映画-Movie Walker > 人物を探す > 峰蘭太郎

年代別 映画作品( 1978年 ~ 2017年 まで合計15映画作品)

2017年

SENIOR MAN(シニアマン)

  • 2017年3月11日(土)
  • 出演

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。少子高齢化が進む現代。静かに余生を送っていた80歳の老人・平沢常吉は、人情が希薄な世の中に憤りを覚え、世直しに立ち上がる。監督は、村川透、平山秀幸、佐藤純彌などの下で助監督を務めてきた吉野主。出演は「太秦ライムライト」の峰蘭太郎、「サバイバルファミリー」の田中要次。

監督
吉野主
出演キャスト
峰蘭太郎 田中要次 油井昌由樹 久保晶
2016年

NINJA THE MONSTER

  • 2016年2月20日(土)
  • 出演

NHK連続テレビ小説『あさが来た』のディーン・フジオカのブレイクを受け、松竹が海外市場向けに製作した作品を逆輸入公開。忍者禁止令が発布された時代。忍である伝蔵は自らの正体を隠し、江戸に向かう幸姫に同行するが突如謎の怪物が現れる。「超高速!参勤交代」の土橋章宏による脚本を「太秦ライムライト」の落合賢が監督。共演は「チョコリエッタ」の森川葵、「今日子と修一の場合」の和田聰宏。

監督
落合賢
出演キャスト
ディーン・フジオカ 森川葵 和田聰宏 中島崇博

あのひと

  • 2016年5月28日(土)
  • 出演

『夫婦善哉』などで知られる作家・織田作之助が、第二次世界大戦末期の1944年に執筆し、2012年に大阪で発見された脚本を映画化。戦争末期、戦死した部隊長の遺児“小隊長”を育てる人々の奇妙な共同生活を、ユーモラスなタッチで綴る。鷲尾直彦ら「太秦ライムライト」を製作した『劇団とっても便利』のメンバーに加え、「トワイライト ささらさや」の神戸浩、「ソロモンの偽証」二部作の田畑智子らが出演。監督は、松竹の社員でこれが長編デビュー作となる山本一郎。2016年5月14日より大阪・なんばパークスシネマにて先行公開。

監督
山本一郎
出演キャスト
大野秀典 鷲尾直彦 杉山味穂 中島ボイル
2014年

太秦ライムライト

  • 2014年7月12日(土)
  • 出演

時代劇が斜陽となった京都太秦撮影所で、長年斬られ役として活躍した大部屋俳優と新人女優との交流を描くドラマ。監督は「タイガーマスク」の落合賢。脚本・製作はチャップリン研究家としても有名な大野裕之。実際に長年斬られ役として活躍している福本清三が初主演。共演は、武術太極拳で世界ジュニア選手権優勝の経験がある山本千尋、合田雅吏、本田博太郎、松方弘樹ほか。2014年1月14日、NHK BSプレミアムにてテレビ編集版(約100分)を先行放映。2014年6月14日より、劇場完全版を京都大阪神戸で先行公開。

監督
落合賢
出演キャスト
福本清三 山本千尋 本田博太郎 合田雅吏
1999年

残侠 ZANKYO

  • 1999年2月13日(土)
  • 出演(警察幹部 役)

戦前から戦中、戦後の激動の時代を通して任侠の世界に生きたひとりの男の姿を活写した本格任侠時代劇。監督は「極道の妻たち 赫い絆」の関本郁夫。山平重樹による同名小説を基に類充兵衛が構成・脚色し、黒田義之と大津一瑯が脚本を執筆。撮影を「のど自慢」の佐々木原保志が担当している。主演は「ゴジラVSデストロイア」の高嶋政宏。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高嶋政宏 高橋かおり 天海祐希 加藤雅也
1984年

序の舞

  • 1984年1月14日(土)
  • 出演(太鳳塾内弟子 役)

母との愛憎を軸に、師匠・恩師・画塾生など三人の男たちと関わりながら、日本画家として大成していく女の生きざまを描く。宮尾登美子の同名小説の映画化で、脚本は「誘拐報道」の松田寛夫、監督は「人生劇場(1983)」の中島貞夫、撮影は「白蛇抄」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岡田茉莉子 名取裕子 風間杜夫 水沢アキ
1982年

鬼龍院花子の生涯

  • 1982年6月5日(土)
  • 出演(子分A 役)

大正から昭和にかけての二つの時代に生きた土佐の侠客・鬼龍院政五郎とその周辺の女たちのドラマチックな生き方を描く。原作は高知出身の直木賞作家・宮尾登美子の同名小説。脚本は「影の軍団 服部半蔵」の高田宏治、監督は「雲霧仁左衛門」の五社英雄、撮影は「野菊の墓」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
仲代達矢 岩下志麻 夏目雅子 仙道敦子
1981年

冒険者カミカゼ

  • 1981年11月7日(土)
  • 出演(郵便配達夫 役)

大学の不正入学金を強奪、組織の追求をくぐり抜ける三人の男女の冒険を描く。脚本は「時の娘」の内藤誠、「蔵の中」の桂千穂、「さらば、わが友 実録大物死刑囚たち」の中島貞夫の共同執筆、監督は「従軍慰安婦」以来七年ぶりの鷹森立一、撮影は北坂清かそれぞれ担当。

監督
鷹森立一
出演キャスト
千葉真一 真田広之 秋吉久美子 あべ静江
1980年

徳川一族の崩壊

  • 1980年5月24日(土)
  • 出演(小森陽平 役)

幕末、徳川対薩長の権力争いの激動の時代を生きた最後の武士たちの姿を描く。脚本は「甦れ魔女」の松田寛夫、監督は「ピラニア軍団 ダボシャツの天」の山下耕作、撮影は「真田幸村の謀略」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
山下耕作
出演キャスト
萬屋錦之介 平幹二朗 伊吹吾郎 寺田農

影の軍団 服部半蔵

  • 1980年2月23日(土)
  • 出演(高山源之進 役)

徳川三代将軍・家光の急死による政情混乱を契機に、それぞれの野望を達成しようとする忍者たちの戦いを描く。脚本は「日本の黒幕」の高田宏治、「らしゃめん」の志村正浩と山田隆之の共同執筆、監督は「その後の仁義なき戦い」の工藤栄一、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
西郷輝彦 渡瀬恒彦 山村聡 三浦洋一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 峰蘭太郎