願いに応えるべく立ちあがった八人の勇者の活躍を描く。脚本は「柳生一族の陰謀」の松田寛夫、監督も同作の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。音響はSPACE SOUND4方式。

監督
深作欣二
出演キャスト
ビック・モロー フィリップ・カズノフ ペギー・リー・ブレナン 真田広之
1977年

仁義と抗争

  • 1977年8月27日(土)公開
  • 助監督

「沖縄やくざ戦争」「北陸代理戦争」に続く、ローカルやくざシリーズ第三弾。大阪の巨大やくざ組織が東京進出の拠点とした北関東の温泉街を舞台に、地元のやくざと関東の尖兵隊が三つ巴の抗争を展開する。脚本は「ドーベルマン刑事」の高田宏治と「日本の仁義」の松田寛夫の共同、監督は「渡世人 命の捨て場」の松尾昭典、撮影は「ドーベルマン刑事」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 松本留美 あき竹城 桜木健一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鈴木秀雄