映画-Movie Walker > 人物を探す > 東恵美子

年代別 映画作品( 1951年 ~ 2001年 まで合計89映画作品)

2001年

金髪の草原

  • 2001年2月3日(土)公開
  • 出演(神崎道子 役)

 「綿の国星」などで知られる少女マンガ界の巨匠・大島弓子の同名原作を映画化。年齢差60というハードルを越え、心を通わせていく2人の純粋な想いが深い感動を呼ぶ。

監督
犬童一心
出演キャスト
伊勢谷友介 池脇千鶴 松尾政寿 唯野未歩子
1999年

オサムの朝

  • 1999年7月31日(土)公開
  • 出演(クキ 役)

逆境に立たされた中年の男が自分の少年時代を振り返るうち、人生を前向きに生きようと思い直す姿を描いたヒューマン・ドラマ。監督は「螢II 赤い傷痕」の梶間俊一。第10回坪田譲治文学賞を受賞した森詠による同名小説を基に、「APOAPOワールド ジャイアント馬場90分1本勝負」の田部俊行が脚色。撮影を「AQUARIUM」の阪本善尚が担当している。主演は、「大夜逃 夜逃げ屋本舗3」の中村雅俊と、彼の少年時代を演じた「死国」の森脇史登。1999年6月27日栃木県小山シネマロブレ5にて先行公開。

監督
梶間俊一
出演キャスト
中村雅俊 森脇史登 西谷有統 手塚理美
1998年

SADA

  • 1998年4月11日(土)公開
  • 出演(老女 役)

昭和11年、愛した男の性器を切断するという事件を起こして世間を騒がせた阿部定の半生を綴る人間ドラマ。監督は「三毛猫ホームズの推理」の大林宣彦。脚本は、自らの原作を基に執筆した西澤裕子。撮影を「良寛」の坂本典隆が担当している。主演は、「失楽園」の黒木瞳と「でべそ」の片岡鶴太郎。第48回ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞受賞作品。

監督
大林宣彦
出演キャスト
黒木瞳 片岡鶴太郎 椎名桔平 ベンガル
1995年

時の輝き

  • 1995年3月18日(土)公開
  • 出演(神崎絹江 役)

看護婦志望の少女と不治の病に犯された少年のひと夏の愛の物語。監督はこれがデビュー作となる朝原雄三。原作はティーンエイジャーの女の子を中心に絶大な人気を得ている折原みとの同名小説で、脚色は朝原と山田洋次の共同。撮影は「雷電(1994)」の長沼六男。主演にアイドル歌手・高橋由美子とテレビ・ドラマ 『ひとつ屋根の下』の山本耕史。本篇のラストに原作者・折原みとと主演二人のメッセージ・フィルムが上映された。

監督
朝原雄三
出演キャスト
高橋由美子 山本耕史 橋爪功 風吹ジュン
1991年

渋滞

  • 1991年4月27日(土)公開
  • 出演(藤セツ 役)

帰省途中の道路渋滞に巻き込まれながらも何とか故郷にたどり着こうと四苦八苦する家族の悲喜劇をユーモラスに描くドラマ。脚本・監督は「オルゴール」の黒土三男。共同脚本は佐藤峰世。撮影監督は「! [ai-ou]」の高間賢治がそれぞれ担当。

監督
黒土三男
出演キャスト
萩原健一 黒木瞳 宝田絢子 湯澤真吾
1989年

花の降る午後

  • 1989年10月7日(土)公開
  • 出演(リツ 役)

神戸を舞台にフランス料理店の女主人と乗っ取りを企む謎の女との闘いを描く。宮本輝原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「「さよなら」の女たち」の大森一樹、撮影監督は「マイフェニックス」の姫田真佐久がそれぞれ担当。主題歌は、カルロス・トシキ&オメガトライブ(「花の降る午後」)。

監督
大森一樹
出演キャスト
古手川祐子 高嶋政宏 夏夕介 室井滋
1981年

アウシュビッツ 愛の奇跡 コルベ神父の生涯

  • 1981年11月5日(木)公開
  • 出演(マリア・ドンブロスカ 役)

愛に生き、平和をかかげて死んだコルベ神父の足跡を描く。脚本・監督は「マザー・テレサとその世界」の千葉茂樹、撮影は河内豊英がそれぞれ担当。

監督
千葉茂樹
出演キャスト
津嘉山正種 東恵美子 久世龍之助 名取幸政

陽炎座

  • 1981年8月21日(金)公開
  • 出演(老婆 役)

鬼才・鈴木清順監督の名作。ある劇作家が美しい女たちの愛と憎しみの世界に惹き込まれていく姿を、奇想天外で幻想的な映像美でつづる。一癖も二癖もある登場人物のキャラクターが印象深い。2001年8月21日からニュープリントで再映。

監督
鈴木清順
出演キャスト
松田優作 大楠道代 加賀まりこ 楠田枝里子
1978年

日本の首領 完結篇

  • 1978年9月9日(土)公開
  • 出演(佐倉雪江 役)

日本最大の暗黒ファミリーとそれを率いる首領(ドン)の存在を通して、壮大な人間ドラマを描く「日本の首領」三部作の完結篇。脚本は「多羅尾伴内」の高田宏治、監督は「日本の首領 野望篇」の中島貞夫、撮影も「日本の首領 野望篇」の増田敏雄がそれぞれ担当している。

監督
中島貞夫
出演キャスト
三船敏郎 桜町弘子 山本由香利 渡辺文雄

お嫁にゆきます

  • 1978年7月22日(土)公開
  • 出演(三崎かの子 役)

森昌子のデビュー七周年記念作品。水上バスの係員ををしている村の人気者なつ子の愛と結婚を描く青春映画。脚本は「青い山脈(1975)」の井手俊郎、監督は「霧の旗(1965)」の西河克己、撮影は「20歳の性白書 のけぞる」の高村倉太郎がそれぞれ担当

監督
西河克己
出演キャスト
森昌子 佐野浅夫 永島暎子 宮脇康之
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 東恵美子