映画-Movie Walker > 人物を探す > 大江徹

年代別 映画作品( 1973年 ~ 1988年 まで合計24映画作品)

1988年

噛む女(1988)

  • 1988年7月1日(金)公開
  • 出演(包丁を待った男 役)

団塊の世代の夫が妻の陰謀により、死へ追いやられる恐怖を描く。結城昌治原作の同名小説の映画化で、脚本は「待ち濡れた女」の荒井晴彦が執筆。監督は「ベッドタイムアイズ」の神代辰巳。撮影は「パイレーツによろしく」の篠田昇がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
桃井かおり 永島敏行 平田満 余貴美子
1985年

女豹

  • 1985年12月27日(金)公開
  • 出演(三田和男 役)

マザーコンプレックスの画家とその妹への肉欲をめぐって起こる連続殺人を描くミステリー。脚本は「俗物図鑑」の内藤誠と後藤大輔の共同執筆。監督は「制服百合族 悪い遊び」の小原宏裕、撮影は「オフィス・ラブ 真昼の禁猟区」の杉本一海がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
田中こずえ 日向明子 佐藤幸彦 河西健司
1984年

美加マドカ 指を濡らす女

  • 1984年4月20日(金)公開
  • 出演(振付師 役)

二人の男に愛されながら揺れ動くストリッパーの姿を描く。吉川良の同名の原作をもとに、脚本は「セーラー服・百合族2」の斎藤博と「もどり川」の神代辰巳の共同執筆、監督も神代辰巳、撮影は「発禁 秘画のおんな」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
美加マドカ 内藤剛志 志水季里子 麻生うさぎ
1983年

武蔵野心中

  • 1983年8月5日(金)公開
  • 出演(亀岡大作 役)

作家、太宰治と、晩年の太宰の良き理解者として献身的に尽し、永遠の旅立ちに同行した山崎富栄の二人の姿を描く。長篠康一郎の同名の小説を映画化したもので、脚本は「お嫁にゆきます」の井手俊郎、監督はテレビ界出身でこの作品が映画第一作になる柴田敏行、撮影は「色ざんげ(1983)」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
柴田敏行
出演キャスト
高瀬春奈 峰岸徹 森田日記 風祭ゆき

南極物語(1983)

  • 1983年7月23日(土)公開
  • 出演(中村隊員 役)

南極観測隊が悪天候に阻まれ、やむなく南極の地に置き去りにしてきた十五匹のカラフト犬の生への闘いと、観測隊員たちの姿を描く。脚本は「人生劇場(1983)」の野上龍雄、「色ざんげ(1983)」の佐治乾、「暗室」の石堂淑朗、「キタキツネ物語 THE FOX IN THE QUEST OF THE NORTHERN SUN」の蔵原惟繕の共同執筆。監督は「青春の門 自立篇(1982)」の蔵原惟繕、撮影は「キタキツネ物語 THE FOX IN THE QUEST OF THE NORTHERN SUN」の椎塚彰がそれぞれ担当。

監督
蔵原惟繕
出演キャスト
高倉健 渡瀬恒彦 岡田英次 夏目雅子

宇能鴻一郎の濡れて学ぶ

  • 1983年6月10日(金)公開
  • 出演(梅田 役)

セックスアルバイトに明け暮れる女子大生の姿を描く。宇能鴻一郎の原作の映画化で、脚本は「聖子の太股 ザ・チアガール」の金子修介、監督は「お姉さんの太股」の鈴木潤一、撮影は「ピンクのカーテン3」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
鈴木潤一
出演キャスト
岡本かおり 水月円 島崎加奈子 鶴田忍

あんねの日記(1983)

  • 1983年3月25日(金)公開
  • 出演(山本高志 役)

少女から大人に移りつつある娘の姿を描く。脚本は「ピンクカット 太く愛して深く愛して」の木村智美、監督は北畑泰啓、撮影は「宇能鴻一郎の姉妹理容室」の森勝がそれぞれ担当。

監督
北畑泰啓
出演キャスト
小森みちこ 渡辺良子 吉沢由起 倉吉朝子
1982年

おんな6丁目 蜜の味

  • 1982年10月2日(土)公開
  • 出演(サミー 役)

銀座のクラブを切り盛りするママと、ライバルの店主たちの姿を描く。銀座のクラブ『順子』のママ田村順子の原作『おんな6丁目』『おんな6丁目夜の仮面』の映画化で、脚本は多村映美、監督はピンク映画出身の向井寛、撮影は鈴木史郎がそれぞれ担当。

監督
向井寛
出演キャスト
田村順子 野川由美子 石田夏子 村嶋修
1981年

愛獣 赤い唇

  • 1981年9月25日(金)公開
  • 出演(新二 役)

五年間の刑務所生活を終えて、昔の仲間を訪ね歩く元コールガールの姿を描く。脚本は西脇英夫と古都元の共同執筆、監督は「モアセクシー 獣のようにもう一度」の加藤彰、撮影は「あそばれる女」の米田実がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
泉じゅん 高原リカ 大高範子 井上博一
1980年

のけぞる女

  • 1980年11月21日(金)公開
  • 出演(神山 役)

護送車から脱走して、死んだ夫のセックスの幻影を抱きながら、肉体ひとつで逃亡を企てる女囚の姿を描く。脚本は池田正一、監督は「女子大生の告白 赤い誘惑者」の加藤彰、撮影は「宇能鴻一郎の浮気日記」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
風間舞子 吉川遊土 早川由美 笹木ルミ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大江徹