映画-Movie Walker > 人物を探す > 長塚京三

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2015年 まで合計19映画作品)

2015年

クロスロード

  • 2015年11月28日(土)公開
  • 出演(境顕二 役)

現地の人々と交流しながら派遣国・地域の発展や育成等を支える海外ボランティア事業、青年海外協力隊に参加した隊員たちを捉えた青春ドラマ。ボランティアに懐疑的な青年と優等生タイプの青年が反目しあいながらも成長していき、東日本大震災後に再会するまでを描く。青年海外協力隊50周年記念事業として製作され、シナリオを公募し入賞作を基にしている。監督を務めた「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、脚本・脚本監修を手がけた「闇金ウシジマくん」の福間正浩はともに青年海外協力隊に参加した経験を持つ。出演はダンス&ヴォーカルユニット『EXILE』の黒木啓司、「ロストクライム-閃光-」の渡辺大、「ウルヴァリン:SAMURAI」のTAOほか。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
黒木啓司 渡辺大 TAO アローディア
2013年

疎開した40万冊の図書

  • 2013年11月2日(土)公開
  • ナレーション

第二次世界大戦中に東京・千代田区にある日比谷図書文化館等から約40万冊の蔵書を疎開させた人々の思いを追うドキュメンタリー。2012年に上映された「40万冊の図書」に変更を加えた作品。長岡空襲で被災し大学卒業後国立国会図書館で司書として勤務した経験のある阿刀田高、東京大空襲を経験した早乙女勝元の両作家や、蔵書疎開に参加した生徒、蔵書をかくまった土蔵の持ち主らの証言を通し、文化を守ろうとする必死の思いを浮かびあがらせる。監督は「パーフェクト9~ある身体障害者野球チームの記録~」「ある同姓同名者からの手紙」の金高謙二。「臨場 劇場版」「瀬戸内ムーンライトセレナーデ」の長塚京三がナレーションを担当。

監督
金高謙二
出演キャスト
阿刀田高 早乙女勝元
2008年

長い長い殺人

  • 2008年5月31日(土)公開
  • 出演(響武史 役)

直木賞作家・宮部みゆきの同名ベストセラーを映像化したサスペンス。ある連続保険金殺人の行方を、事件を追う刑事らが持つ“財布”の目線で浮き彫りにする。

監督
麻生学
出演キャスト
長塚京三 仲村トオル 谷原章介 平山あや
2004年

レディ・ジョーカー

  • 2004年12月11日(土)公開
  • 出演(城山恭介 役)

「OUT」の平山秀幸監督が高村薫の同名小説を映画化。ある事件を巡る犯人と被害者、警察の3者の視点を通し、現代社会にひそむ闇を描く骨太な犯罪劇だ。

監督
平山秀幸
出演キャスト
渡哲也 徳重聡 吉川晃司 長塚京三
2002年

笑う蛙

  • 2002年7月6日(土)公開
  • 出演(倉沢逸平 役)

「ターン」の平山秀幸監督が、芸達者な俳優たちのアンサンブルを得て創り上げた異色恋愛劇。嫉妬と欲望が渦巻く官能的な状況のなかに、人間の愚かさを浮き彫りにする。

監督
平山秀幸
出演キャスト
長塚京三 大塚寧々 國村隼 雪村いづみ
1997年

東京夜曲

  • 1997年6月21日(土)公開
  • 出演(浜中康一 役)

東京の片隅にある商店街を舞台に、そこに暮らす人々の心模様を描いた人間ドラマ。監督は「トキワ荘の青春」の市川準。脚本は「正門前行」の佐藤信介。撮影に「トキワ荘の青春」の小林達比古があたっている。主演は「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」の長塚京三と「スワロウテイル」の桃井かおり。「うなぎ」の倍賞美津子、NHK『大地の子』などで注目を集めた映画初出演の上川隆也が共演している。97年、モントリオール国際映画祭コンペティション部門正式上映作品で、市川準が同映画祭の監督賞を受賞した。97年度キネマ旬報ベスト・テン第4位。桃井が主演女優賞、倍賞が助演女優賞を揃って受賞した。

監督
市川準
出演キャスト
長塚京三 桃井かおり 倍賞美津子 上川隆也

瀬戸内ムーンライト・セレナーデ

  • 1997年3月15日(土)公開
  • 出演(恩田幸吉、恩田圭太(成人) 役)

