映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口小枝

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1983年 まで合計8映画作品)

1983年

華魁

  • 1983年2月19日(土)公開
  • 出演(華魁・揚羽太夫 役)

長崎の遊廓を舞台に、しがない絵草紙売りの男と恋におちる華魁の姿を描く。谷崎潤一郎の小説『人面疽』の映画化で、脚本、監督は「白日夢(1981)」の武智鉄二、撮影も同作の高田昭がそれぞれ担当。

監督
武智鉄二
出演キャスト
親王塚貴子 夕崎碧 梓こずえ 明日香浄子
1981年

白日夢(1981)

  • 1981年9月12日(土)公開
  • 出演(看護婦 役)

歯科医院で令嬢と並んで治療を受けた青年の意識内にひそむ潜在欲望を描く。谷崎潤一郎の同名の小説の映画化で、脚本・監督の武智鉄二は、十七年前にも同作を映画化しており最近作には七三年の「ビデ夫人の恋人」がある。撮影は「純」の高田昭が担当。

監督
武智鉄二
出演キャスト
佐藤慶 愛染恭子 勝然武美 川口小枝
1968年

怪談残酷物語

  • 1968年5月31日(金)公開
  • 出演(豊須賀 役)

柴田錬三郎の『怪談累ヶ淵』を「雪夫人繪圖(1969)」の成澤昌茂が脚色。「嵐に立つ」の長谷和夫が監督した怪談もの。撮影は「みな殺しの霊歌」の丸山恵司。

監督
長谷和夫
出演キャスト
川口小枝 田村正和 川津祐介 賀川雪絵
1967年

女賭博師

  • 1967年7月15日(土)公開
  • 出演(浅川滝子 役)

「佐々木小次郎(1967)」の松浦健郎の原作を彼自身が脚色し、「今夜は踊ろう」の弓削太郎が監督した賭場もの。撮影は「妻二人」の宗川信夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
江波杏子 加藤嘉 川口小枝 山田吾一

白昼の惨殺

  • 1967年2月11日(土)公開
  • 出演(村井高子 役)

「男の顔は履歴書」の星川清司がシナリオを執筆し、「さよなら列車」の梅津明治郎が監督したアクションもの。撮影はコンビの加藤正幸。

監督
梅津明治郎
出演キャスト
安藤昇 平井昌一 川口小枝 伊藤雄之助
1966年

「空白の起点」より 女は復讐する

  • 1966年10月15日(土)公開
  • 出演(小梶鮎子 役)

笹沢左保の原作『空白の起点』を、「関東やくざ嵐」の宮川一郎が脚色、「天下の快男児」の長谷和夫が監督したエロティック・ミステリー。撮影は「坊っちゃん(1966)」の小杉正雄。

監督
長谷和夫
出演キャスト
天知茂 原知佐子 川口小枝 岩崎加根子

白昼の通り魔

  • 1966年7月15日(金)公開
  • 出演(篠崎シノ 役)

武田泰淳の原作を「人間に賭けるな」の田村孟が脚色、「悦楽」の大島渚が監督した社会ドラマ。撮影はコンビの高田昭。

監督
大島渚
出演キャスト
川口小枝 小山明子 佐藤慶 戸浦六宏

源氏物語(1966)

  • 1966年1月14日(金)公開
  • 出演(明石の上 役)

紫式部の“源氏物語”を「黒い雪」の武智鉄二が脚色、監督した風俗もの。撮影は渡辺静郎。

監督
武智鉄二
出演キャスト
花ノ本寿 花川蝶十郎 志賀山章 中村孝雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川口小枝