映画-Movie Walker > 人物を探す > でんでん

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2019年 まで合計66映画作品)

2019年

ブルーアワーにぶっ飛ばす

映像クリエイターと作品企画の発掘・育成を目指すTSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2016にて審査員特別賞を受賞し製作された人間ドラマ。コンプレックスを抱えるCMディレクターの砂田は、祖母を見舞うため、友人の清浦を連れ立って大嫌いな故郷・茨城に帰る。本作で監督デビューした箱田優子は、第22回上海国際映画祭アジア新人部門にて最優秀監督賞を受賞。自虐的で自信がない砂田を「きばいやんせ! 私」の夏帆が、親友の清浦を「新聞記者」のシム・ウンギョンが演じる。

監督
箱田優子
出演キャスト
夏帆 シム・ウンギョン 渡辺大知 ユースケ・サンタマリア

向こうの家

ええじゃないかとよはし映画祭2019グランプリをはじめ、各地の映画祭で受賞した人間ドラマ。高校二年生の森田萩の父親・芳郎にはもう一つの家があった。芳郎の頼みで不倫相手・瞳子と別れるのを手伝うことになった萩は、二つの家を行き来するようになる。監督は、本作が初長編作となる西川達郎。出演は、「ソロモンの偽証」の望月歩、「娼年」の大谷麻衣、「心魔師」の生津徹。

監督
西川達郎
出演キャスト
望月歩 大谷麻衣 生津徹 南久松真奈

めんたいぴりり

  • 2019年1月18日(金)公開
  • 出演(丸尾 役)

明太子を日本に広めた『ふくや』の創業者・川原俊夫をモデルにした人情ドラマ。戦争の爪痕が残る昭和30年代、福岡。試行錯誤を繰り返し明太子の開発に苦心する海野俊之は、ある日、息子の同級生・英子が遠足用の靴やリュックサックを買えずにいるのを知る。2013年・2015年放映のテレビドラマ、2015年の舞台版に続き、福岡市出身の芸人・博多華丸が博多祇園山笠をこよなく愛するふくのやの店主・海野俊之を演じる。ドラマ版に続き「ガチ星」の江口カンが監督。京都国際映画祭2018特別招待作品。2019年1月11日より福岡先行ロードショー。

監督
江口カン
出演キャスト
博多華丸 富田靖子 斉藤優 瀬口寛之
2018年

愛・革命

  • 2018年11月10日(土)公開
  • 出演

「黒い殺意」のサム・レオンがメガホンを取り、夏菜、品川佑のほか、国際色豊かなキャストが顔を揃えたアクションラブコメディ。トラブルに巻き込まれた吉田愛は、恋人と共にタイへ逃亡。しかし、到着した途端、恋人がマフィアのボスに連行されてしまう……。共演は「やがて哀しき復讐者」のキャンディ・ロー、「メイド・イン・ホンコン」のサム・リー。

監督
サム・レオン
出演キャスト
夏菜 品川祐 キャンディー・ロー サム・リー

クソ野郎と美しき世界

  • 2018年4月6日(金)公開
  • 出演

「新しい地図」が製作を手がけ、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾をはじめ、多彩なキャストが顔を揃える4つの短編からなるオムニバスムービー。極悪人に追われる女、歌を食べて生きる少女と歌えなくなったアーティスト、失った息子の右腕を捜す夫婦など、クソ野郎たちの運命が描かれる。園子温、爆笑問題の太田光などが監督を務める。

監督
園子温 山内ケンジ 太田光 児玉裕一
出演キャスト
稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾 浅野忠信

谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE「富美子の足」

  • 2018年2月10日(土)公開
  • 出演(塚越 役)

近代日本文学を代表する作家・谷崎潤一郎の短編を下地にした現代劇集のうち、「天使のいる図書館」のウエダアツシ監督がフェティシズムに焦点をあてたドラマ。デリヘルで見つけた富美子の足を偏愛する塚越老人は、甥に彼女の足の等身大フィギュアを作らせる。周囲の男たちの人生を狂わせる富美子をグラビアアイドルの片山萌美が、彼女の足に入れ込む富豪を「あゝ、荒野」のでんでんが、フィギュア作家の甥を「ダブルミンツ」の淵上泰史が演じる。

