映画-Movie Walker > 人物を探す > 仲代達矢

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2020年 まで合計160映画作品)

2020年

峠 最後のサムライ

  • 2020年公開
  • 出演

幕末の風雲児、河井継之助を描いた司馬遼太郎の長編歴史小説を役所広司主演で映画化

監督
小泉堯史
出演キャスト
役所広司 松たか子 田中泯 香川京子
2019年

眠る村

  • 2019年2月2日(土)公開予定
  • ナレーション

「ヤクザと憲法」、「人生フルーツ」などで注目を集める東海テレビドキュメンタリー劇場第11弾。自白の信憑性の問題や決定的な物証の不在にも関わらず、戦後唯一、一審の無罪判決から二審で逆転死刑判決が下された“名張毒ぶどう酒事件”の謎に迫る。ナレーションを担当するのは、「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」で本事件の被告、奥西勝を演じた仲代達矢。

監督
齊藤潤一 鎌田麗香
2018年

ああ栄冠は君に輝く

  • 2018年7月6日(金)公開
  • 語り

2018年に全国高等学校野球選手権大会が第100回を迎えるのを記念し、大会歌『栄冠は君に輝く』の作詞者である加賀大介に焦点をあてた伝記ドラマ。少年時代に右ひざから下を切断、野球をこよなく愛し文芸の道を目指した大介の秘話や家族との物語を紡ぐ。監督は「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」の稲塚秀孝。仲代達矢が語りを担当。仲代達矢主催の無名塾にて数々の舞台に立ち「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」では主演を務めた松崎謙二が加賀大介を、同じく無名塾に所属し「地の塩 山室軍平」などに出演する渡辺梓が妻・道子を演じる。2018年7月6日より金沢コロナシネマワールドを皮切りに各地で順次公開。

監督
稲塚秀孝
出演キャスト
松崎謙二 渡辺梓 中山研 本郷弦

返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す

沖縄返還交渉の最前線にいた実在の外交官・千葉一夫の姿を通して、知られざる沖縄返還の裏面史を伝えるドラマ。沖縄の返還交渉が始まった1960年代。千葉は、沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないよう、アメリカと外交交渉を重ねる。出演は、「ニワトリ★スター」の井浦新、「ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女」の戸田菜穂、「めがみさま」の尾美としのり、「私は絶対許さない」の佐野史郎、「アウトレイジ 最終章」の大杉蓮、「ラーメン食いてぇ!」の石橋蓮司。ナレーションは、「海辺のリア」の仲代達矢。監督は、NHKのドラマ演出家・柳川強。

監督
柳川強
出演キャスト
井浦新 戸田菜穂 尾美としのり 中島歩
2017年

海辺のリア

  • 2017年6月3日(土)公開
  • 出演(桑畑兆吉 役)

仲代達矢が小林政広監督と『春との旅』以降3度目のタッグを組んだ人間ドラマ。俳優人生65年という仲代が認知症の疑いのある大スターという等身大の役を演じ、彼と関わる人々との感情のぶつかりあいが描かれる。妻役の原田美枝子、娘役の黒木華をはじめ、実力派たちによる味わい演技合戦も見どころだ。

監督
小林政広
出演キャスト
仲代達矢 黒木華 原田美枝子 小林薫
2016年

ふたりの死刑囚

  • 2016年1月16日(土)公開
  • ナレーション

東海テレビ放送制作によるドキュメンタリー。無実を訴え続ける袴田巌と奥西勝の両・死刑囚とその家族に焦点を当て、司法の問題点を浮かび上がらせる。「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」で主演した仲代達矢がナレーションを務める。「約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯」の監督・齊藤潤一プロデュースのもと、東海テレビで遊軍記者をする鎌田麗香が監督を手がける。

監督
鎌田麗香
出演キャスト
袴田巌 奥西勝
2015年

果し合い

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(庄司佐之助 役)

