映画-Movie Walker > 人物を探す > 相澤徹

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2010年 まで合計15映画作品)

2010年

育子からの手紙

  • 2010年4月17日(土)
  • 企画、製作

ガンを患った少女と主婦との友情を描いた感動の実話を映画化した人間ドラマ。病院で共に病魔と戦い、退院後も手紙を交わしながら絆を深め、前向きに生きる2人の姿が涙を誘う。

監督
村橋明郎
出演キャスト
宮崎香蓮 有森也実 天宮良 颯太
2006年

かかしの旅

  • 2006年3月6日(月)
  • 企画

いじめ問題を題材にしたオムニバス小説「いじめの時間」の1編を映画化。学校と家を捨て、あてのない旅に出た少年の成長を描く。賀来千香子、益岡徹ら個性派俳優が脇を固める。

監督
冨永憲治
出演キャスト
林瓏 上原祐也 大河 平尾勇気
1998年

ちぎれ雲 いつか老人介護

  • 1998年11月21日(土)
  • 製作、企画

ひょんなことから高齢化社会の現実に直面することになったOLが、様々な人との交流を通して成長していく姿を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「男ともだち」の山口巧で、脚本も自らが執筆。撮影を「痴漢白書8」の寺沼範雄が担当している。主演は、「OL忠臣蔵」の細川直美と「カンゾー先生」の田中実。厚生省推薦、文部省選定作品。

監督
山口巧
出演キャスト
細川直美 田中実 南美江 篠田三郎
1997年

アジアの瞳

  • 1997年9月25日(木)
  • 製作

戦国時代、日本からキリスト教伝導のためローマに派遣された天正少年使節の少年らがたどった運命を、フィクションとドキュメンタリーを混在させた構成で語った一編。監督は『王の審判』(89、未公開)などのポルトガルの異才ジョアォン・マリオ・グリロ。脚本はグリロとパウロ・フィリペが共同で執筆。製作は日本の映画製作会社フィルム・クレッセントの相澤徹と、「メフィストの誘い」などマノエル・デ・オリヴェイラ作品で知られるマドラゴア・フィルムズのパウロ・ブランコの共同。出演は「ピーター・グリーナウェイの枕草子」のオイダ・ヨシ、「チャーリー」などのジェラルディン・チャップリンほか。東京・草月ホールでの先行上映を皮切りに、アテネ・フランセ文化センターほか、全国8都市で特別公開された。

監督
ジョアォン・マリオ・グリロ
出演キャスト
笈田ヨシ ジェラルディン・チャップリン ジョアォン・ペリィ 梅野泰靖
1994年

男ともだち

  • 1994年1月10日(月)
  • 企画、製作

恋人がいながら、初めての男が忘れられないヒロインの生き様を描くドラマ。「もう頬づえはつかない」の見延典子の同名原作(講談社・刊)をもとに、教育映画、産業映画などを手がけてきた山口巧が劇映画デビュー作として監督したもので、脚本は「KOYA 澄賢房覚え書」の高山由紀子、撮影は「きこぱたとん」の岡崎宏三が担当。主演は劇団「第三舞台」の筒井真理子。

監督
山口巧
出演キャスト
筒井真理子 永澤俊矢 鶴見辰吾 川上麻衣子
1989年

花物語

  • 1989年7月15日(土)
  • プロデューサー

太平洋戦争末期、花作りの盛んな千葉県南房総を舞台に花を守り愛した実在の女性の姿を描く。田宮虎彦原作の小説「花」の映画化で、脚本は「ムッちゃんの詩」の小森名津が執筆、監督は同作の堀川弘通、撮影は「快盗ルビイ」の丸池納がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
高橋惠子 藤原亮 菊地彩美 石橋蓮司
1987年

星の牧場

  • 1987年6月13日(土)
  • 企画、製作

記憶を失った青年とジプシーたちの心の交流を描いたメルヘン。庄野英二原作の同名小説の映画化で、監督は脚本も執筆した「風立ちぬ(1976)」の若杉光夫、撮影は「新・喜びも悲しみも幾歳月」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
若杉光夫
出演キャスト
寺尾聰 檀ふみ みずき愛 上條恒彦
1985年

泰造

  • 1985年10月18日(金)
  • プロデューサー

アンコールワットに魅せられた一匹狼の報道カメラマンの生と死を描く。一ノ瀬泰造の『地雷を踏んだらサヨナラ』と一の瀬信子の『わが子泰造』をかがみおさむが脚本化、監督は渡辺範雄、撮影は「この子を残して」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
渡辺範雄
出演キャスト
岡本早生 小林桂樹 中原ひとみ 趙方豪
1984年

海に降る雪

  • 1984年11月17日(土)
  • 製作

故郷を飛び出した男女が、愛し合い、同棲し別れるまでを描く。畑山博原作の同名小説の映画化で、脚本は石倉保志と、これが第一回監督作品にあたる中田新一の共同執筆。撮影は「OKINAWAN BOYS オキナワの少年」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
中田新一
出演キャスト
和由布子 田中隆三 奥田瑛二 美保純
1981年

日本の熱い日々 謀殺・下山事件

  • 1981年11月7日(土)
  • 製作補

昭和二十四年に起きて今だに多くの謎を残す、国鉄初代総裁下山定則が列車線路上に轢断死体で発見された“下山事件”を改めて追求する。矢田喜美雄の原作「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」の映画化で、脚本は「犬笛」の菊島隆三、監督は「天平の甍」の熊井啓、撮影は「翔べイカロスの翼」の中尾駿一郎がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
仲代達矢 山本圭 浅茅陽子 岩崎加根子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 相澤徹