映画-Movie Walker > 人物を探す > 織田倭歌

年代別 映画作品( 1981年 ~ 1982年 まで合計7映画作品)

1982年

団鬼六 少女木馬責め

  • 1982年12月3日(金)公開
  • 出演(亜里 役)

被虐的性欲を持つ女子高生と、彼女のために学校を辞めた教師の姿を描く。脚本は「天使のはらわた 赤い淫画」の石井隆、監督はこの作品がデビューとなる加藤文彦、撮影は「実録色事師 ザ・ジゴロ」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
加藤文彦
出演キャスト
西川瀬里奈 下元史朗 小川亜佐美 恵杏里

連続暴行 白昼の淫夢

  • 1982年9月15日(水)公開
  • 出演(沢田雅美 役)

連続暴行魔に狙われたひとり住いの女の恐怖を描く。平口広美の原作の映画化で、脚本は「犯され志願」の三井優、監督は「鏡の中の悦楽」の西村昭五郎、撮影は「聖子の太股 ザ・チアガール」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
水木薫 美野真琴 織田倭歌 小川亜佐美

白薔薇学園 そして全員犯された

  • 1982年6月25日(金)公開
  • 出演(広瀬絵里 役)

研修旅行に向かう途中でバスジャックされた女教師、女生徒たちと犯人の争いを描く。脚本は「生録 盗聴ビデオ」の伴一彦、監督は「ズームアップ 聖子の太股」の小原宏裕、撮影も同作の杉本一海がそれぞれ相当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
三崎奈美 太田あや子 宮本麻代 山地美貴

生録 盗聴ビデオ

  • 1982年4月9日(金)公開
  • 出演(環 役)

モーテルでの浮気の場をビデオで録画されてしまった人妻が、男を求めて歩く多情な女に変貌するまでを描く。脚本は「快楽温泉郷 女体風呂」の伴一彦、監督は「密猟妻奥のうずき」の菅野隆、撮影は「女教師 生徒の眼の前で」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
菅野隆
出演キャスト
風間舞子 江崎和代 織田倭歌 中原潤

僕のダッチワイフ

  • 1982年4月8日(木)公開
  • 出演

監督
杉森昌武
出演キャスト
織田倭歌 沢田かおり 巻上公一

女事務員 色情生活

  • 1982年2月5日(金)公開
  • 出演(女子校生 役)

十代の恋人たちを嫉妬する適齢期を過ぎつつあるキャリアウーマンの姿を描く。脚本は田部俊行、監督は「女高生 恥ずかしい瞬間」の白鳥伸一、撮影は野田悌男がそれぞれ担当。

監督
白鳥信一
出演キャスト
歌川やす子 太田あや子 金田明夫 志賀圭二郎
1981年

レイプウーマン 淫らな日曜日

  • 1981年11月13日(金)公開
  • 出演(美代子 役)

金持ちの令嬢と結婚してヌクヌクと暮す男に、かつて捨てられた二人の女が復讐する姿を描く。脚本は「鉄騎兵、跳んだ」の佐治乾と瀬山節雄の共同執筆、監督はこの作品がデビュー作となる上垣保朗、撮影は「女体育教師 跳んで開いて」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
上垣保朗
出演キャスト
風間舞子 伊藤奈穂美 紀ノ山涼子 織田倭歌
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 織田倭歌