映画-Movie Walker > 人物を探す > フィル・アルデン・ロビンソン

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2002年 まで合計5映画作品)

2002年

トータル・フィアーズ

  • 2002年8月10日(土)公開
  • 監督

CIAの情報分析官ジャック・ライアンの活躍を描いたシリーズ第4弾。ベン・アフレック扮する新生ライアンが、世界大戦を回避すべく世界をまたにかけて孤軍奮闘する。

監督
フィル・アルデン・ロビンソン
出演キャスト
ベン・アフレック モーガン・フリーマン ジェームズ・クロムウェル リーヴ・シュレイバー
1993年

スニーカーズ

  • 1993年2月11日(木)公開
  • 監督、脚本

世界を左右する究極のコンピュータ・チップをめぐって、ハッカー組織と対決するハイテク・エキスパート集団の姿を描くサスペンス・アクション。監督・脚本は「フィールド・オブ・ドリームス」のフィル・アルデン・ロビンソン、製作・脚本は「ウォー・ゲーム」(脚本)、「レナードの朝」(製作)のローレンス・ラスカーとウォルター・F・パークス、エグゼクティヴ・プロデューサーはリンズレイ・パーソンズ・ジュニア、撮影は「ウー・ウー・キッド」のジョン・リンドレイ、音楽は「パトリオット・ゲーム」のジェームズ・ホーナーが担当。主演は「ハバナ」のロバート・レッドフォード、「影なき男(1987)」のシドニー・ポワチエ、「ドライビング・MISS・デイジー」のダン・エイクロイド、「マイ・プライベート・アイダホ」のリヴァー・フェニックス、「バグジー」のベン・キングスレイ。

監督
フィル・アルデン・ロビンソン
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シドニー・ポワチエ デイヴィッド・ストラザーン ダン・エイクロイド
1990年

フィールド・オブ・ドリームス

  • 1990年3月3日(土)公開
  • 監督、脚本

夢を求めて生きるある男と彼をめぐる人々の姿を、野球をべースにして描くドラマ。W・P・キンセラの原作『シューレス・ジョー』の映画化で、エグゼクティヴ・プロデューサーはブライアン・フランキッシゅ、製作はローレンス・ゴードンとチャールズ・ゴードン、監督・脚本は「ウー・ウー・キッド」のフィル・アルデン・ロビンソン、撮影はジョン・リンドレイ、音楽はジェームズ・ホーナーが担当。出演はケヴィン・コスナー、エイミー・マディガンほか。

監督
フィル・アルデン・ロビンソン
出演キャスト
ケヴィン・コスナー エイミー・マディガン ギャビー・ホフマン レイ・リオッタ
1988年

ウー・ウー・キッド

  • 1988年5月28日(土)公開
  • 監督、脚本

44年のカリフォルニアを舞台に、人妻と2度も駆け落ち事件を起こした15歳の少年の姿を実話を基に描く。製作はゲーリー・アデルソンとカレン・マック、監督・脚本はフィル・アルデン・ロビンソン、撮影はジョン・リンドレイ、音楽はラルフ・バーンズが担当。出演はパトリック・デンプシーほか。

監督
フィル・アルデン・ロビンソン
出演キャスト
パトリック・デンプシー タリア・バルサム ビヴァリー・ダンジェロ マイケル・コンスタンチン
1986年

クラブ・ラインストーン 今夜は最高!

  • 1986年4月19日(土)公開
  • 原作、脚本

カントリーのスター歌手がずぶの素人を一人前の歌手に育てあげるという音楽映画。製作はハワード・スミスとマーヴィン・ワース。エグゼクティヴ・プロデューサーはサンディ・ガリンとレイモンド・カッツ。監督は「ポーキーズ」シリーズのボブ・クラーク。75年にラリー・ワイスの書いたヒット曲「ラインストーン・カウボーイ」にヒントを得て、フィル・アルデン・ロビンソンがストーリーを書き、彼とシルヴェスター・スタローンが脚本を執筆した。撮影はティモシー・ギャルファス、音楽はドリー・パートン、編曲・指揮はパートンのレコードのブロデューサーをしているマイク・ポストが担当。出演はスタローン、パートンの他にロン・リーブマン、リチャード・ファーンズワースなど。ドルビー・ステレオ。

監督
ボブ・クラーク
出演キャスト
シルベスター・スタローン ドリー・パートン リチャード・ファーンズワース ロン・リーブマン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フィル・アルデン・ロビンソン