映画-Movie Walker > 人物を探す > 曽根晴美

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2010年 まで合計166映画作品)

1967年

続 組織暴力

  • 1967年6月29日(木)公開
  • 出演(里眼鏡 役)

「新・事件記者 大都会の罠」の石松愛弘がシナリを執筆、前作「組織暴力」の佐藤純彌が監督した続篇。撮影はコンビの仲沢半次郎。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
丹波哲郎 渡辺文雄 谷隼人 待田京介

解散式

  • 1967年4月1日(土)公開
  • 出演(西村 役)

「残侠あばれ肌」の山本英明と松本功が、今度も共同でシナリオを執筆し、「北海の暴れ竜」の深作欣二が脚本陣にも参加して監督したやくざもの。撮影は「暗黒街シリーズ 荒っぽいのは御免だぜ」の星島一郎。

監督
深作欣二
出演キャスト
鶴田浩二 藤純子 小宮康弘 大辻伺郎
1966年

ボスは俺の拳銃で

  • 1966年12月3日(土)公開
  • 出演(中島厳 役)

新鋭山村英司がシナリオを執筆し、「男度胸で勝負する」の村山新治が監督したやくざもの。撮影はコンビの仲沢半次郎。

監督
村山新治
出演キャスト
梅宮辰夫 岡田英次 近藤宏 江原真二郎

侠客三国志 佐渡ケ島の決斗

  • 1966年10月1日(土)公開
  • 出演(増田五郎 役)

「続・兄弟仁義」の村尾昭がシナリオを執筆、「昭和最大の顔役」の佐伯清が監督したやくざもの。撮影はコンビの星島一郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
鶴田浩二 大木実 菅原謙二 久保菜穂子

日本暗黒街

  • 1966年8月26日(金)公開
  • 出演(坂崎 役)

「のれん一代 女侠」の野上龍雄と「丹下左膳 飛燕居合斬り」の田坂啓が共同で脚本を執筆し、「地獄の野良犬」の瀬川昌治が監督したアクションもの。撮影は「丹下左膳 飛燕居合斬り」の吉田貞次。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
鶴田浩二 西村晃 藤田進 待田京介

昭和残侠伝 一匹狼

  • 1966年7月9日(土)公開
  • 出演(ネコ 役)

「流れ者仁義」を共同執筆した山本英明と、松本功が今度も二人でシナリオを執筆。「昭和最大の顔役」の佐伯清が監督した「昭和残侠伝シリーズ」第三作。撮影は、「続・おんな番外地」の星島一郎が担当した。

監督
佐伯清
出演キャスト
高倉健 池部良 藤純子 島田正吾

大陸流れ者

  • 1966年6月19日(日)公開
  • 出演(史進 役)

「兄弟仁義」でコンビの村尾昭がシナリオを執筆、山下耕作が監督した仁侠もの。撮影は「続・おんな番外地」の星島一郎。

監督
山下耕作
出演キャスト
鶴田浩二 藤純子 丹波哲郎 揚群

兄弟仁義

  • 1966年4月23日(土)公開
  • 出演(神田儀市 役)

「やくざGメン 明治暗黒街」でコンビの鈴木則文と村尾昭が共同でシナリオを執筆、「花と竜 洞海湾の決闘」の山下耕作が監督した仁侠もの。撮影は「日本侠客伝 血斗神田祭」のわし尾元也。

監督
山下耕作
出演キャスト
北島三郎 松方弘樹 村田英雄 宮園純子

昭和最大の顔役

  • 1966年2月25日(金)公開
  • 出演(日下進 役)

「関東果し状」の村尾昭が脚本を執筆、「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」の佐伯清が監督したアクションもの。撮影は「無頼漢仁義」の星島一郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
鶴田浩二 丹波哲郎 梅宮辰夫 内田朝雄
1965年

関東破門状(1965)

  • 1965年10月31日(日)公開
  • 出演(小山田清 役)

石本久吉の原案を、「関東やくざ者」の小沢茂弘がシナリオ化し、自ら監督した“博徒”シリーズ第六作目。撮影は「日本侠客伝 関東篇」の吉田貞次。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
鶴田浩二 藤純子 志村喬 村田英雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 曽根晴美