映画-Movie Walker > 人物を探す > 北村和夫

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2010年 まで合計122映画作品)

1969年

昭和おんな仁義

  • 1969年3月8日(土)
  • 出演(大田原伸市 役)

藤原審爾の原作(小説エース所載)を「蛇娘と白髪魔」の長谷川公之と田口耕三が共同脚色し、「ある女子高校医の記録 失神」の弓削太郎が監督したアクションもの、撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 渥美マリ 菅原謙二 川津祐介

新・与太郎戦記

  • 1969年12月27日(土)
  • 音楽

春風亭柳昇の原作(立風書房版)を「続・与太郎戦記」の舟橋和郎が脚色し、「女賭博師十番勝負」の田中重雄が監督した喜劇。撮影は「ある女子高校医の記録 続・妊娠」の喜多崎晃。

監督
田中重雄
出演キャスト
フランキー堺 伴淳三郎 船越英二 川口英樹
1968年

神々の深き欲望

  • 1968年11月22日(金)
  • 出演(刈谷 役)

「東シナ海」の今村昌平と長谷部慶治が共同でシナリオを執筆し、「人間蒸発」の今村昌平が、神話的伝統を受けついで生活する沖縄の一孤島を舞台に、因襲や近代化と闘う島民の生活を描いた。撮影は、栃沢正夫。

監督
今村昌平
出演キャスト
三國連太郎 河原崎長一郎 沖山秀子 嵐寛寿郎

日本ゲリラ時代

  • 1968年8月3日(土)
  • 出演(べ平論事務局長 役)

「惚れた強み」の森崎東がシナリオを執筆し、「喜劇 爬虫類」の渡辺祐介が監督した諷刺喜劇。撮影はコンビの荒野諒一。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
犬塚弘 なべおさみ 緑魔子 高橋とよ

闇を裂く一発

  • 1968年8月10日(土)
  • 出演(淀橋署の署長 役)

「おれについてこい!」の菊島隆三がシナリオを執筆し、「早射ち犬」の村野鐵太郎が監督したアクションもの。撮影もコンビの上原明。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
峰岸徹 佐藤允 露口茂 加藤武

大悪党

  • 1968年2月24日(土)
  • 出演(岡野検事 役)

円山雅也原作「悪徳弁護士」(自由国民社版)を、「残侠の盃」の石松愛弘と、「華岡青洲の妻」の増村保造が共同で脚色し、増村保造が監督した。撮影はコンビの小林節雄。

監督
増村保造
出演キャスト
田宮二郎 佐藤慶 緑魔子 倉石功

“経営学入門”より ネオン太平記

  • 1968年4月13日(土)
  • 出演(商店主B 役)

磯田敏夫の原作「企業防衛」を、「人間蒸発」の今村昌平と新人の磯見忠彦が共同で脚色した風俗喜劇で、磯見忠彦の監督第一回作品。撮影は「波止場の鷹」の姫田真佐久。

監督
磯見忠彦
出演キャスト
小沢昭一 園佳也子 中村芳子 古川潤子

女と味噌汁

  • 1968年2月14日(水)
  • 出演(太田清雄 役)

平岩弓枝の同名小説を、「颱風とざくろ」の井手俊郎が脚色し、「宴」の五所平之助が監督した女性もの。撮影は「日本のいちばん長い日」の村井博。

監督
五所平之助
出演キャスト
池内淳子 川崎敬三 田中邦衛 佐藤慶
1967年

炎と女

  • 1967年12月1日(金)
  • 出演(藤木田 役)

「情炎(1967)」の吉田喜重と、「無理心中 日本の夏」の田村孟、山田正弘の三人が共同でシナリオを執筆し、吉田喜重が監督した、人工受精をテーマとした心理ドラマ。撮影は岩波の奥村祐治。

監督
吉田喜重
出演キャスト
木村功 岡田茉莉子 小川出 日下武史

爆破3秒前

  • 1967年10月21日(土)
  • 出演(杉山 役)

大藪春彦の原作『破壊指令N0・1』(カッパノベルズ)を「拳銃は俺のパスポート」の永原秀一が脚色し、「秩父水滸伝 影を斬る剣」の井田探が監督したアクションもの。撮影はコンビの萩原泉。

監督
井田探
出演キャスト
小林旭 北村和夫 高橋英樹 高石かつ枝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北村和夫