映画-Movie Walker > 人物を探す > 深江章喜

年代別 映画作品( 1955年 ~ 2003年 まで合計246映画作品)

2003年

やくざの詩 OKITE 掟

  • 2003年3月22日(土)公開
  • 出演(中津秀介 役)

敬愛する組長を殺された極道が、復讐に突っ走る様を描いたアクション。監督は本作が初監督作品となる松方弘樹。脚本は「Star Light」の加藤正人。撮影を「狂気の桜」の仙元誠三が担当している。主演は、「Muscle Heat」の加藤雅也。スーパー16ミリからのブローアップ。2003年3月1日より、愛知・名駅ピカデリーにて先行上映。

監督
松方弘樹
出演キャスト
加藤雅也 吉川晃司 大河内奈々子 松方弘樹
1986年

玄海つれづれ節

  • 1986年1月15日(水)公開
  • 出演(山田 役)

北九州を舞台に、夫に蒸発された女性が仲間に助けられながら自立していく姿を描く。吉田兼好原作の『徒然草・第三八段』の映画化で、脚本は「オーディーン 光子帆船スターライト」の笠原和夫と下飯坂菊馬、兵頭剛の共同執筆。監督は「天国の駅」の出目昌伸、撮影は「ビッグ・マグナム 黒岩先生」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
出目昌伸
出演キャスト
吉永小百合 八代亜紀 風間杜夫 草笛光子
1983年

女猫(1983)

  • 1983年12月23日(金)公開
  • 出演(大林武彦 役)

非道な手段で女たちを毒牙にかけ、私腹を肥やしていく医科大の学長に戦いを挑む女医とゲイボーイの姿を描く。脚本は「アイコ十六歳」の内藤誠と桂千穂の共同執筆、監督は「ミスターどん兵衛」の山城新伍、撮影は「3年目の浮気」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
山城新伍
出演キャスト
早乙女愛 伊東幸子 岩城滉一 名和宏
1981年

とりたての輝き

  • 1981年10月10日(土)公開
  • 出演(社長 役)

少年院出身でサラ金のとりたて屋で働く青年と、金にふりまわされる人々を描く。五十五年度の城戸賞佳作入選した同名の脚本の映画化で、執筆した浅尾政行が監督としてデビュー、撮影は「看護婦日記 わいせつなカルテ」の鈴木耕一がそれぞれ担当。

監督
浅尾政行
出演キャスト
本間優二 森下愛子 滝沢れい子 原日出子
1980年

  • 1980年9月14日(日)公開
  • 出演(刑事 役)

恋人の手さえ握れず、通勤電車の中で痴漢行為に耽ける青年の姿を描く。脚本、監督はこの作品がデビュー作となる横山博人、撮影は高田昭がそれぞれ担当。

監督
横山博人
出演キャスト
江藤潤 朝加真由美 中島ゆたか 榎本ちえ子

ミスターどん兵衛

  • 1980年4月5日(土)公開
  • 出演(キャメラマン・鴨川 役)

斜陽といわれる映画界の権威主義を風刺したり、巨匠監督をコキおろしたり、映画製作にまつわる悲喜こもごものエピソードを描く。山城新伍が出演し、アイデアも出していた「キツネどん兵衛」のテレビCMが人気を博したことから、それを一本の映画にふくらましたもの。山城新伍が企画、製作、脚本、監督、主演の五役、他に脚本を「十代 恵子の場合」の内藤誠、梶間俊一が共同で執筆、撮影は「トラック野郎 熱風5000キロ」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
山城新伍
出演キャスト
山城新伍 川谷拓三 長谷直美 住吉正博

花街の母

  • 1980年1月26日(土)公開
  • 出演(黒木 役)

実の娘を妹と偽らなければ育てられない、特殊なしきたりの花街を舞台に、娘の花嫁姿を夢見て健気に生きていく母親の姿を描く。金田たつえが歌う同名の涙のヒット曲の映画化で、脚本は村尾昭と中島信昭の共同執筆、監督は「お嫁にゆきます」の西河克己、撮影は「MR.ジレンマン 色情狂い」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
松尾嘉代 古手川祐子 大熊なぎさ 戸塚ゆ加里
1979年

ピーマン80

  • 1979年9月8日(土)公開
  • 出演(ギャングのボスB 役)

ぐうたら大学生が大怪盗と出会ったことから、一獲千金を夢見て、デパートの売上げを狙う姿を、コメディータッチで描く。「8時だョ!全員集合」「クイズダービー」などTVの高視聴率番組をブロデュースする東京放送の居作昌果がはじめて製作した劇場用映画で、撮影方式はECGンステムと言われる、VTRで収録したものをフィルムに交換する方法が採られている。脚本は松岡孝、かとうまなぶ、岡雄二の共同執筆、監督は居作昌果、撮影に相当するチーフ・カメラマンには松下紳など「8時だョ!全員集合」のスタッフがそれぞれ担当。

監督
居作昌果 岡雄二
出演キャスト
谷隼人 真行寺君枝 アンルイス 新井康弘
1978年

水戸黄門(1978)

  • 1978年12月23日(土)公開
  • 出演(鬼頭源心 役)

東映での映画化十七回目の今回の「水戸黄門」は、人気テレビ・シリーズのしギュラーキャストをそのままスクリーンに起用したもので、加賀百万石のお家騒動の解決に乗り出す黄門一行の活躍を描く。原案・脚本は葉村彰子、監督は「祇園祭」の山内鉄也、撮影は「日本の首領 完結篇」の増田敏雄がそれぞれ担当している。

監督
山内鉄也
出演キャスト
東野英治郎 里見浩太朗 大和田伸也 中谷一郎

沖縄10年戦争

  • 1978年6月3日(土)公開
  • 出演(宮国清武 役)

本士復帰を間近に控えた沖縄を舞台に、地元と本土系暴力団の抗争を描く。脚本は「ゴルゴ13 九竜の首」の松本功と「恐竜・怪鳥の伝説」の大津一郎と「らしゃめん」の志村正浩の共同執筆、監督は「仁義と抗争」の松尾昭典、撮影は「ゴルゴ13 九竜の首」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 深江章喜 川合伸旺 矢吹二朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 深江章喜