映画-Movie Walker > 人物を探す > 西村晃

年代別 映画作品( 1952年 ~ 2011年 まで合計292映画作品)

1970年

でんきくらげ

  • 1970年5月1日公開
  • 出演(加田 役)

「豹は走った」の石松愛弘と「女体(1969)」の増村保造が脚本を共同執筆、増村保造が監督した風俗もの。撮影は「あなた好みの」の小林節雄が担当。

監督
増村保造
出演キャスト
渥美マリ 川津祐介 永井智雄 玉川良一
1969年

ひばり・橋の花と喧嘩

  • 1969年公開
  • 出演(寺田保造 役)

山口瞳の『伝法水滸伝』を野村芳太郎と「夕月」のジェームス三木が共同脚色し、「でっかいでっかい野郎」の野村芳太郎が監督した歌謡もの。撮影はコンビの川又昂が担当した。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
美空ひばり 橋幸夫 財津一郎 西村晃

喜劇 新宿広場

  • 1969年11月22日公開
  • 出演(大野木大六 役)

柳沢類寿と椿澄夫が共同で脚本を書き、「ザ・タイガース 華やかなる招待」の山本邦彦が監督した新シリーズ第一作。撮影は、「ボルネオ大将 赤道に賭ける」の黒田徳三が担当した。

監督
山本邦彦
出演キャスト
藤田まこと 三田佳子 黒沢年男 松山英太郎

二代目若親分

  • 1969年11月1日公開
  • 出演(橋本弥之助 役)

「笹笛お紋」の吉田哲郎が脚本を書き、「女左膳 濡れ燕片手斬り」の安田公義が監督したシリーズ第一作。撮影は「関東おんなド根性」の森田富士郎が担当した。

監督
安田公義
出演キャスト
松方弘樹 南美川洋子 西村晃 細川俊之

荒い海

  • 1969年10月15日公開
  • 出演(宗方船団長 役)

「ギター抱えたひとり旅」の山崎徳次郎が構想五年、日本水産などの協力を得て製作した海洋ドラマ。山崎が製作・企画・脚本・監督を担当、直居欽哉と服部佳が脚本執筆に加わった。撮影は春日友喜が相当した。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
渡哲也 伊藤初男 荒木道子 行友勝江

喜劇 深夜族

  • 1969年8月27日公開
  • 出演(桜井 役)

「七つの顔の女」の宮川一郎と「いい湯だな 全員集合!!」の森崎東が脚本を共同執筆し、「いい湯だな 全員集合!!」の渡辺祐介がメガホンをとった喜劇。撮影は同作を担当した荒野諒一。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
伴淳三郎 緑魔子 高松しげる 桜井浩子

コント55号と水前寺清子のワン・ツー・パンチ三百六十五歩のマーチ

  • 1969年8月9日公開
  • 出演(鶴田長兵衛 役)

「ひばり・橋の花と喧嘩」の野村芳太郎が脚本・監督を担当した喜劇。撮影もコンビの川又昂が担当した。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 水前寺清子 西村晃

七つの顔の女

  • 1969年6月21日公開
  • 出演(印刷屋 役)

「殺すまで追え 新宿25時」の宮川一郎が脚本を書き、「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の前田陽一がメガホンを取ったアクション・コメディ。撮影は「結婚します」の竹村博が担当した。

監督
前田陽一
出演キャスト
岩下志麻 緒形拳 有島一郎 西村晃

ブラック・コメディ ああ!馬鹿

  • 1969年6月14日公開
  • 出演(岡田 役)

リチャード・スティガーの原作を「日本一の裏切り男」の須川栄三が、脚色、監督した異色喜劇。撮影は「フレッシュマン若大将」の相沢譲。

監督
須川栄三
出演キャスト
小沢昭一 高橋紀子 小林桂樹 中北千枝子

関東おんな悪名

  • 1969年5月1日公開
  • 出演(天王寺の赤馬 役)

「博徒一代 血祭り不動」の高田宏治が脚本を執筆し、「関東おんな極道」の森一生が監督したシリーズ第二作。撮影は「性犯罪法入門」の森田富士郎が担当した。

監督
森一生
出演キャスト
安田道代 露口茂 水谷良重 西村晃
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 西村晃