映画-Movie Walker > 人物を探す > 円浄順子

年代別 映画作品( 1981年 ~ 1987年 まで合計4映画作品)

1987年

極道の妻たちII

  • 1987年10月10日(土)
  • 出演(藤森蓮子 役)

極道の妻たちの世界を描いた「極道の妻たち」の第二弾。家田荘子の同名ルポルタージュの映画化で、脚本は前作の高田宏治、監督は「燃える勇者」の土橋亭、撮影は水巻祐介がそれぞれ担当。

監督
土橋亨
出演キャスト
十朱幸代 かたせ梨乃 木村一八 竹内力

ウェルター

  • 1987年5月16日(土)
  • 出演(原田京子 役)

恋人のためにボクサーの道を自ら放棄した青年が、少年院からボクサーとしてデビュー、活躍する姿を描く。なお、主人公には現役のボクサー、福田健吾を抜擢している。軒上泊の同名小説の映画化。脚本は「スケバン刑事」の橋本以蔵と桑田健司、「火宅の人」の神波史男の共同執筆。脚本・監督は「イヴの濡れてゆく」の村上修、撮影は「いんこう」の水野尾信正がそれぞれ担当。

監督
村上修
出演キャスト
福田健吾 中川喜美子 沢向要士 成田三樹夫
1986年

極道の妻たち

  • 1986年11月15日(土)
  • 出演(川瀬秋子 役)

暴力抗争下で、様々な境遇を生きる極道の妻たちの姿を描く。『週刊文春』に連載された家田荘子原作の同名ルポタージュの映画化で、脚本は「春の鐘」の高田宏治、監督は「十手舞」の五社英雄、撮影は同作の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
五社英雄
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 佳那晃子 円浄順子
1981年

無力の王

  • 1981年8月29日(土)
  • 出演(オカル 役)

横浜を舞台に、日曜の午後から月曜の朝までの十七時間の間に出会った女子大生と、青年たちの出来事を描く。'80年に設けられた〈ニッポン放送青春文芸賞〉の第一回受賞作の映画化。原作は同賞受賞作、粕谷日出美の「無力の王」と同賞佳作の東像雅紀の「八月は夏の終り」を合せたもので、脚本は「十八歳、海へ」の渡辺千明、監督はこの作品がデビュー作となる石黒健治、撮影は「さらば映画の友よ インディアンサマー」の長谷川元吉がそれぞれ担当。

監督
石黒健治
出演キャスト
高樹澪 柄沢次郎 倉淵雅也 西沢守
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
決算!忠臣蔵
決算!忠臣蔵

堤真一演じる大石内蔵助が予算内での討入りを達成すべく奮闘する時代劇コメディ

アナと雪の女王2
アナと雪の女王2

2014年に日本公開されたディズニーの人気アニメーション『アナと雪の女王』の続編

アイリッシュマン
アイリッシュマン

マーティン・スコセッシ監督×ロバート・デ・ニーロ主演、実在した殺し屋の半生を描く

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 円浄順子