映画-Movie Walker > 人物を探す > 織田あきら

年代別 映画作品( 1973年 ~ 1981年 まで合計10映画作品)

1981年

アモーレの鐘

  • 1981年10月10日(土)公開
  • 出演(男 役)

信州、美ヶ原を舞台に都会からやって来た年上の女性と、純粋でひたむきな思春期の少年のふれあいを描く。脚本は「阿寒に果つ」の渡辺邦彦と奈良正博の共同執筆、監督も同作の渡辺邦彦、撮影は「ミスター・ミセス・ミス・ロンリー」の押切隆世がそれぞれ担当。

監督
渡辺邦彦
出演キャスト
城戸真亜子 松本秀人 河原崎次郎 宮田真
1980年

動乱

  • 1980年1月15日(火)公開
  • 出演(永井上等兵 役)

昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
森谷司郎
出演キャスト
高倉健 吉永小百合 米倉斉加年 田村高廣
1978年

日本の首領 完結篇

  • 1978年9月9日(土)公開
  • 出演(庄内春夫 役)

日本最大の暗黒ファミリーとそれを率いる首領(ドン)の存在を通して、壮大な人間ドラマを描く「日本の首領」三部作の完結篇。脚本は「多羅尾伴内」の高田宏治、監督は「日本の首領 野望篇」の中島貞夫、撮影も「日本の首領 野望篇」の増田敏雄がそれぞれ担当している。

監督
中島貞夫
出演キャスト
三船敏郎 桜町弘子 山本由香利 渡辺文雄

沖縄10年戦争

  • 1978年6月3日(土)公開
  • 出演(与儀政典 役)

本士復帰を間近に控えた沖縄を舞台に、地元と本土系暴力団の抗争を描く。脚本は「ゴルゴ13 九竜の首」の松本功と「恐竜・怪鳥の伝説」の大津一郎と「らしゃめん」の志村正浩の共同執筆、監督は「仁義と抗争」の松尾昭典、撮影は「ゴルゴ13 九竜の首」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 深江章喜 川合伸旺 矢吹二朗
1977年

日本の首領 野望篇

  • 1977年10月29日(土)公開
  • 出演(横川英樹 役)

全国制覇をめざし、東京進出を企てる中島組と、それを阻止しようとする関東同盟の争いを政財界の黒い相関図をからめて描く。脚本は「仁義と抗争」の高田宏治、監督は「日本の仁義」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
佐分利信 東恵美子 折原真紀 高橋悦史
1976年

爆発!暴走遊戯

  • 1976年1月15日(木)公開
  • 出演(花田 役)

“暴走族”シリーズ第2作目。二組の暴走族グループとカーレーサーとの三つ巴の対決を描いたアクション映画。脚本は「直撃地獄拳 大逆転」の橋本新一、監督は脚本も執筆している「実録三億円事件 時効成立」の石井輝男、撮影も同作の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
岩城滉一 貝ノ瀬一夫 星正人 田口和正
1975年

新幹線大爆破

  • 1975年7月5日(土)公開
  • 出演(大城浩 役)

東京・博多間を走る新幹線に仕掛けられた爆弾をめぐって、犯人と捜査当局の対決を描いたサスペンス映画。脚本は小野竜之助、監督は「ゴルゴ13(1973)」の佐藤純彌、撮影は「怪猫トルコ風呂」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
高倉健 山本圭 織田あきら 郷えい治
1974年

蔵王絶唱

  • 1974年11月23日(土)公開
  • 出演(粟崎貴男 役)

鮮かな紅葉の蔵王連峰を背景に、女教師と男生徒の許されざる恋を描く。原作は諸星澄子の同名小説。脚本は宮内婦貴子、監督は「おくさまは18歳 新婚教室」の山本邦彦、撮影は「ルパン三世 念力珍作戦」の市原康至がそれぞれ担当。

監督
山本邦彦
出演キャスト
高橋洋子 織田あきら 悠木千帆 笠井うらら

愛と誠(1974)

  • 1974年7月13日(土)公開
  • 出演(火野将平 役)

少年雑誌に連載中の梶原一騎・作、ながやす巧・画の同名劇画の映画化で、不良学生と純真な少女の熱烈な愛を描く青春映画。脚本は「しあわせの一番星」の石森史郎、監督は脚本も執筆している同作の山根成之、撮影は「ムツゴロウの結婚記」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
西城秀樹 早乙女愛 仲雅美 高岡健二
1973年

津軽じょんがら節

  • 1973年12月20日(木)公開
  • 出演(岩城徹男 役)

故郷津軽を嫌って都会へ出た女が、愛人の殺傷事件によってふたたび津軽へ戻って来る。だが、その男は日本の土着的な空気に次第に惹かれていく……。脚本は「昼下りの情事 古都曼陀羅」の中島丈博、監督は脚本も執筆している「花心中」の斎藤耕一、撮影も同作の坂本輿隆がそれぞれ担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
江波杏子 織田あきら 中川三穂子 寺田農
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 織田あきら