映画-Movie Walker > 人物を探す > 高樹澪

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2016年 まで合計25映画作品)

2016年

誘惑は嵐の夜に

  • 2016年2月20日(土)公開
  • 出演(須田佐和子 役)

愛の可能性を探る恋愛映画集『ラブストーリーズ』シリーズ第2弾の4作目。中年主婦の身体が娘と入れ替わり、第二の青春を楽しもうとするが……。監督は「つぐない~新宿ゴールデン街の女~」の監督や「苦役列車」の脚本を手がけたいまおかしんじ。夫に相手にされない主婦をテレビドラマ『スチュワーデス物語』や『ウルトラマンティガ』・『ウルトラマンダイナ』シリーズの高樹澪が、生き方を模索している娘をグラビアアイドルとして活躍し「女の穴」に主演した石川優実が演じる。

監督
いまおかしんじ
出演キャスト
高樹澪 石川優実 永岡佑 松永拓野
2004年

チルソクの夏

  • 2004年4月17日(土)公開
  • 出演(26年後の郁子 役)

「陽はまた昇る」の佐々部清監督が、故郷の下関を舞台に撮り上げた青春ドラマ。日韓共同開催の陸上競技大会に出場する日本の女子高生と韓国の男子校生の恋と友情を描き出す。

監督
佐々部清
出演キャスト
水谷妃里 淳評 上野樹里 桂亜沙美
2003年

ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE

  • 2003年8月2日(土)公開
  • 出演

怪獣保護という、従来にはなかったスタンスで人気を博した「ウルトラマンコスモス」の映画版第3弾。今回はウルトラマン同士が戦うという衝撃的なストーリーが展開される。

監督
北浦嗣巳
出演キャスト
杉浦太陽 吹石一恵 市瀬秀和 嶋大輔
2002年

劇場版ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET ムサシ(13才)少年編

  • 2002年9月7日(土)公開
  • 出演(アカギ審議官 役)

テレビシリーズ「ウルトラマンコスモス2」の番外編。未来の地球の危機を回避するため、中学生の主人公ムサシが奮闘する。同時上映は「新世紀劇場版ウルトラマン伝説」。

監督
北浦嗣巳
出演キャスト
東海孝之助 斉藤麻衣 西村美保 宇野あゆみ

劇場版ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET

  • 2002年8月3日(土)公開
  • 出演(アカギ審議官 役)

ウルトラマン劇場版シリーズの第2作。テレビ版のその後を描く未来形ストーリーだ。同時上映はウルトラ兄弟28人が集合する「新世紀劇場版ウルトラマン伝説」。

監督
北浦嗣巳
出演キャスト
杉浦太陽 斉藤麻衣 西村美保 松尾政寿
2000年

ちんちろまい

  • 2000年10月21日(土)公開
  • 出演(小桜花美 役)

博多を舞台に巻き起こる騒動を、ミュージカル仕立てで描いたどたばたコメディ。監督は、「風を見た少年」で総監督を務めた大森一樹、「武闘の帝王 完結篇」の祭主恭嗣、「N。45  第4話『風は、どっちに吹いている』」の中嶋竹彦、「プープーの物語」の渡辺謙作の4人。脚本は藤村磨実也と大森監督の共同で、撮影監督に「五条霊戦記 GOJOE」の渡部眞があたっている。出演は「プロゴルファー織部金次郎5 愛しのロストボール」の武田鉄矢の他、全て福岡県出身の役者。尚、タイトルの”ちんちろまい“とは、博多弁でてんてこまいの意。2000年9月23日福岡・天神ソラリアシネマにて先行上映。

監督
大森一樹 祭主恭嗣 中嶋竹彦 渡辺謙作
出演キャスト
武田鉄矢 牧瀬里穂 後藤理沙 高樹澪

ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY

  • 2000年3月11日(土)公開
  • 出演(イルマ・メグミ 役)、出演(ユザレ 役)

光の戦士・ウルトラマンティガの最後の戦いを活写するジュブナイルSFアクション。監督は「銀玉マサやん」の村石宏實。脚本は「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ」の長谷川圭一。撮影を「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ」の大岡新一が担当している。主演は、「新生 トイレの花子さん」の長野博と「皆月」の吉本多香美、「FRIED DRAGON FISH」の芳本美代子。

監督
村石宏實
出演キャスト
長野博 吉本多香美 芳本美代子 高樹澪
1998年

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち

ウルトラの新ヒーロー、ウルトラマンダイナとウルトラマンティガの活躍を描いたジュブナイルSFアクション。監督は「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。脚本は長谷川圭一。撮影を、「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の大岡新一が担当している。主演はつるの剛士。

監督
小中和哉
出演キャスト
つるの剛士 杉本彩 木之元亮 高樹澪
1997年

しずかなあやしい午後に

  • 1997年1月25日(土)公開
  • 出演(村の女 役)

外国ではひとつのジャンルとして確立している短編映画を、その素地のない日本で製作しようという試みの下、作られた短編映画集。アニメーション、ファンタジー、ホラーのタイプの異なる3作品が収められ、これが監督デビューとなるグラフィックデザイナーの太田和彦、「怖がる人々」の和田誠、「白い馬」の椎名誠が、それぞれ監督にあたっている。スイカを買いに行った少年の1日をつづった“ワニメーション”の第1話「スイカを買った」(モノクロ・11分)は、台詞は一切なく、字幕と効果音だけで構成されたユニークなアニメーション。第2話「ガクの絵本」(カラー・29分)は、山間の川をカヌーで下るひとりの男と1匹の犬のある日の出来事を描いたファンタジー、第3話「遠灘鮫腹海岸(とおのなださめはらかいがん)」(カラー・29分)は、浜辺の砂に沈んでしまった男の不思議な体験を描くホラーで、それぞれ「ガクの冒険」の雑種犬・ガクとエッセイストの野田知佑、「ガクの冒険」の林政明が主演をつとめた。

監督
太田和彦 和田誠 椎名誠
出演キャスト
ガク 野田知佑 タロウ 高樹澪
1995年

となりのボブ・マーリィ

  • 1995年8月11日(金)公開
  • 出演(代講の女 役)

東京で一人浪人生活を送る青年と、その隣に住む黒人との奇妙な友情を描いた青春映画。監督は史上最年少ですばる文学賞を受賞した経験を持つ俳優の大鶴義丹で、今回は原案・脚本も手掛けている。共同脚本に中野充浩。撮影は重田恵介が担当。出演は「湾岸バッド・ボーイ・ブルー」の菊池健一郎と、ミュージシャンのデイヴィッド・ボーエン。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
大鶴義丹
出演キャスト
菊池健一郎 デイヴィッド・ボーエン 高樹澪 朝丘雪路
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高樹澪

ムービーウォーカー 上へ戻る