藤沢周平原作、仲代達矢主演、「最後の忠臣蔵」の杉田成道監督による時代劇。厄介者の部屋住みとして生涯の大半を過ごしてきた老武士・佐之助は、ある日、甥の娘・美也が慕う相手に果し合いが申し込まれたことを知り、身を捨てる覚悟で刀を手にする。脚本を「春との旅」の小林政広、音楽を「蜩ノ記」の加古隆が担当。共演は「最後の忠臣蔵」の桜庭ななみ、「痕跡や」の柳下大、「脇役物語」の益岡徹、「愛を乞うひと」の原田美枝子。2015年11月7日より東劇にて1週間限定上映。

監督
杉田成道
出演キャスト
仲代達矢 桜庭ななみ 高橋龍輝 柳下大

NORIN TEN〜稲塚権次郎物語

  • 2015年9月19日(土)公開
  • 出演(稲塚権次郎 役)

世界の食糧危機を救う小麦の元になった“小麦農林10号”(=NORINTEN)を育種した稲塚権次郎の生涯を描いた伝記ドラマ。出演は「ゆずり葉の頃」の仲代達矢、「人類資金」の松崎謙二、『渡る世間は鬼ばかり』シリーズの野村真美。監督は稲塚権次郎の遠縁に当たり、「仲代達矢『役者』を生きる」を手掛けた稲塚秀孝。2015年5月9日(土)より富山県先行公開。

監督
稲塚秀孝
出演キャスト
仲代達矢 松崎謙二 野村真美 藤田弓子

ゆずり葉の頃

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 出演(宮謙一郎 役)

一枚の画への想いを胸に軽井沢へ来た老母と周囲の人々が織りなす現代のメルヘン。監督・脚本は、故・岡本喜八監督夫人にして映画プロデューサーの中みね子(岡本みね子)。76歳にして挑んだ初監督作品。出演は八千草薫、風間トオル、岸部一徳、仲代達矢ほか。2014年10月31日より、鳥取県米子市ガイナックスシアターにて2週間先行公開。2015年5月全国公開。

監督
中みね子
出演キャスト
八千草薫 風間トオル 岸部一徳 仲代達矢

仲代達矢「役者」を生きる

  • 2015年1月31日(土)公開
  • 出演

「切腹」「影武者」など映画150本に出演、舞台主役は60本を越える、世界的な名優、仲代達矢(82歳)の“「役者」を生きる人生”を描く。日本映画の黄金時代に黒澤明、小林正樹、市川崑、木下恵介、岡本喜八、五社英雄など、綺羅星のごとき名監督たちと、向き合ってきた仲代達矢。今もなお「演じることの重さ」に耐え、「役者」として生きる姿を描いたドキュメンタリー。「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」の稲塚秀孝監督が俳優生活60周年の名優にカメラを向ける。

監督
稲塚秀孝
出演キャスト
仲代達矢 西山知佐 山本雅子 菅原あき

関連ニュース

巨大な絵馬を掲げ、松坂桃李と樹木希林が『ツナグ』の大ヒットを祈願!
巨大な絵馬を掲げ、松坂桃李と樹木希林が『ツナグ』の大ヒットを祈願!(2012年8月13日)

第32回吉川英治文学新人賞に輝いた女性作家・辻村深月の同名小説を実写化したヒューマンドラマ『ツナグ』(10月6日公開)。その大ヒット祈願を兼ねた完成報告会が8月…

辻村深月原作「ツナグ」が、松坂桃李主演×樹木希林共演で映画化!
辻村深月原作「ツナグ」が、松坂桃李主演×樹木希林共演で映画化!(2012年3月31日)

吉川英治文学新人賞受賞した、辻村深月のベストセラー小説「ツナグ」が、松坂桃李主演、樹木希林共演で映画化されることがわかった。松坂の単独主演はこれが初。『陰日向に…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 仲代達矢