戦後の混乱期、戦死した長男の遺骨を故郷の墓に埋葬するために家族旅行に出かけた一家の道行きを、ノスタルジックな風景の中につづったドラマ。監督は「写楽」の篠田正浩。「瀬戸内少年野球団」「少年時代」に続く、篠田の“少年三部作”の3作目にあたる。阿久悠の原作『飢餓旅行』を、「写楽」でもチーフ助監督をつとめた成瀬活雄が脚色。撮影には「写楽」の鈴木達夫があたっている。主演は「恋と花火と観覧車」の長塚京三。次男にふんした鳥羽潤がキネマ旬報新人男優賞を受賞した。97年度キネマ旬報ベスト・テン第10位。本興行は1997年5月17日より。

監督
篠田正浩
出演キャスト
原正人 長塚京三 笠原秀幸 鳥羽潤

恋と花火と観覧車

  • 1997年2月15日(土)公開
  • 出演(森原邦彦 役)

恋愛の現役ではないという気後れから肝心な一歩が踏み出せない中年男と、年下の女性の恋愛模様を描いたロマンティック・コメディ。監督は「勝手に死なせて!」の脚本家として知られる砂本量で、本編で監督としてデビューした。秋元康による原作を、秋元と砂本が共同脚色。撮影を「風のかたみ」の加藤雄大が担当している。主演は「絵の中のぼくの村」の長塚京三と、映画初出演の松嶋菜々子。

監督
砂本量
出演キャスト
長塚京三 松嶋菜々子 生瀬勝久 酒井美紀
1996年

絵の中のぼくの村

  • 1996年7月13日(土)公開
  • 出演(田島健三 役)

昭和20年代の日本の村の生活を、双子の少年の目を通してファンタジックに描き出すスケッチ風のドラマ。監督は「橋のない川(1992)」の東陽一。絵本作家・田島征三による同名の自伝的エッセイを、東と「おこげ」の中島丈博が共同で脚色した。撮影は「もうひとつの人生」の清水良雄。双子の田島兄弟の少年時代を演じたのはオーディションで選ばれた実際の双子の松山翔吾・慶吾兄弟。その母親役を演じた原田美枝子がキネマ旬報主演女優賞を受賞した。第46回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞を受賞。96年度キネマ旬報ベストテン第5位。

監督
東陽一
出演キャスト
松山慶吾 松山翔吾 原田美枝子 長塚京三
1995年

君を忘れない(1995)

  • 1995年9月23日(土)公開
  • 出演(望月昌平 役)

戦争という暗く悲しい時代を、明るく懸命に生き抜いた7人の若きゼロ戦乗りたちの、恋と友情を描いた青春物語。監督は「居酒屋ゆうれい」の渡邊孝好。脚本は「エンジェル 僕の歌は君の歌」でも渡邊と組んだ長谷川康雄。撮影監督は「サンクチュアリ」の高間賢治がつとめ、キャストには「高校教師」の唐沢寿明、「シュート!」の木村拓哉ほか豪華なメンバーが顔を揃えている。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
唐沢寿明 木村拓哉 袴田吉彦 反町隆史

関連ニュース

沖縄基地問題に挑む『ひまわり』、須賀健太が「若い世代への案内役になれて嬉しい」と万感の思い
沖縄基地問題に挑む『ひまわり』、須賀健太が「若い世代への案内役になれて嬉しい」と万感の思い(2012年12月14日)

沖縄復帰40年企画作品『ひまわり 沖縄は忘れないあの日の空を』(2013年1月26日公開)の完成披露試写会が、12月14日に有楽町朝日ホールで開催。舞台挨拶に長…

高倉健、ビートたけしのコメントに「全部、タケちゃんの作り話」と駄目出し!
高倉健、ビートたけしのコメントに「全部、タケちゃんの作り話」と駄目出し!(2012年8月21日)

高倉健主演の映画『あなたへ』(8月25日公開)の完成披露試写会が、8月21日に東京国際フォーラムで開催。高倉健、田中裕子、 草なぎ剛、綾瀬はるか、長塚京三、ビー…

『臨場 劇場版』内野聖陽が「根こそぎ拾うスピリットを学んだ」と役者魂を熱弁
『臨場 劇場版』内野聖陽が「根こそぎ拾うスピリットを学んだ」と役者魂を熱弁(2012年6月7日)

社会派ミステリー作家・横山秀夫の原作を基に、検視官の活躍を描いた大ヒットドラマが、『臨場 劇場版』(6月30日公開)となってスクリーンに登場。6月7日(木)、完…

高倉健6年ぶり主演作『あなたへ』に超豪華キャストが集結! ビートたけしも出演決定!
高倉健6年ぶり主演作『あなたへ』に超豪華キャストが集結! ビートたけしも出演決定!(2011年9月27日)

刑務所の指導技官が愛した亡き妻の生前の真意を知るために旅をする姿を描く『あなたへ』に、田中裕子、佐藤浩市、草なぎ剛、余貴美子、綾瀬はるか、三浦貴大、大滝秀治、長…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長塚京三