監督
ウエダアツシ
出演キャスト
片山萌美 淵上泰史 でんでん 武藤令子
2017年

あゝ、荒野 前篇

  • 2017年10月7日(土)公開
  • 出演

寺山修司が遺した唯一の長編小説を大胆に再構築し、2部作として映画化した青春ドラマの前編。生まれも育ちも違う2人の男が出会い、共にプロボクサーを目指す姿がつづられる。主演は菅田将暉と、映画監督としても活躍するヤン・イクチュン。監督は長編デビュー作『二重生活』で第14回ウラジオストク国際映画祭最優秀監督賞に輝いた岸善幸。

監督
岸善幸
出演キャスト
菅田将暉 ヤン・イクチュン 木下あかり モロ師岡
2016年

疾風ロンド

  • 2016年11月26日(土)公開
  • 出演

東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演で映画化したユニークなサスペンス。何者かに盗まれた生物兵器の行方を捜す、平凡な研究員の奮闘を描く。阿部寛が頼りない研究員をコミカルに演じ、関ジャニ∞の大倉忠義が正義感の強いパトロール隊員を演じる。NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で演出を務めた吉田照幸が監督を務める。

監督
吉田照幸
出演キャスト
阿部寛 大倉忠義 大島優子 ムロツヨシ

下衆の愛

  • 2016年4月2日(土)公開
  • 出演

40歳目前の売れない映画監督が、才能豊かな新人女優との出会いをきっかけに、映画界の底辺で生きる仲間たちと新作映画の実現に奔走する。主演は、三池崇史、石井岳龍など数々の映画監督から引っ張りだこの個性派俳優・渋川清彦。共演は「図書館戦争 THE LAST MISSION」の岡野真也、「冷たい熱帯魚」のでんでん。

監督
内田英治
出演キャスト
渋川清彦 でんでん 忍成修吾 岡野真也

ぼくが命をいただいた3日間

  • 2016年3月5日(土)公開
  • 出演(源蔵 役)

冬休みの3日間を父親の故郷の山村で過ごすことになった小学生が、現地の人々との触れ合いや生活を通して、食べることの有り難さや命の尊さを学んでゆく。日本の伝統的な食文化をテーマに、人が生きることの本質を問う食育エンターテインメント。出演は『軍師官兵衛』の若山耀人、『JKは雪女』の平祐奈。「冷たい熱帯魚」のでんでん、「きいろいゾウ」の松原智恵子が脇を固める。

監督
工藤里紗
出演キャスト
若山耀人 平祐奈 高橋和也 伊藤裕子

関連ニュース

長谷川博己、体にカビが生えた!『鈴木先生』驚きの苦労話を披露
長谷川博己、体にカビが生えた!『鈴木先生』驚きの苦労話を披露(2012年11月26日)

第49回ギャラクシー賞優秀賞をはじめ、数々の賞を総なめにしたドラマを映画化した『映画 鈴木先生』(2013年1月12日公開)。本作の完成披露試写会が11月26日…

まるで甲子園球児!?  『ヒミズ』染谷と二階堂の熱演を共演者が絶賛 
まるで甲子園球児!? 『ヒミズ』染谷と二階堂の熱演を共演者が絶賛 (2011年12月22日)

ヴェネチア国際映画祭で最優秀新人俳優賞に当たるマルチェロ・マストロヤンニ賞をダブル受賞したことで話題の『ヒミズ』(2012年1月14日公開)。本作の完成披露試写…

中越典子、役所広司からのほめ言葉に頭真っ白!劇中ではセクシーな衣装でバーに登場
中越典子、役所広司からのほめ言葉に頭真っ白!劇中ではセクシーな衣装でバーに登場(2011年9月21日)

第35回モントリオール世界映画祭で審査員特別グランプリを受賞した『わが母の記』(2012年公開)の連動ドラマ企画となるスペシャルドラマ「初秋」(10月8日放送、…

