映画-Movie Walker > 人物を探す > 木下亮

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1986年 まで合計5映画作品)

1986年

子象物語 地上に降りた天使

  • 1986年7月26日(土)公開
  • 監督

戦争のために軍によって殺されていく動物たちのなかで、辛うじて生き残った子象を守ろうとする人々の姿を描く。脚本は「動乱」の山田信夫、監督は「飛鳥へそしてまだ見ぬ子へ」の木下亮、撮影は「傷だらけの勲章」の安藤庄平がそれぞれ担当。主題歌は、水谷麻里(地上に降りた天使)。

監督
木下亮
出演キャスト
武田鉄矢 遥くらら 萩尾みどり 水谷麻里
1982年

飛鳥へそしてまだ見ぬ子へ

  • 1982年1月16日(土)公開
  • 監督

不屈の意志で癌と闘い、最期まで医者として生きぬいた内科医とその妻と娘の生活を描く。内科医、井村和清が自身の短い生涯を綴った遺稿集である同名の原作の映画化で、脚本は「子育てごっこ」の鈴木尚之、監督は「肉体の学校」の木下亮、撮影は「ええじゃないか」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
木下亮
出演キャスト
名高達郎 竹下景子 神山繁 文野朋子
1965年

肉体の学校

  • 1965年2月14日公開
  • 監督

三島由紀夫の同名小説を「万事お金」の井手俊郎が脚色「男嫌い」の木下亮が監督した風俗もの。撮影は「悪の紋章」の逢沢譲。

監督
木下亮
出演キャスト
岸田今日子 山崎努 中川ゆき 市川翠扇
1964年

男嫌い(1964)

  • 1964年2月1日公開
  • 監督

八木柊一郎、西島大、伊奈洸の原作を「暁の合唱(1963)」の井手俊郎、八木柊一郎、伊奈洸が共同で脚色、木下亮が監督した風刺劇。撮影は「暁の合唱(1963)」の逢沢譲。

監督
木下亮
出演キャスト
越路吹雪 淡路恵子 岸田今日子 横山道代
1960年

地の涯に生きるもの

  • 1960年10月16日公開
  • 助監督

戸川幸夫の『オホーツク老人』の映画化で、知床半島に猫だけを相手に一冬をすごす男の物語。三枝睦明と久松静児が脚色し、「新・女大学」のコンビ久松静児が監督し、遠藤精一が撮影した。パースペクタ立体音響。昭和35年度芸術祭参加作品。

監督
久松静児
出演キャスト
森繁久彌 草笛光子 山崎努 船戸順
最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木下亮

ムービーウォーカー 上へ戻る