映画-Movie Walker > 人物を探す > 石川鷹彦

年代別 映画作品( 1974年 ~ 2010年 まで合計10映画作品)

2010年

老人と海 ディレクターズ・カット版

  • 2010年7月31日(土)公開
  • 音楽演奏

日本最西端の与那国島でカジキを追う82歳の老漁師の姿を、ヘミングウェイの『老人と海』になぞらえて追ったドキュメンタリー。監督は「映画 日本国憲法」のジャン・ユンカーマン。美しい海の風景をバックにした老漁師の姿を通して、人生の豊かさと人間の強さを伝える。画面を彩る音楽を担当したのはフォークシンガーの小室等。

監督
ジャン・ユンカーマン
出演キャスト
糸数繁
2005年

石井のおとうさんありがとう

  • 2005年3月19日(土)公開
  • 音楽

明治時代、岡山県に日本で最初となる孤児院を作った石井十次の波瀾に満ちた生涯を描く人間ドラマ。自らの人生を懸けて貧困にあえぐ子供たちを救うために尽力し、“孤児の父”と呼ばれた男の軌跡をつづる。

監督
山田火砂子
出演キャスト
松平健 永作博美 辰巳琢郎 竹下景子
1998年

ニホンザル モズ 26年の生涯

  • 1998年12月24日(木)公開
  • 音楽

地獄谷猿公苑に集う一頭のメスザルの生涯を、都合19年間にも渡って追い続けた記録映画。演出を担当したのは群像社を率いる「」の岩崎雅典。モズを中心としたサルたちを、人間と同じく尊厳をもって描いた力作。16ミリ。

1996年

エンジェルがとんだ日

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 音楽

監督で原作者でもある山田火砂子が、知的障害者の娘と健常に生まれた次女との3人で過ごした30年間の実話をもとに、差別社会への疑問をユーモアを交えてつづった長編アニメーション。声の出演はテレビでも活躍の市原悦子をはじめ、坂本千夏、飛田展男、千葉繁らがそれぞれの持味を発揮している。

監督
山田火砂子 則座誠
出演キャスト
市原悦子 坂本千夏 飛田展男 千葉繁
1985年

まってました転校生!

  • 1985年6月9日(日)公開
  • 音楽

地味ながら着実な成果をあげているにっかつ児童映画11作目。家族全員が旅役者という環境のおかげで32回も転校をくり返している少年が、下町の小学校ではじめて友情にめざめ、先生とも心の交流をはかるというストーリーのなかで、親子の愛、家族の絆という現代では見失いつつある人間関係をたからかに謳いあげていく。監督の藤井克彦は「四年三組のはた」でも児童映画を手がけ、その手腕は高く評価されている。出演は主人公の少年に皆川欽也、両親に蟹江敬三、入江若葉が扮している。スチールは目黒祐司が担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
蟹江敬三 入江若葉 皆川欽也 新井康弘
1981年

幸福(1981)

  • 1981年10月10日(土)公開
  • 音楽

妻に去られ二人の子供を育てる刑事と、恋人を殺され報復に燃える若い刑事を主人公に事件が解決される過程で、現代社会における幸福とは何かを描く。エド・マクベインの小説『クレアが死んでいる』を基に、脚本は「古都(1980)」の日高真也と市川崑、「おやゆび姫」の大薮郁子の共同執筆、監督も同作の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

監督
市川崑
出演キャスト
水谷豊 永島敏行 谷啓 中原理恵
1978年

淫絶海女 うずく

  • 1978年7月22日(土)公開
  • 音楽

漁師町を背景に網本の息子と海女の関係を描く。脚本は「20歳の性白書 のけぞる」の池田正一、監督は「若妻日記 悶える」の林功、撮影は「ザ・コールガール 情痴の檻」の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
八城夏子 青木奈美 橘雪子 桂たまき
1976年

四年三組のはた

  • 1976年11月14日(日)公開
  • 音楽

産休する一人の先生と交替する産休補助の先生生徒たちとの心の交流を描いた日活児童劇映画第四作目。脚本は「新どぶ川学級」の勝目貴久、監督は「夕顔夫人」の藤井克彦、撮影も同作の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
立石涼子 南美江 桑山正一 樋浦勉

新どぶ川学級

  • 1976年3月13日(土)公開
  • 音楽

“ドレイ工場”日本ロールの解雇撤回闘争中に労働者の子供たちを集めて開いた“どぶ川学級”を記録した須長茂夫の同名原作の映画化の第2作目。脚本は「アフリカの鳥」の勝目貴久、監督は脚本も執筆している新人・岡本孝二、撮影は「大江戸 (秘)おんな医者あらし」の森勝がそれぞれ担当。

監督
岡本孝二
出演キャスト
森次晃嗣 丘みつ子 夏純子 山本由香利
1974年

赤ちょうちん

  • 1974年3月23日(土)公開
  • 音楽

都会の片隅で、ひっそりと同棲する若い二人が、さまざまな社会の障害にぶつかりながらも、ひたむきに生き続けていく姿を描いた青春映画。“かぐや姫”の同名のヒット曲を原案にしたもの。脚本は「団地妻 昼下りの誘惑」の中島丈博と、桃井章、監督は「修羅雪姫」の藤田敏八、撮影は「OL日記 濡れた札束」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
高岡健二 秋吉久美子 長門裕之 河原崎長一郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 石川鷹彦