『ヒミズ』に渡辺哲、吹越満、神楽坂恵など園子温監督作品常連キャストが集結!
『ヒミズ』に渡辺哲、吹越満、神楽坂恵など園子温監督作品常連キャストが集結!(2011年7月22日)

古谷実の人気原作漫画を、園子温監督によって実写映画化する『ヒミズ』(2012年春公開)に渡辺哲、吹越満、神楽坂恵、光石研、渡辺真起子、黒沢あすか、でんでんが出演…

還暦を超えた大ベテラン俳優が豪華共演する異色人間ドラマが登場
還暦を超えた大ベテラン俳優が豪華共演する異色人間ドラマが登場(2011年7月14日)

ベテラン女優が豪華共演を果たし、女優魂を見せつける『デンデラ』が絶賛公開中だが、今度は、女なんかに負けてられない!と言ったかどうかはわからないが、ベテラン俳優が…

原田芳雄が満身創痍で車椅子の登壇。『大鹿村騒動記』舞台挨拶に感動
原田芳雄が満身創痍で車椅子の登壇。『大鹿村騒動記』舞台挨拶に感動(2011年7月11日)

原田芳雄が映画化を切望し、阪本順治の記念すべき監督20本目の映画となった『大鹿村騒動記』(7月16日公開)のプレミア試写会の舞台挨拶が、7月11日に新宿バルト9…

犬映画ブームにかげりなし!シリーズ第5弾『犬飼さんちの犬』は6月25日公開
犬映画ブームにかげりなし!シリーズ第5弾『犬飼さんちの犬』は6月25日公開(2011年3月11日)

『犬とあなたの物語 いぬのえいが』(公開中)、『わさお』(公開中)、『星守る犬』(6月11日公開)など、空前の犬映画ブームといわれる2011年だが、また1つ強力…

泣く者が続出するほど厳しい園子温監督の指導に、神楽坂恵「地獄でした」
泣く者が続出するほど厳しい園子温監督の指導に、神楽坂恵「地獄でした」(2011年1月31日)

人間の狂気と極限の愛を描いた恐怖映画『冷たい熱帯魚』(公開中)の初日舞台挨拶が1月29日、テアトル新宿で行われ、出演者の吹越満、でんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、…

『冷たい熱帯魚』の公開を記念したサイト連動キャンペーン開始!
『冷たい熱帯魚』の公開を記念したサイト連動キャンペーン開始!(2011年1月23日)

『愛のむきだし』(09)の園子温監督が贈る、人間の狂気と極限の愛を描いた衝撃の問題作『冷たい熱帯魚』(1月29日公開)の公開を記念し、サイト連動キャンペーンを1…

初コメディ主演に竹野内豊「狙いすぎず、ニュートラルな気持ちで臨みました」
初コメディ主演に竹野内豊「狙いすぎず、ニュートラルな気持ちで臨みました」(2010年12月14日)

三谷幸喜や宮藤官九郎に続く、新しい才能として呼び声高い人気劇作家、前田司郎の小説「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇」が映画化され、2011年5月に全国公開するこ…

『冷たい熱帯魚』園子温監督「初めて映画で感動した」と言ってくれた酔っぱらいに感激
『冷たい熱帯魚』園子温監督「初めて映画で感動した」と言ってくれた酔っぱらいに感激(2010年11月30日)

実際に起きたいくつかの猟奇殺人事件をモチーフにした『冷たい熱帯魚』(2011年1月29日公開)のジャパンプレミアが11月27日、有楽町朝日ホールで行われ、出演者…

鬼才・園子温の衝撃作『冷たい熱帯魚』、日本公開が決定!
鬼才・園子温の衝撃作『冷たい熱帯魚』、日本公開が決定!(2010年10月29日)

第67回ヴェネチア国際映画祭、第35回トロント映画祭をはじめ、数多くの海外映画祭で現在も上映され、絶賛されている鬼才・園子温監督最新作『冷たい熱帯魚』が、いよい…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > でんでん