映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮崎晃

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1994年 まで合計25映画作品)

1994年

第2回欽ちゃんのシネマジャック

  • 1994年9月23日(金)公開
  • 脚本

15分映画の5本立、1本300円、料金は見た本数分だけ自己申告で払うというユニークな上映方式で93年大きな話題を集めた、萩本欽一の製作総指揮による「欽ちゃんのシネマジャック」の第2弾。第1回に続き、萩本欽一監督による「なんかへん?」の第2作、「生きる」に続く山本晋也監督の「食べる」の他、アニメーションなど全6作。おまけとして前回一般公募した新人監督による1分間映画も。

監督
萩本欽一 山本晋也 さだまさし 石黒昇
出演キャスト
渡哲也 宮沢りえ 仲代達矢 関根勤
1993年

わが愛の譜 滝廉太郎物語

  • 1993年8月21日(土)公開
  • 脚本

『花』『荒城の月』の作曲者として知られる滝廉太郎の恋と友情に生き、音楽活動に燃えた短い生涯を描くドラマ。廉太郎没後九十年を機に、本格的なドイツ・ロケを交えて作られたもので、劇中には滝廉太郎の代表曲やシューマン、ベートーベンらの名曲が挿入されている。監督は「福沢諭吉」の澤井信一郎。脚本は澤井と宮崎晃、伊藤亮爾の共同。キネラ旬報ベストテン第八位。

監督
澤井信一郎
出演キャスト
風間トオル 鷲尾いさ子 天宮良 藤谷美紀
1992年

ムーミン谷の彗星

  • 1992年8月8日(土)公開
  • 脚本

彗星が近づく中、ムーミンらが繰り広げる冒険と友情と助け合いを描く、ヤンソン原作のアニメ映画化。脚本、監督はテレビシリーズ「楽しいムーミン一家」を手掛ける宮崎晃、斎藤博がそれぞれ担当。

監督
斎藤博
出演キャスト
高山みなみ かないみか 佐久間レイ 谷育子
1990年

ペリーヌ物語

  • 1990年6月30日(土)公開
  • 脚本

インドからフランスへの旅の途中に両親を亡くした少女・ペリーヌは、数々の困難に見舞われながらも唯一の肉親である祖父と対面を果たすが…。エクトル・マロ原作の「家なき娘」をベースに製作、1978年に放映されたTVアニメの総集編。音声は新録。

出演キャスト
鶴ひろみ 巌金四郎 池田昌子

殺人切符はハート色

  • 1990年2月3日(土)公開
  • 脚本

山浦弘靖原作の人気ティーン小説シリーズ第一作をアニメーション映画化。長崎を一人旅をする女子高生が、殺人事件に巻き込まれる。

監督
杉山卓
出演キャスト
松岡ミユキ 関俊彦 土井美加 島田敏
1982年

アラジンと魔法のランプ(1982)

  • 1982年3月13日(土)公開
  • 脚本

『アラビアンナイト』の中で、とりわけ馴染みの深い「アラジンと魔法のランプ」の長編アニメ化。脚本は「ゆき」の宮崎晃、監督は笠井由勝、撮影は武井利晴がそれぞれ担当。

監督
笠井由勝
出演キャスト
神谷和夫 鈴鹿景子 金内喜久夫 七尾伶子
1981年

ゆき

  • 1981年8月9日(日)公開
  • 脚本

天界からやってきた少女ゆきが、弱い百姓と共に戦う姿を描く。斎藤隆介の原作のアニメーションで脚本は宮崎晃、監督は「あにいもうと(1976)」の今井正がそれぞれ担当。

監督
今井正
出演キャスト
牛原千恵 小林昭二 杉山佳寿子 小松方正
1979年

怪盗ルパン813の謎

  • 1979年7月13日(金)公開
  • 脚本

監督
笹川ひろし

ガキ大将行進曲

  • 1979年7月13日(金)公開
  • 脚本

監督
大澤豊
出演キャスト
赤塚真人 加茂さくら 大関優子 下川辰平
1977年

あらいぐまラスカル

  • 1977年7月17日(日)公開
  • 脚本

スターリングは、赤ん坊のあらいぐまラスカルを拾ってきて樫の木の巣穴で世話をしていた。巣穴の前では、犬のハウザーが見張り番をしていたが、かみなりの音におびえるラスカル。スターリングの友人・スラミーは、父親にラスカルを買ってくれとねだる。しかしスターリングは断った。スターリングは日増しに成長し、自分でえさをとりに行くようになり、スターリングやマーサと仲のよい友達として楽しく遊ぶのであった。

監督
遠藤政治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宮崎晃