映画-Movie Walker > 人物を探す > 広瀬昌助

年代別 映画作品( 1971年 ~ 2014年 まで合計15映画作品)

2014年

八甲田山 完全版

  • 2014年4月19日(土)公開
  • 出演(小山二等卒 役)

劇場版「八甲田山」ではカットされた、徳島大尉が案内人たちに「八甲田で見たことは一切口外してはならん」と言うシーンを追加した「八甲田山」完全版。映画の上映から5年後、昭和57年10月6日の日本テレビ「水曜ロードショー」で初放送された。2014年4月19日より、東京・恵比寿 東京都写真美術館にて開催された「山岳映画:特集上映-黎明期のドイツ映画から日本映画の名作まで-」にて35ミリニュープリントを上映。

監督
森谷司郎
出演キャスト
島田正吾 大滝秀治 高倉健 丹波哲郎
1990年

パンツの穴 キラキラ星みつけた!

  • 1990年12月8日(土)公開
  • 出演(永野慎一郎 役)

諏訪湖を舞台に、多感な中学生たちの青春模様を描く。雑誌『BOMB!』連載の同名人気コーナーの映画化第五弾で、脚本・監督は「ホテトル天使・恥辱の罠」の鎮西尚一。共同脚本はふかやじんいち。撮影は福沢正典がそれぞれ担当。

監督
鎮西尚一
出演キャスト
西野妙子 毛利賢一 浅野忠信 遠藤美佐子

ウルトラQザ・ムービー 星の伝説

  • 1990年4月14日(土)公開
  • 出演(観光事業部員A 役)

古墳の近くで起こった原因不明の殺人事件に巻き込まれたテレビ局員たちが体験する不思議な出来事を描く。昭和41年に放映されたTVシリーズ『ウルトラQ』の映画化で、脚本は「ゴルフ夜明け前」の佐々木守が執筆、監督は「ラ・ヴァルス」の実相寺昭雄、特技監督は大木淳吉、撮影は「悪徳の栄え」の中堀正夫がそれぞれ担当。公開3週目の1990年4月28日より、オリジナルTVシリーズより「五郎とゴロー」「1/8計画」を併映。

監督
実相寺昭雄
出演キャスト
柴俊夫 荻野目慶子 風見しんご 高樹澪
1988年

さくら隊散る

  • 1988年4月30日(土)公開
  • 出演(散髪屋 役)

昭和20年8月6日、広島で原爆のため命を落とした移動演劇隊「櫻隊」の九人の演劇人の足跡を再現ドラマと縁の人々の証言で描くドキュメンタリー。江津萩枝原作のルポルタージュ『櫻隊全滅』の映画化で、脚本・監督は「ハチ公物語」(脚本のみ)の新藤兼人、撮影は、「落葉樹」の三宅義行がそれぞれ担当。

監督
新藤兼人
出演キャスト
古田将士 未来貴子 八神康子 川島聡互
1983年

ブルーレイン大阪

  • 1983年7月8日(金)公開
  • 出演(才賀悠司 役)

かつて捨てられたことのある男と再会し、もう一度、その男に賭けようとする水商売の女の姿を描く。脚本は「ピンクのカーテン3」の高田純、監督は「縄と乳房」の小沼勝、撮影は「女帝(1983)」の鈴木耕一がそれぞれ担当。主題歌は、八代亜紀(「ブルーレイン大阪」)。

監督
小沼勝
出演キャスト
志水季里子 広瀬昌助 江上修 久我冴子
1981年

風の歌を聴け

  • 1981年12月19日(土)公開
  • 出演(旅行センター係員 役)

夏休みに、生まれ故郷の海辺の街に帰省した主人公の大学生と、馴染みのバーでの旧友との再会や、女の子との出会いを描く。七十九年度『群像』新人文学賞を受賞した村上春樹の同名の小説の映画化で脚本・監督は「ヒポクラテスたち」の大森一樹、撮影は渡辺健治がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
小林薫 真行寺君枝 巻上公一 坂田明

前立腺の病気と予防

  • 1981年5月13日(水)公開
  • 出演

監督
大森一樹
出演キャスト
広瀬昌助 真喜志きさ子 宮沢洋子
1978年

オレンジロード急行

  • 1978年4月29日(土)公開
  • 出演(警官 役)

海賊放送を続ける心優しい若者と、したたかな行動派で、自動車泥捧を続ける二人の老人との交流を描く、城戸賞を受賞した大森一樹脚本の映画化。脚本・監督は「暗くなるまで待てない!」の大森一樹、撮影は「瞳の中の訪問者」の阪本善尚がそれぞれ担当。

監督
大森一樹
出演キャスト
嵐寛寿郎 岡田嘉子 森本レオ 中島ゆたか
1977年

八甲田山

  • 1977年6月18日(土)公開
  • 出演(小山二等卒 役)

新田次郎の原作『八甲田山死の彷徨』をもとに、大部隊で自然を克服しようとする部隊と小数精鋭部隊で自然にさからわず、折り合いをつけようとする部隊の様子を冬の八甲田山を舞台に描く。脚本は「続人間革命」の橋本忍、監督は「日本沈没」の森谷司郎、撮影は「阿寒に果つ」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
森谷司郎
出演キャスト
島田正吾 大滝秀治 高倉健 丹波哲郎
1975年

竹久夢二物語 恋する

  • 1975年11月1日(土)公開
  • 出演(万代恒志 役)

大正ロマンティシズムの代表的存在である竹久夢二が芸術に憑かれ、自ら傷つき、女性を遍歴する半生を描く。原作は夢二の自伝小説『出帆』。脚本は「日本侠花伝」の加藤泰、監督は「再会(1975)」の斎藤耕一、撮影は「ブロウアップ ヒデキ」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
北大路欣也 梶芽衣子 中野良子 いけだももこ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 広瀬昌助